田原俊彦がジャニーズの不祥事に「責任を持つべき」と苦言

写真拡大  デビュー39周年を迎えた歌手・田原俊彦(57)が23日、都内で74枚目のシングル「Escort to my world」のリリースパーティーを開催した。  ここ2年はしっとりとしたスローテンポの曲をリリースしていたが、新曲は「アッパーチューンの盛り上がりソング」といい「来年の40周年に勢 …続きを読む

倖田來未「め組のひと」が若い世代に人気 ダンスがSNSで急上昇

写真拡大 【倖田來未/モデルプレス=6月23日】アーティストの倖田來未がカバーしている「め組のひと」が若い世代に人気だ。 【さらに動画を見る】倖田來未版「め組のひと」/「め組のひと」で踊る若者 ◆倖田來未「め組のひと」なぜブームに? 「め組のひと」は1983年にラッツ&スターがリリースした楽曲。倖田 …続きを読む

指原莉乃がAカップとバストサイズを告白「潔くて好感」と反響

写真拡大 21日に放送されたテレビ朝日系『アメトーーク!』の『胸デカイ芸人』の企画に指原莉乃がゲスト出演した。 【写真】指原の美背中・官能下着姿披露で、後輩HKT48・兒玉遥の悩みが「可愛い」と話題 番組内では、ニッチェの近藤くみこが指原へ「何カップですか?」と質問。 これに指原は「そんなにいきなり …続きを読む

西野ジャパン「クーデター」全容「本田は消えてくれ!」(2)盟友・長友も突き放した

写真拡大  若手の蜂起でチーム内の居場所をなくした本田に代わって、評価を上げているのが、ポジション争いを繰り広げている香川真司(29)だ。  12日のパラグアイ戦で、本田がベンチスタートだったのを尻目に、パラグアイに1点を先制されたものの、香川や乾を中心に攻撃がうまく連動し始め、みごと4対2で快勝。 …続きを読む

大谷翔平「打者だけ復帰」を妨げる「一刀流NG」密約(2)故障原因はスライダーの多投

写真拡大  大谷が故障した原因は何だったのか。「メジャーの流儀」(大和書房)をはじめ、多くの大リーグ関連著書があるスポーツジャーナリストの古内義明氏は「球団としては『ついにこの日が来たか』という心境でしょう」と前置きしてこう続ける。 「大谷は中学時代から硬式球を投げ、高校時代もトーナメント形式の試合 …続きを読む

サッカーを知らなかった佐藤美希がNHK・W杯キャスターに起用された裏事情

写真拡大  日本代表が強豪・コロンビア代表に勝利し、大きな盛り上がりを見せているFIFAワールドカップ・ロシア大会。そんな中、NHKのW杯番組でスタジオキャスターを務める佐藤美希の進行に、辛辣な声が殺到している。 「佐藤は、アナウンサーと共に番組進行を担当しているのですが、何度も言葉を噛んでしまった …続きを読む

10番・香川のPK弾より衝撃的な「日本の4番」、W杯を根底から覆す珍発言!

写真拡大  去る6月19日行われたロシアW杯の初戦・コロンビア戦で大金星を挙げたサッカー日本代表。試合では、開始早々に「日本の10番」である香川真司がPKで先取点をもぎ取った。その一方で、「日本の4番」のとある発言が話題になっているのをご存じか。と言っても、日本代表で背番号4を背負う本田圭佑の“ビッ …続きを読む

伊紙も“金髪”長友佑都の活躍を褒めちぎった!「スーパーサイヤ人は強敵」

写真拡大  金髪効果は抜群だった?  サッカー日本代表DF長友佑都が6月19日、ロシアW杯グループステージ初戦のコロンビア戦に先発出場し、ワールドクラスの天才ドリブラーを完封する活躍を披露。2-1での勝利に貢献を果たしている。  4年前のブラジルW杯ではコロンビアのエース、ハメス・ロドリゲスの鮮やか …続きを読む

イチローの「選手復帰」を模索?マリナーズ、首位独走でもチグハグ補強の事情

写真拡大  シアトルマリナーズに“急増二塁手”のディー・ゴードンがスタメンに帰ってきた。ゴードンは二塁を守った経験こそあれ、今季は「センターのレギュラー」が予定されていた。ゴードンのコンバートを受けて、チームは外野手もトレード補強している。イチローが事実上の引退を意味する「会長付特別補佐」に着任した …続きを読む

高岡早紀が「肌見せドレス」で報道陣をKO!胸が復活したとの報告も

写真拡大  女優の高岡早紀が6月19日、舞台「魔界転生」の制作発表会見に出席し、妖艶な姿を見せつけた。この日の高岡はノースリーブのブラックドレス。大胆に肌見せし、マスコミの注目を集めた。 「彼女の二の腕から目が離せませんでした。細すぎず肉付きのいいプルプルの二の腕で、肌は透けるように白いんです。ドレ …続きを読む