未分類

石原さとみが可愛すぎる「妖精」に変身 グミの新TVCM

石原さとみ(提供写真)

写真拡大


石原さとみ/モデルプレス=4月23日】女優の石原さとみが出演する菓子の新TVCM「果汁を食べたい」篇と「果汁じゅわわん」篇が、24日より全国オンエアされる。

“妖精”石原さとみが可愛すぎる!/フォトギャラリー

新TVCMでは、グミの小さな妖精になった石原の口から出る、果汁感あふれる言葉に注目。また、「果汁じゅわわん」篇では、そんな石原がグミを一粒食べて美味しさにうっとりしていると、人間の手がスッと上から伸びてきて、グミを持っていかれてしまい「おっと、ちょいちょい、それ私のですのっ!」と慌てて止めに入るという、コミカルな演出も楽しめる。

グミの妖精のかわいらしさを表現するために、ぶどう色のふんわりとしたスカートと、レースのノースリーブが合わさったワンピース姿で登場。この衣装にも増してかわいい石原の表情が魅力のTVCMだ。

また今回はTVCMのほかに、WEB限定動画の撮影も行われた。それぞれセリフが異なる10種類の動画を作成しており、10通りの石原のかわいさを楽しむことができる。

◆石原さとみ、CMへのこだわりようは監督さながら

今回の「果汁を食べたい」篇、「果汁じゅわわん」篇で、石原のグミのTVCMの出演は5年目。毎回設定も衣装も異なる「グミの妖精」役を石原も楽しまれている様子だった。

今回の撮影では、石原から「果汁100がじゅわわんと溢れている感じなら、こんな風に言ってみてはどう?」や、「他の表情でもやってみる?」など、どんどんと提案が。石原自身による演技チェックの時の眼差しは、真剣そのもの。今回は、別撮りしたテーブル上の食器に、ミニチュアサイズの石原を合成する撮影のため、セットに座った時の見え方や姿勢も、最後まで石原自身で細かくチェックをしながら調整していた。

◆石原さとみオリジナル“猫ダンス”誕生!?

また、今回のTVCM中で、石原はグミを両手に持った決めポーズを3バージョンも披露。予め用意されていた動きに加え、石原自身も動きのアイデアをいくつも創作。石原の考えた手の動きもすぐに採用されていた。いくつか試していくと、猫のようなポーズになり、監督から「猫みたい(笑)」と突っ込まれ、石原はすかさず、「ニャーッ!ニャーッ!!」と、ノリノリで対応。監督を始めとするスタッフの笑いを誘っていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

優しい気持ちに…くりぃむしちゅーの上田晋也が芸能界一イイ香り

くりぃむ上田は“芸能界一イイ匂い”、証言続々

写真拡大


お笑いコンビ・くりぃむしちゅー上田晋也(47歳)は、“芸能界一イイ匂い”がするという。

これは4月22日に放送されたバラエティ番組「口をそろえて!アノ人もアノ人もアノ人も言ってました!」(日本テレビ系)で明かされたもの。番組MCを務めたお笑いコンビ・オードリーの若林正恭(39歳)は、この点について「匂いするんすよ。1回、個室で2人だけでご飯食べさせてもらったことあるんすけど、抱かれるのかな? って思った」というほど、“イイ匂い”がしたと証言した。  

また、スポーツ番組「Going!」(日本テレビ系)で共演する後藤晴菜アナ(28歳)は「毎週、上田さんとご一緒してるんですけど、上田さんが来たら、タレントクローク、『あ、上田さん入ったな』ってわかるくらい、ほんのりと」、徳島えりかアナ(29歳)は「『お疲れ様です』ってすれ違うときに、(振り返って)『いい匂い』ってなります」とコメント。

さらに山本紘之アナ(29歳)も「CM中に上田さんよく新聞を広げられるんですよ。その広げた風に乗って“イイ香り”がしてくるんです。その上田さんの香りで優しい気持ちになれる」などと証言していた。

乃木坂46の生駒里奈が卒業「この世界に夢を持ってしまった」

乃木坂46「生駒里奈 卒業コンサート」(提供写真)

写真拡大


生駒里奈/モデルプレス=4月23日】乃木坂46「生駒里奈 卒業コンサート」が22日、東京・日本武道館で行われた。チケットの当選倍率は約30倍、文字通りプレミアムチケットを手にして会場入りできたのは1万2000人。約3時間にわたって全25曲を披露、生駒はすべての楽曲でステージに立った。ここでは、アンコールで生駒が約8分間で紡いだ胸熱スピーチを届ける。

【さらにライブ写真をみる】 乃木坂46「生駒里奈 卒業コンサート」

◆乃木坂46生駒里奈、8分間の“神スピーチ”

改めましてアンコールありがとうございます。最後にちょっとだけ、長くなるかもしれませんが最後にお話しさせてください。ついにアンコール始まっちゃったんで、乃木坂生駒里奈としてのライブも本当に終わりが近づいています。なんかリハ始まってセットリストとか考えて、みんなに贈る言葉とか考えてたんですけど、ここ一週間くらい寝れなくてですね。何話そう、どういう風に頑張ろうって思って、考えれば考える程、激痛の頭痛が生じるくらい。あ、人って何かを変える瞬間ってこんなにもパワーがいることなんだなって思いました。そのときに私ふと思ったことがあるんですよ。それが、卒業できるって凄いなって思ったんです。ぽかんですよね、だって寂しいですもんね、卒業って。学校とか職場とかからの卒業ってちょっと寂しいことじゃないですか。でも私は気づいたんですけども、15歳でなんにもできない素人が、16歳になってデビューして乃木坂46を7年もやることが出来て、その中でたくさんの経験をさせてもらって、卒業ということまでやらせてくれたこの乃木坂46って本当にすごいなって思ったし、これからの人生のほうが長いんです。たった7年しか乃木坂やってないんです、私。なのに、卒業という機会をくれた。これって本当にすごいことだなって思いました。こんなに素敵なメンバーに送られることなんてないと思うし、こんなにたくさんの人に囲まれて卒業できることも絶対にもう出来ないと思うんです。だからこれって本当にすごいことなんだなって思いました。振り返ると私はすごく変な子だなって思います。乃木どこ(『乃木坂って、どこ? 』)の初期の声、自分でもびっくりするくらい変な声だなって思いました。今もちょっと変かもしれないんですけど、まだマイクに通る耳障りのない声に変化したんじゃないかなって思ってます。最初は猫背でがに股でした。ちょっとO脚だけど、びっしり立っているつもりです。最初はこのスカートを着るのも恥ずかしかったです。スースーするなって思っていました。今はこんなに見ている人がいるのに、ターンすることだって出来ます。変化したんです、この7年間で。こんなに人間って変わることが出来るんだなってことも乃木坂46で教えてもらったことだなって思います。オーディションのチラシみたいなものをくれたのもお父さんでした。お父さんが大きいきっかけでした。合格しました、真ん中になりました。やっぱり秋元康さんってすごいんだなって思いました。だってこんな子を真ん中に置いて、大事なデビューシングルをやらせるんです。すごいですよね、まさかこんな風になるなんて、自分でも思ってないですもん。見出してもらえたんだなって思います。私だけじゃなく、メンバー1人1人が。多才なメンバーもいました、人前に出るのが苦手な子もいました。でもいまは、立派な先輩にもなっているし、立派な後輩にもなっています。心の底から信頼できる仲間とこんなにたくさんの時間を過ごせたこと、私はすごく嬉しいです。最初は握手会すごく怖かったです。だって何言われるかわからないし、はじめましての人と握手するって私からしたらびっくりしました。だけでそこは違いました。こんな自分をこんな褒めてくれる人たちはこんなにいないですよ。嬉しかった。だから頑張ろうって思えた。ありがとうございます。ただの素人をここまで育ててくれたスタッフの皆さん。お父さんよりお母さんより色んな面も知っている部分もあると思うんです。赤の他人の女の子たちをたくさん面倒見てくれて本当にありがとうございます。本当にすごいことをしていると思います。なかなかできることじゃないんです、これは。周りに尊敬できる人がたくさんいて、成長できることをたくさんもらったけど、それよりもなによりも私は上手くなりたいと思ってしまった。もっともっと険しい道を上りたい、進みたいって思った。すげーわがままなことだと思います。こんなに充実しているのに、こんなにすごい場所なのに。でもそれよりも私は上手くなりたいと思った。この世界に夢を持ってしまった、その先に続く夢を掴みたいと思ってしまった。だからこそ、メンバーには、自分もいつかそうなったときに胸張って1人で仕事ができるところを見せてあげたい。お父さんとお母さんにはこれからも結構迷惑かけると思うけど、いつか東京に家を建てるから待ってて下さい。スタッフの皆さんはまだまだお世話になることがたくさんあると思うんですけど、生駒に仕事たくさんあげたいって思える人間になりたい。ファンの皆さんには、生駒ちゃんを見たときに現実を忘れて心の底から楽しんでもらえるようなエンターテイナーになりたいと思います。(modelpress編集部)

■乃木坂46「生駒里奈卒業コンサート」@日本武道館<セットリスト>

VTR1

M1.乃木坂の詩
M2.おいでシャンプー
M3.太陽ノック
M4.水玉模様

MC

M5.トキトキメキメキ
M6.スカウトマン

VTR2

M7.Against
M8.シンクロニシティ

MC
VTR3

M9.初日
M10.てもでもの涙
M11.心のプラカード

MC
VTR4

MC
VTR4

M12.ここじゃないどこか
M13.満月が消えた
M14.あらかじめ語られるロマンス
M15.無口なライオン

MC
VTR5

M16.指望遠鏡
M17.月の大きさ
M18.ハウス!
M19.君の名は希望
M20.悲しみの忘れ方

MC

M21.制服のマネキン

<EN>
EN1.走れ!Bicycle
EN2.シャキイズム

MC

EN3.ぐるぐるカーテン

<WEN>

WEN1.君の名は希望

【Not Sponsored 記事】

内山信二が余命診断で6年 医師団「生活改善していると思えない」

パンツ一丁で怠惰な生活を送る内山信二(C)TBS

写真拡大


 タレントの内山信二(36)が23日、TBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・00)の「余命宣告3時間SP」に出演。名医による余命診断で6年という衝撃的な宣告を受ける。

 「安田大サーカス」のクロちゃん(41)、タレントの嶋大輔(53)と並んで、番組では“不健康三銃士”と称される内山。昨年5月にも同番組に出演し、余命6年と衝撃的な診断が下されたが、食生活を改善した結果、余命14年と再診断された経緯がある。

 食生活改善、運動、禁煙―。3つのポイントをチェックするため、番組は内山に再び密着。週に2回ジムに通う内山だが、滞在1時間のうち45分がマッサージチェア。食生活でも医師が指導した「みそ汁ファースト」という食事療法を“無視”していた。

 VTRを見届けた医師団からは「肺年齢は66歳」「本気で生活改善しているとは思えない」と厳しい指摘が飛び出す。宣告された余命は6年。くしくも昨年5月に宣告された余命に逆戻りする結果となる。

 番組では「芸能人余命ワーストランキング!劇的改善!悪化していたのは誰だSP」と題して、クロちゃん、嶋らに余命宣告を行う。他にも「ココリコ」遠藤章造(46)、大場久美子(58)、「パンサー」尾形貴弘(40)、貴闘力(50)、中島ひろ子(47)、信江勇(29)らがゲスト出演する。

加藤浩次がパチンコで借金300万円 スナック客の一言で意識変わる

優勝賞金は、なんと1億円。人生逆転出来る究極のリアリティショウ『リアルカイジGP』が「AbemaTV」にて毎週日曜夜10時より放送中です。

『リアルカイジGP』は福本伸行先生による人気作品『カイジ』を基に、コミック顔負けの衝撃的なゲームに参加者達が挑むというもの。「その場で出会った人と婚姻届を提出する」「細川たかしの髪型にする」など、そんなのアリ?!と思わず驚くチャレンジの数々に、放送直後から多くの注目が集まっています。

本番組でMCを務めるのは、極楽とんぼの加藤浩次さん。相方・山本圭壱さんも挑む、このゲームの数々を一番近くでどう見ているのか? 加藤さん自身の“ギャンブルだった瞬間”など色々とお話を伺ってきました。

――『リアルカイジGP』放送開始から大きな話題を呼んでいますが、最初に企画を聞いた時はどう思われましたか?

加藤:いや、すごい企画だなと思いましたね。1億円でしょ。しかもAmebaTVということで、今の地上波のテレビがなかなか出来ないことを攻めているのですごく面白そうだなと。

――コミック『カイジ』を基にしていますが、加藤さんは『カイジ』をご覧になった事がありましたか?

加藤:はい、連載当時『ヤングマガジン』で読んでいました。福本伸行先生の作品ってすごく面白いのだけど、俺は麻雀をやらないので、麻雀モノはよく分からなくて。だから『カイジ』の連載が始まった時はおもしれー!ってなりましたね。

――実際に『リアルカイジGP』の挑戦を間近でご覧になって、いかがですか?

加藤:最初にスタッフにお題の数々を聞いた時、「これをやる人はいないだろうな」って思ったのがいくつかあったのですが、皆結構すぐやっちゃうんでビックリしましたね。その場で婚姻届とかね。髪の毛切るのなんて全然甘っちょろいんだなって。

スタッフより:あの婚姻届を出した2人は、今も仲良くしているそうですよ!

加藤:確かに、昔って許嫁でその日会った人と結婚、とかあったんだもんね。その方がいい時もあるんですよ、5年とか付き合っているともう新鮮な時期が全部終わった状態で一緒になるから。だから“カイジ婚”ってのもアリなのかもなあ(笑)。あと、パイプカットは絶対する人なんて絶対にいないと思った! でも結構手が挙がって驚きましたね〜。でもまあ、実際にやろうと決意された方はもうお子さんがいらっしゃるそうなので、それだったらしてもいいのかな。とにかく、皆さんの度胸に驚かされています。

――会場にいくと、皆さんのものすごいパワーに圧倒されそうですね。

加藤:すごいですよ! でも、全員がギラギラしているわけじゃなくて。3割がマジで、3割が楽しそうにやっていて、3割が傍観していて……って感じかなあ。人数が絞られていくに従って、どんどんマジな人の濃度が濃くなっていくのである意味楽しみです。

――加藤さんが個人的に気になる挑戦者はいますか?

加藤:鉄仮面の人ですね。どうするんだ?!って。

スタッフ:一応ルール的には、お風呂や寝る時はとっていいことになっていますが、外に出る時は必ず装着。鉄仮面をしていない所を誰かに見られたら失格、ということになっています。

加藤:それでもヤバイよね、ずっと鉄仮面だよ(笑)。絶対出来ないな〜。

――相方の山本圭壱さんも挑戦されていますが、期待値はいかがですか?

加藤:アイツはなんだかんだいって“もってる”んで、結構いくんじゃないかなって期待してます。突破する力があるっていうかね。逆に俺はこういうの全然ダメなんで出来ません(笑)。

――加藤さんがこれまで、「一番ギャンブルだな」って思ったご経験って教えてください。

加藤:芸人として売れていない時代に、競馬やパチンコで借金が300万円までいった時はさすがに怖かったです。当時の消費者金融って金利もものすごかったので、返しても返しても利息だけでね。そんな時に、アルバイトをしていたスナックの常連さんに「芸人として売れるか売れないのかが一番のギャンブルなのに、なんでそんな小さいギャンプルしてるんだ」と言われて目が覚めたんです。その通りだなって。芸人として売れるなんて、ほんと一握りの確率なのにって。それでギャンブルは一切やめて、今もやっていません。

――わあ……、すごいお話ですね。

加藤:その人がその話してなかったら、俺は今ここにいないと思うんですよ。だから言ってもらえて良かったなあって。

――その方も「加藤君、売れて良かったな」って思ってらっしゃるかもしれませんね。

加藤:そうですね、実はその方はバブルがはじけていなくなってしまったんですけど……(苦笑)。どこかでテレビでも観ててくれたら嬉しいなと思います。

――最後に、番組を楽しみにしている方にメッセージをお願いします!

加藤:この番組って全然他人事じゃないんですよ。ゲームにチャレンジしていない視聴者の皆さんも、人間の本質を知ることが出来る。綺麗事一切無しなので、人間が本当に追い詰められた時どんな行動とるのかをね、まざまざと見せつけられるというか。人間の本質がすごく汚いのか、もしかして究極は綺麗なのかもしれないし。ぜひ最後まで見届けていただきたいです。

――今日は楽しいお話をどうもありがとうございました!

リアルカイジGP
https://special-kaiji.abema.tv/

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

西郷どんの撮影が終わり次第コメントを出す? 渡辺謙が離婚か

渡辺謙

写真拡大


「『西郷どん』の撮影が終わり、渡英してから何らかのコメントを出す予定だそうです」

 昨年3月に週刊誌で不倫を報じられた渡辺謙だが、別居中で離婚協議中だった妻・南果歩とついに決着がついた、とマスコミ関係者の間でささやかれている。

 渡辺は6月にブロードウェイミュージカル『王様と私』のロンドン公演も控えているため、島津斉彬役で出演中のNHK大河ドラマ『西郷どん』の撮影終了後、イギリスへ向かう。

「2015年にはミュージカル界最高の栄誉であるトニー賞の主演男優賞にノミネートされ、謙さんにとってはライフワークともいえる作品です。

 それを今度はミュージカルの聖地・ロンドン・ウエストエンドで上演するわけですから、謙さんもいろいろな問題をスッキリさせて臨みたいという気持ちなのでしょう」(芸能関係者)

「5月初めからロンドンでリハーサルが始まりますから、4月中には渡英する予定」(スポーツ紙記者)というが、4月20日、渡辺の姿は阪神甲子園球場にあった。

 熱狂的な阪神ファンで知られる渡辺は、日本にいる時は時間の許す限り甲子園に通い、時には阪神のキャンプにまで足を運ぶほどだ。20日は対巨人戦。阪神の先発は藤浪晋太郎投手だったが、5回9安打6失点でマウンドを降りた。

「いつもなら最後まで観戦するのですが、藤浪投手が交代すると姿が見えませんでしたね……」(スポーツ紙記者)

 この日の阪神は6-11と大敗。復調へのきっかけをつかめない藤浪投手を見るのが辛かったのか、渡辺も早々に切り上げたという。

「大河ドラマの撮影も終わり、渡英前の息抜きだったようです。ロンドンへ行く前に、思いっきり応援したかったのでしょうね」(前出・同)

 ロンドン公演には、大沢たかおも参戦し、渡辺と共に聖地デビューを果たす。22日放送の『西郷どん』15話は「殿の死」。斉彬の急死と同時に、渡辺もロンドンへ旅経つ?

<取材・文/小窪誠子>

安倍「ウソつき政権」に「1日5億円」血税タレ流し(1)国会開催最少日数でコスト増

安倍「ウソつき政権」に「1日5億円」血税タレ流し(1)国会開催最少日数でコスト増

写真拡大


「モリ!」「カケ!」の声に、タヌキ顔で同じ答弁を繰り返す安倍総理。そば屋のコントにもならない「空転国会」が続く間も、われわれの血税がタレ流されているのをご存じか。その額なんと「1日5億円」。隠蔽、改竄で野党を欺けても国民の目はごまかせない。驚愕のムダ遣い実態を憤怒公開する!

 昨年7月24日の衆院予算委員会、「加計学園」問題を追及する野党から、度重なる加計孝太郎理事長との接触について質問された際、安倍晋三総理(63)はハッキリと、

「獣医学部を作りたい、さらには、今治市に、という話は一切ございませんでした」

 と、“腹心の友”から便宜を頼まれたことはないと言い切った。しかし、ここにきてその発言に大きなほころびが生じ始めている。

 学園が獣医学部新設を申請し、安倍総理が認識したとされる17年1月よりも以前の15年4月2日に、愛媛県や今治市の職員、学園幹部と柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面談が実施され、柳瀬氏が、

「本件は、首相案件だ」

 と発言したとする「備忘録」が出てきたからだ。文書に書かれたことが事実ならば、獣医学部新設は「総理の意向」ありきで進められたことになる。

「今思えば、安倍総理は『森友学園の文書改竄』を理財局案件、『自衛隊日報隠し』は稲田元防衛相案件とすることで、追及をかわしてきた経緯がある。今度ばかりは、言い逃れできないことは明白です」(政治部記者)

 偽証に隠蔽、改竄と、フザけた行為のオンパレードで「ウソつき政権」のレッテルがべったりと貼られた格好だ。

 4月11日の集中審議ではのらりくらりと質問をかわす安倍総理に、

「質問に答えてない」

「時間稼ぎだ!!」

 と野党側から激しいヤジが飛んだ。

 だが、待ってほしい。隠蔽大好き与党とヘナチョコ野党の水掛け論が行われている間にも、刻一刻とわれわれ国民の血税がタレ流されているのだ。それも莫大な金額とあっては黙っていられない!

「国会の運営には莫大な費用がかかります。その額は1回につき約2000万円と言われます。昨年『モリカケ問題』でいったいどれだけの日数がムダになったかと思うと‥‥」

 永田町関係者はこう言って憤りを隠さない。彼によると、「2000万円というのは、あくまで実際にかかった費用」とのことで、議員センセイの給与を含めると、さらにとんでもない金額に換算される。

 昨年度の衆参両院の予算から「議員歳費」や「議員秘書手当」「職員基本給」「超過勤務手当」などを抜き出すと、約928億4000万円にも上る。それを国会開会日数190日で割ると、なんと1日当たり4億8863万円、つまり5億円近くもの税金が使われている計算になるのだ。先の政治部記者もあきれるばかりで、

「政界では『国会1日3億円』と言われてきましたが、この金額はさすがにひどいですね。昨年、安倍総理は、再三にわたる野党の臨時国会開会要求を3カ月も無視し、ここ20年で最少日数になりました。さもありなんというところでしょう」

「モリカケ」への追及を避けるためだとすれば、国民にとって二重に納得のできない事態である。政治評論家の有馬晴海氏はこう語る。

「この金は、単に国会を1日開催しなければ“浮く”というものではない。が、ムダ遣いのそしりを受けないためにも、私は『年中国会』にすべきという考えです。現状では、国会の期間は有限。それを『モリカケ』だけで費やすのはあまりにもムダ、税金だけでなく、時間や知恵のムダだと思います」

 確かに、安倍総理をはじめとした高給取りが、年中無休で実のある議論を行っていれば、国民感情も多少は和らぐだろう。だが、「1日約5億円」の内訳をチェックするにつけ、これが憤怒せずにいられようか。

秋津壽男“どっち?”の健康学「花粉症で抑えるべき症状はどっち?鼻炎症状と目のかゆみの危険性の違いとは」

秋津壽男“どっち?”の健康学「花粉症で抑えるべき症状はどっち?鼻炎症状と目のかゆみの危険性の違いとは」

写真拡大


 花粉症の人にとってつらい時期が続いているかと思います。日本気象協会によると、今年の花粉飛散量は日本各地とも軒並み多いようで、関東ではピークを過ぎたスギ花粉こそ例年並みでしたが、ヒノキ花粉は過去5年で最多となっているそうです。

 花粉症対策の基本は手洗いやうがいをきちんとすること。吸い込んだ花粉や体に付着した花粉を洗い流しましょう。外出時はマスクやメガネ、サングラスなどを着用している方も多いでしょう。見落としがちですが、部屋の中に花粉が入らぬよう戸締まりを忘れぬことも肝心です。加えて、飲酒や喫煙、ストレスは体の粘膜に悪影響を与えるので花粉の季節には控えめにするとよいでしょう。

 花粉が体内に入ると、私たちの体はIgEという抗体を作ります。このIgE抗体が一定量を超えるとアレルギー反応を起こし、アレルゲンやヒスタミンという化学伝達物質が神経を刺激するため、目のかゆみやくしゃみ、鼻詰まりを起こします。これが花粉症の仕組みです。

 では、今週の問題です。花粉症になった場合、より注意すべき症状は「目のかゆみ」と「くしゃみ・鼻詰まり」のどちらでしょう? 花粉症がきっかけとなり進行した病気のリスクを考えると、気をつけたいのは「目の病気」=アレルギー性結膜炎です。アレルギー性結膜炎とは、目の粘膜がアレルゲンやヒスタミンに刺激され結膜が炎症を起こすことです。アレルゲンに反応を起こして涙がたくさん出ることがありますが、その際に猛烈な目のかゆみを感じることがあります。アレルギー物質を涙で流そうとするために、血管が広がるため目が充血して赤くなるのです。

 問題なのは、目のかゆみを感じて目をこすってしまうことにより、角膜が傷ついてしまうケースです。この状態は、角膜障害と呼ばれ、最悪の場合は失明の危険性すらあります。くれぐれも汚れた手や花粉の付着した手で目の周辺や眼球、まぶたの裏などに触れないように注意してください。また、花粉症の時期は目ヤニの量もかなり増えるので、水で洗い流すことを心がけてください。

 アレルギー性結膜炎は重症になると、まぶたの裏側が赤く粒状に腫れる(=浮腫)のも特徴です。血液中の水分や白血球が血管の外へ染み出すことが原因となって、その形状は上のまぶたの裏側にブツブツが生じ、まるで筋子や石垣状になるので、すぐに医師に診断してもらってください。まぶたの裏の浮腫は眼球に直接触れるので、粘膜に障害が起こりやすくなります。ひどい場合は腫れた粘膜が目の外に飛び出すこともあるので、結膜炎も軽視しないでもらいたいものです。

 ちなみに、アレルギー性結膜炎が長引くと白内障になりやすくなるとも言われています。80歳になるとほぼ全員がかかる白内障ですが、50代の発生率は40%強、60代で70%強です。アトピーや糖尿病などの疾患、ステロイドなどの特殊な薬の影響や外傷なども白内障の発症原因であり、平均より早めの40代で発症するケースもあります。

 一方、くしゃみや鼻詰まりは、それ以外の異状は引き起こしません。生活において鼻声になり、軽い味覚障害を起こす不便はありますが、体に異状を来すことはありません。

 目の病気にもつながる花粉症は、最悪のケースを考えると、くしゃみや鼻詰まりの比ではありません。くれぐれも花粉症の季節は目を清潔にし、汚れた手で触れぬようにしてください。

■プロフィール 秋津壽男(あきつ・としお) 1954年和歌山県生まれ。大阪大学工学部を卒業後、再び大学受験をして和歌山県立医科大学医学部に入学。卒業後、循環器内科に入局し、心臓カテーテル、ドップラー心エコーなどを学ぶ。その後、品川区戸越に秋津医院を開業。

「ハリル電撃解任」で本田・岡崎・香川が死の淵から蘇生(1)電撃解任に至るまでの流れ

「ハリル電撃解任」で本田・岡崎・香川が死の淵から蘇生(1)電撃解任に至るまでの流れ

写真拡大


 サッカー日本代表監督のハリルホジッチ前監督(65)がロシアワールドカップを目前にして電撃解任された。日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)は、選手との信頼関係崩壊を理由にあげるが、きっかけはスポンサーサイドとの思わぬトラブルに発展した“サプライズ人事”にあった。

 6月14日から開幕のサッカーワールドカップが迫る中、前代未聞の監督交代劇が起きた。ハリル前監督の進退を問う声は、W杯予選大会でも再三、巻き起こっていたが、土壇場にきて現実のものに。サッカーライターの渡辺達也氏が話す。

「W杯の切符を手にしたことで続投となったが、その後の親善試合はどれも不安が募る戦いぶりばかりでした。先月のマリ戦(1対1のドロー)とウクライナ戦(1対2で敗戦)を見ても、このままではW杯3敗どころか、1点も取れずに終わる可能性もあった。この監督交代はよかったと思いますよ。これでW杯がもう少し注目されるでしょうし(苦笑)」

 実際、2カ月前にもかかわらずロシアW杯は一向に盛り上がらず、日本代表の戦いぶりは低調そのものだった。スポーツライターが振り返る。

「フルメンバーで臨んだ親善試合は、ここ5戦連続で勝利ゼロ。ハリルは言い訳がましく『選手選考』を繰り返し、いまだにベストメンバーを固定できていない。それもそのはずで、ある選手が『(監督に)意見を言えば(代表を)外される』と嘆く状況が続き、いつのまにか、忠誠心を問うような恐怖体制になっていた。昨年11月の欧州遠征でも、エースナンバーの10番を背負ってきた香川真司(29)の『サプライズ外し』が大々的に報じられたが、彼も直前合宿でハリルとぶつかっていたそうで、海外組との溝が一気に深まったものでした」

 この香川外しは意外な方面にまで大きな波紋を呼んだ。民放局記者によれば、

「サッカー協会の2大スポンサーといえばキリンとアディダス。特に後者とは、15年4月から22年12月末まで、総額250億円超の大型契約を結んでいます。そのアディダスは2年に一度、新作の代表ユニホームを発表しており、今回が10作品目。日本代表の10番はアディダスのスパイクを履く選手という不文律は有名です」

 しかもW杯イヤーの“戦闘服”は、まさにドル箱商品。昨年11月6日から大々的なキャンペーンが行われたところ‥‥、

「スポーツ紙でもラッピング広告(通常のトップ面と終面にかぶせるように紙面を1枚増やし、計4頁の広告)を展開した。トップ写真はアディダスの顔、香川。ところがハリルの“サプライズ人選”によって突然の代表落ちでしょ。広告代理店サイドは真っ青ですよ。変更が間に合わず、スポンサーサイドからは『なぜ事前に代表漏れの可能性を伝えないんだ!』と、協会の対応に激怒する声も出たそうです」(民放局記者)

 一事が万事。欧州遠征戦をテレビ中継したテレビ朝日でも、番組宣伝のポスターに香川の姿があり、あらためてハリル前監督が協会に事前通告なしの“サプライズ落選”だったことをうかがわせたものだった。

ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!

ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!

写真拡大


 モデルで女優のローラが4月15日、インスタグラムに大胆なタンクトップ姿の写真を投稿した。かねてより噂の豊かな胸の渓谷を見せつけた。

「バギーにまたがって立ち、赤いライダースのセットアップを着ているものの、ジャンパーは前が全開き。インナーの黒いタンクトップは、ハンドルを握る両腕によって寄せられ、胸が盛り上がっています。そして、やや前屈みになった姿勢から渓谷もクッキリ。渓谷の影の深さが、その豊かさを物語っています」(テレビ誌ライター)

 ハーフタレントらしく、日本人離れしたスタイルの良さには折り紙付きだったローラだが、インスタはまさに“格好の見せ場”となっているようだ。

「前日の4月15日には、白いワンピース水着を着たカットを4枚アップ。中でも、ひざを折り曲げてカラダをくねらせているカットは腰からヒップ、脚にかけての肉感がまさに、プレイメイトのグラビアのような質感です」(前出・テレビ誌ライター)

“タメ口トーク”でハーフタレントの枠を独占し、お茶の間から愛されたローラのバラエティーにおける活躍も今は昔。すでに日本での活動はCMを中心としており、インスタの投稿を見ても、海外に足繁く通っている様子。2017年に出演したハリウッド映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」に出演した際には、公開してみれば“ほんの一瞬”で出番終了という肩透かしをファンに食らわせたものの、いまなお海外進出を視野にいれているとすれば、今後もこうした“ハリウッド・テイスト”なインスタ投稿を期待できそうだ。

(木村慎吾)