未分類

二階堂ふみに続く交際報道 長続きしない原因は激しい気性か?

 女優の二階堂ふみ(22)がモデルで映像作家の米倉強太(22)と半同棲中であることが報じられて1週間が経過――。

 二階堂といえば、かつては星野源との交際が報じられており、「今回は、星野と交際続行の情報をもとに張り込んだところ、米倉との交際が発覚しました」(マスコミ関係者)というから偶然の発覚だったようだ。

 二階堂は13年春、映画の共演で知り合った俳優の新井浩文との交際が報じられたが翌年破局。星野との交際報道が出る前には、ミュージシャンのオカモトレイジとの親密な関係が報じられたこともあった。“空き家”の期間がほとんどないくらいにモテモテなのはわかるが、あまり男性と長続きしていないのは激しい気性が原因なのではとも言われている。

「二階堂は慶大の現役学生ですが、講義中に自分のエロいグラビアを見て猥談していた男子学生たちに業を煮やし、講義が終わって通り過ぎる際には舌打ち。さらに、翌週からその講義に来なくなってしまったのは有名な話です」(週刊誌記者)

 さらに、仕事場でも関係者を困惑させたこんなエピソードも。

「撮影があるにもかかわらず、突然、眉毛をそり上げてきてしまった。当然、怖い顔だから、カメラマンが『笑って』とうながすと、『こんな顔で笑えるわけないでしょ!』と逆ギレしたそうです」(映画関係者)

 今度のお相手は、広い心で二階堂を受け入れられるだろうか。

渡辺直美が最近の恋愛遍歴を明かす 「最後の相手」に共演者大ウケ

渡辺直美

写真拡大


17日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、渡辺直美が、最近の恋愛遍歴を明かした。

番組の「本音でハシゴ酒」では、ダウンタウンの二人と坂上忍らが、ゲストの渡辺と飲食店で本音トークを繰り広げた。渡辺は現在、Instagramなどを通じて海外ファンを獲得し、台湾を始めとするワールドツアーも成功させている。そこで松本人志が「モテんの? 向こう(海外)行って」と、恋愛の質問を投げかけたのだ。

これに渡辺が「モテるタイミングとモテないのがありますね」と答えると、さらに松本は「それ、彼氏いたってこと!?」と質問を重ねる。すると渡辺は「彼氏は今までいたことがない」「ゆきずりがずっと29年間続いている」とぶっちゃけ、共演者を爆笑させた。

そこで浜田雅功が「海外の方がモテるって」とアドバイスをすると、渡辺は「そうですかね? 確かに1年前の最後の相手は米兵だったので…」と漏らし、共演者一同はさらに大ウケとなる。

渡辺によると相手の名前は「リッキー」で、「日本語まったくしゃべれなくて、私も英語をあんまりしゃべれない状態でも気が合ったんで」と、当時を振り返った。そして「1年前に、ちょうどアメリカに帰るっていうことで、関係が終わっちゃったんですよ」と事情を説明した。

ここで坂上が「陸軍?」と聞くと、渡辺は「えーと、海軍のほうです」とあっけらかんに答え、最後まで大きな笑いに包まれていた。

【関連記事】
渡辺直美が恋愛デマ被害を告白「いい人だと思っていたのにショック」
渡辺直美が汚部屋の片付けで100万円使ったと告白「想像以上に汚いんですよ」
渡辺直美 移動は全てタクシーと明かす「月に20万円」

りゅうちぇる、事務所の「黒い疑惑」に悩みか 引き抜きの噂絶えず

Photo by Pixabay(写真はイメージです)

写真拡大


 タレント・りゅうちぇる(21)の炎上が止まらない。元々、デビュー当時から、そのおバカキャラがフューチャーされてきたりゅうちぇるではあるが、最近では度を超えた発言が目立ち、一部視聴者から「ウザくなってきた」と批判の声があがり始めてきたようだ。

 今月6日に出演した『成功の遺伝史 第4弾〜日本が世界に誇る30人〜』(日本テレビ系)では、共演した小池百合子東京都知事(64)を「ゆりりん」と呼んだことが大きな反感を買った。また、2月21日の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)でも、俳優の山西惇(54)に「アンポンタン!」と発言するなど、目上の人に対する言葉遣いではないことがバッシングを招いている。

 しかしその反面、業界での評価は非常に高いようで、まだしばらくは“引っ張りだこ状態”が続くだろうと言われているという。

「りゅうちぇる自身、実はとても頭の回転が速く、失礼発言の連発も、本人は番組を盛り上げる演出として、前向きに取り組んでいるようです。実際はあんな感じではなく、楽屋ではちゃんとお詫びに出向いてますよ。真面目なキャラクターも、一部では好評だったようですし、スキャンダルの心配もないことから、テレビ界での需要はまだまだうなぎ登りで、企業イメージもいいためCMのオファーも殺到しているようです」(テレビ局関係者)

■騒々しいりゅうちぇる周辺に黒い人脈?

 視聴者の受け止め方の変化とは裏腹に引っ張りだこだが、りゅうちぇるはあまりの多忙ぶりに肉体的にも精神的にも疲労困憊なのだいう。りゅうちぇるはそんな芸能界にこだわりはないと言われており、今後はその知名度を活かして、妻であるぺこと共にアパレルブランドを立ち上げ、一旦芸能界から身を引こうと考えているとの噂もある。

「ぺこは元々芸能界に興味がないと言っていましたが、りゅうちぇるも同じくそのようです。ただ、りゅうちぇるは絶賛オファー殺到中。事務所は、現状いちばんの稼ぎ頭であるりゅうちぇるを、そう簡単に辞めさせるわけにはいかない。また、事務所の黒い人脈への疑惑を週刊文春が報道して以降、ぺこの父親の繋がりから大手プロダクションが引き抜こうとしているという噂も絶えない。こうした周囲の騒々しさが、りゅうちぇるのメンタルに影響を与えているのではと心配されています。精神面の不安定さから視聴者同様に業界人の見方も変わらなければいいのですが」(芸能記者)

 人気者ゆえの悩みは、まだまだ続きそうだ。

文・真田栄太郎(さなだ・えいたろう)※1978年神奈川県出身。大学在学中にフリーライターとして活動を始め、『東京ダークサイドリポート』(ワニマガジン社)、『週刊宝島』(宝島社)、『Hot Dog Press』(講談社)などに寄稿。現在は週刊誌の記者・編集者として事件、芸能取材に奔走する。

宮迫博之 榎並大二郎アナの暴露にキレる「喉どついたろか」

宮迫博之(雨上がり決死隊)

写真拡大


17日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、雨上がり決死隊・宮迫博之が、演技力をめぐり、榎並大二郎アナウンサーに激怒する一幕があった。

番組では「大抜擢! ブルゾンちえみ女優デビュー」を特集し、司会の坂上忍や宮迫が役者を兼ねるお笑い芸人についてトーク。その中で、榎並アナが「演技力が高すぎな芸人ランキング」を発表し、1位がドランクドラゴン・塚地武雅で、2位が宮迫という結果に。宮迫は元々役者志望で、そのために芸能界に入ったのだとか。

ここで、榎並アナが「このランキングでは宮迫さん2位なんですが、2012年のオリコンのランキングでは1位」と暴露し、宮迫の順位が過去よりもランクダウンしていると発覚したのだ。これに、宮迫は「あの、5年間ぐらい、ずっと1位だったんですけど…まぁ、(塚地に)負けたってことよね」とバツが悪そうに説明する。

思わぬ恥をかいた宮迫を横目に、坂上は榎並アナに向かって「ん?」「それをあなたは今、言う必要があるの?」と迫った。榎並アナが「いや! 2012年のときには1位だったとご紹介したかった…」と、たじろぐと、宮迫は「なんやねん。なんや負けたよ。2位なったよ。なんや? もっと落ちていくって言いたいんか?」と、榎並アナに真顔で脅しをかけた。

恐縮する榎並アナが「違うんです。これからまた1位に返り咲くという…」と弁明すると、宮迫は「なんやお前。喉どついたろか、こら!」とキレてみせ、笑いを誘っていた。

【関連記事】
宮迫博之 胃ガンから復帰して最初の仕事で見舞われたアクシデント
雨上がり決死隊がコントに傾倒した理由「ベイブルースに勝てない」
宮迫博之が元AKB48・大島優子に本音「お前のこと大嫌い」

RADWIMPS野田洋次郎主演「100万円の女たち」 松井玲奈ら女性キャスト発表

野田洋次郎主演ドラマ『100万円の女たち』に出演する(上段左から)福島リラ、松井玲奈、(下段左から)我妻三輪子、武田玲奈、新木優子

写真拡大


 人気ロックバンド・RADWIMPSの野田洋次郎が主演し、テレビ東京で放送されるNetflixオリジナルドラマ『100万円の女たち』(4月13日スタート、毎週木曜 深1:00〜1:30)で、主人公・道間慎と一つ屋根の下で暮らす謎の美女5人のキャストが発表された。白川美波役=福島リラ、塚本ひとみ役=松井玲奈、小林佑希役=我妻三輪子、鈴村みどり役=武田玲奈、開菜々果役=新木優子。野田が道間に扮したコミックの雰囲気そのままの劇中ビジュアルも公開された。

野田洋次郎の劇中ビジュアルも公開

 青野春秋氏の同名漫画を原作に、売れない小説家の道間と、5人の謎の美女たちとの不思議な共同生活を描く。この5人の女たちは、家賃兼生活費として毎月100万円を慎に支払っていた。彼女たちがなぜこの家に集まってきたのか、普段はなにをやっているのか。さまざまな謎が毎回少しずつ明らかになっていく。

 原作どおり、家の中では常に全裸の美波を演じる福島は、「出演のお話をいただいたとき、『家にいるときは裸で過ごす女性の役』と聞いて『ん?』と戸惑いました。でも、原作漫画を読み進めるにつれ、そんなことは全く気にならなくなるほど、その奇妙独特な世界に引き込まれ、白川美波という女性に魅かれてしまいました。不思議です。撮影終了後には、服を着ていることの方が恥ずかしい、とかなっていたりして(笑)」と、余裕すらうかがえるコメント。

 無類の読書好きで常に本を読んでいるひとみ役の松井は、「私と同じ位置にほくろがあり、他にもたくさんシンパシーを感じる部分があります。原作を読んだ時の衝撃をドラマでも感じていただけるよう、体当たりで演じたいと思います」と意気込んでいる。

 同ドラマは、Netflixでは4月7日より独占配信される。

野村周平が「炎上願望」を語る 坂上忍らも感心「ハート強い」

野村周平 (C)モデルプレス

写真拡大


野村周平/モデルプレス=3月18日】俳優の野村周平が17日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(よる9時55分)に出演。SNS投稿に対する自身の見解を語った。

ロングヘアの広瀬すず、野村周平とペアルック?「いっぱいカブったね」

◆女優と2ショット公開の理由とは

先週に引き続き、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場。

野村が広瀬すずや本田翼など共演した女優らとの2ショット写真をSNSに投稿していることが話題に。「これどういう感覚でやってるの?」と坂上に追及されると、「炎上されたい願望があるんですよ」とまさかのぶっちゃけ発言が飛び出した。

親密そうな写真を公開することで、相手のファンの怒りを買うこともしばしばだが「『俺のすずをー!』とか(言われるけど)、いやお前のではないし、どっちかっていうと俺のほうが知ってる」と感じているそう。もちろん相手にも許可を取って掲載しており、「ヘイトでも“こいつどんなんやろう?”ってドラマとか見る人が増えるから、炎上させて注目を集められたらなって」と自身の見解を明かした。

先週も人の懐に入るのが上手いとその性格を絶賛されていたが、この発言には坂上らも「ハート強いよね」と感心しきりの様子だった。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

70歳になる小田和正 オリジナルのキーにこだわる一番の理由

提供:産経新聞社

写真拡大


歌手の小田和正さんが2017年3月15日にNHKで放送された朝の情報番組『おはよう日本』のインタビューに出演。

歌い手としての、自身のこだわりについて語りました。

2017年で70歳を迎える小田さん

小田さんは2017年9月に70歳の誕生日を迎えます。

年を重ねるごとに高い声は出なくなっていくもの。70歳を間近に迎えてハイトーンボイスが衰えていないのは、本当に驚くべきことです。

インタビュアーのアナウンサーからは「アーティストの方は年を重ねるにつれてキーを下げて歌ったりされる方が多いですよね」と質問されると、小田さんはこのように返答しています。

オリジナルに近い感じでファンの方は聞きたいわけだから、その期待は裏切りたくない。

キーを下げなきゃ歌えなくなったら、潔く身を引くのがいいなってぼんやり思っているんだけど。

おはよう日本 ーより引用

確かにファンとしても「原曲のキーで聞きたい」という想いも少なからずあります。ですが、小田さん自身がそこまでオリジナルのキーにこだわっていたとは…

しかも、ただでさえ小田さんの歌はキーが高い曲が多くあります。

そして、キーを下げる時=引退する時という覚悟を、うっすらとはいえ持っているということにとても驚かされます。

小田さんがファン想いな理由 彼を変えたファンの声

オリジナルのキーにこだわる一番の理由は、ファンのため

ではなぜ、小田さんはここまでファンを第一に思いやっているのでしょうか。

1998年に小田さんは自動車事故で重傷を負います。

その際ファンからは「とにかく生きてくれているだけで良かった」といった内容の手紙がたくさん届き、それをきっかけに小田さんの考え方は大きく変わったそうです。

小田さんは「こんな風に思ってくれるんだから、喜んでもらわなきゃと。そんな風に考えたことなかったけど、そこで初めてそういう考えになった」と、その時に芽生えた心境について振り返っていました。

その後、小田さんはファンとの距離を縮めるためにさまざまな試みを行っています。コンサートでは花道を作ったり、コンサートで流す「ご当地紀行」という、会場周辺の名所を小田さん自らが訪ねるVTRを作ったりするなど、どうすればファンに喜んでもらえるのか趣向を凝らしています。

これほどファン想いであれば当然、同じようにファンからも愛されるのも納得です。

視聴者からの声

小田さん、もう70歳だったの?若すぎる70歳であんな高音が出るなんて化け物だ小田さんのファン想いな人柄大好きですいつも小田さんの歌を聞いて癒されています生涯現役で頑張って欲しい

やはり、小田さんが間もなく70歳ということにまず驚いた人が多かったようです。

前述したように小田さんはオリジナルのキーへのこだわりが強いようですが、ファンからすれば小田さんが歌ってくれるだけでも幸せを感じるはずです。

『生涯現役』を貫いて欲しいと願っている人も多いでしょう。

今回の小田さんへのインタビューは3月20日にBSプレミアムで放送される『100年インタビュー』でさらに詳しい内容を伝えていくということです。

[文・構成/grape編集部]

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:’https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+”://platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

道重さゆみが近影をブログに投稿 「ますます綺麗に」と反響

 人気アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーの道重さゆみが3月17日、自身のブログを更新。自身の最新写真を公開した。

道重さゆみオフィシャルブログより

 道重は同グループに2003年に6期メンバーとして加入し、ぶりっ子キャラ、ナルシストキャラで大人気に。2012年には8代目リーダーになりグループを導き、2014年11月26日に卒業した。卒業から2年経った昨年11月26日には、ブログにて芸能界復帰を宣言しており、今月19日より東京・丸の内COTTON CLUBで開催される公演「SAYUMINGLANDOLL〜再生〜」が本格的な活動再開となる。

 公演を2日前に控え、道重は「もうすぐ道重再生です!!!写真、、、あげてみた。」と、最新の自身の写真を公開。白いワンピースに身を包んだ道重の姿にファンは完全ノックダウン。「綺麗過ぎるやろ!」「めっちゃ美しい‼」「2年前と変わらないってどないやねん!!どんな魔術を使ったんだ!!」「ますます綺麗になってますね。」「神!思わず『すげえ!』とつぶやきました。ほんと美しい!」など、その美貌を絶賛するコメントが殺到している。

ケンドーコバヤシがNON STYLE井上にエール「復帰は逃走中で」

ノンスタ・井上の号泣謝罪会見

写真拡大


【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】当て逃げ事故で不起訴処分になり、謝罪会見を開いたお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(37)だが、本人のキャラクターもあってか、さっそくイジられている。

 バナナマンの設楽統(43)は、司会を務める情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)でつい無意識に出てしまったひと言がある。

「VTRを見て、感想を言う時にさ『本人も反省してるし、こういう会見やって』みたいなことを言おうと思って。結果から言うと、俺『犯人』ってまず言っちゃったんだけど『本人』のことを言い間違えて」と大笑いしている。

 ナインティナインの岡村隆史(46)は「ホンマに思うことは、僕も事故を起こしてますからアレですけども、井上のこの事故がなかったら、僕もどうなってたかわかりませんからね。井上(の事故)で学んだ部分も多かったですから。対応の違いで、こうも変わってしまう、ということですから」と殊勝なコメントをした。

 一方で、事件後にやりとりしている井上からのメールを暴露。

「『漫才がしたいです。そして、死ぬ気で頑張ります』っていうのをずっと送ってきてくれるんですけど『休んでるから、頑張りようないやろ?』って言うて。何を返しても『ありがとうございます、死ぬ気で頑張ります』って帰ってくるから、コピペしとんちゃうかな?」と、人間性を疑っている。

 井上を最もイジリ倒しているのが、相方の石田明(37)と、先輩のケンドーコバヤシ(44)だ。

 石田は井上の謝罪会見を見て「正直言うていいですか? 泣き過ぎちゃいます? 俺、ホンマに『涙枯れるくらいまで、謹慎中に泣いておけ』って思うんですよ。ハンカチ持ってるってことは、もう泣こうと思ってるってことですよ。泣く前提」と相方ゆえに手厳しい。

 ケンコバは記者会見にちょっとポッチャリして現れた井上に対し「俺は、バリッバリに髪の毛をセットして、日焼けして来いって言ってた。本来、ゲッソリして来るでしょうっていうアンチボケをね、アイツなりに考えたのかもしれないけど…」と常にお笑い目線。

 さらに「アイツが復帰するのは『逃走中』(フジテレビ系)で100万円達成してから来いって。100万円達成して、世間からめちゃくちゃ怒られろって。めちゃくちゃ笑うけどね。100万取ったら、逃げキャラでね」と、事件を笑い飛ばしている。 

☆プロフィル=1967年、東京・神楽坂生まれ。23歳の時にラジオ番組で放送作家デビュー。現在はPTAから苦情が絶えない某人気バラエティー番組やドラマの脚本を手掛ける。

USAが「EXILE存続の危機」を明かす ボーカル脱退でチームが機能不全に

EXILE USAがキューバを訪れた

写真拡大


3月17日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に、EXILE USAがゲストに登場。“アナザースカイ”としてキューバを選んだ。

【写真を見る】EXILE USAについて「サンバイザー・帽子のイメージがある」という中条あやみ

2006年に訪れた際には、当時のボーカルが脱退し、チームが機能不全に陥る危機に直面していた。「一人一人が自分の足で立っていられるようにして、その一人一人が集まるからこそEXILEが強いグループになる」とメンバーで話し合いをしたという。

モデルをしたり、バラエティーに出たり、自分の個性を出せる場所を見つけていくメンバーの様子に、焦りもあったEXILE USA。

「一人で何ができるんだろうと自分の心に問いただしていくと真ん中にダンスが大好きっていうのがあった。(キューバには)独自の文化が開いているイメージがあったので、楽しい音楽に出合えるんじゃないかという予感だけでキューバに行きました」と訪れたきっかけを語った。

同年、世界最高峰のルンバチーム「ヨルバ・アンダボ」のリーダーの家に招かれ、すっかりダンスで意気投合したEXILE USAは、今回11年ぶりに彼らと再会を果たした。

その「ヨルバ・アンダボ」に誘われライブを行うことになったEXILE USAは「踊りさえあれば世界中の人とつながれると信じています」とコメントし、その言葉を証明するかのように現地の人とダンスでコミュニケーションを図っていった。

次回3月24日(金)放送の「アナザースカイ」は、知英がアメリカ・ロサンゼルスへ。

(※EXILE USAの「U」はウムラウト付きが正式表記)