未分類

鈴木亜美が第1子男児を出産「大切に大切に逞しく育てていきたい」

第1子出産を報告した鈴木亜美

写真拡大

 歌手の鈴木亜美(34)が12日午後8時15分、都内病院で第1子となる3228グラムの男児を出産した。

【写真】妊娠5ヶ月…ひざ上ドレスでライブを行った鈴木亜美

 鈴木はきょう13日に所属事務所を通じて「抱きしめると落ち着いて寝ている我が子を、これから守り、大切に大切に逞しく育てていきたいと思います。応援して下さった方々には、心から感謝しています。今後とも、温かく見守っていただければ幸いです」とコメントを発表。活動開始時期は今年4月を予定している。

 ファンクラブでも「小さな小さな身体から、少しフライング気味に一生懸命泣いて産まれてきてくれたベビくんを見た時には涙が溢れ、これ以上にない幸せな気持ちになりました。」と報告し、「あみママ頑張ります」と母になる決意を表明した。

 なお、鈴木はきのう12日の午後7時から「LINE LIVE」でトーク番組を配信する予定だったが、同日午後1時頃にツイッターで「体調不良の為、中止にさせて頂きます。ごめんなさい‼」と告知していた。

 鈴木は昨年7月に7歳下の会社員との結婚と妊娠3ヶ月を発表。「一緒に過ごす中で、ありのままの私をいつも優しく見守ってくれて、そして、男らしく力強く、私を支えていてくれるそんな誇らしい姿に、人生を共に歩んでいける存在として意識し始め、この度、結婚の運びとなりました」と夫の人柄を紹介していた。

 鈴木は1998年に「love the island」でデビュー。翌99年の「BE TOGETHER」で同年の『NHK紅白歌合戦』に出場するも、2001年より契約事務所との契約トラブルで活動を休止。05年からエイベックスに移籍し活動を再開、09年からは本格的にDJ活動を始め、現在では国内・海外でも活躍している。

「ボイン」誕生50周年!あの「癒しのバスト」に会いたい!(4)バスト乱世50年のヒストリア

「ボイン」誕生50周年!あの「癒しのバスト」に会いたい!(4)バスト乱世50年のヒストリア

写真拡大

 二足歩行の人類にとって、進化した豊満な乳房を目にできるのは幸福なことだ。その象徴である有名人たちは、いくつもの歴史的な転換期を創造していた。

 故・大橋巨泉に初めて「ボイン」と命名され、偉大なる一歩を踏み出した朝丘雪路(81)は、かつて週刊アサヒ芸能に“その瞬間”を語っている。それは今から半世紀前、67年のことだ。

「一緒に『11PM』(日本テレビ系)の司会をやっていて、ある日、局の廊下で正面からぶつかったの。巨泉さん、私の胸に当たって、とっさに『ボインボイ〜ンって感じだね』と言いながら後ろに倒れちゃったの。実際、当時は98センチのFカップあったのよ」

 月亭可朝が「嘆きのボイン」を歌い、故・小島功画伯が「ヒゲとボイン」を連載し、完全にボインという言葉が定着した。

 やがて70年代、日本初のポルノ女優と命名されたのが池玲子(63)である。東映の作品を中心に98センチの乳房を惜しげもなく披露し、コアな人気を誇った。82年の引退後、一切、姿を見せないのは寂しいかぎりだ。

 ドラマの「サインはV」(TBS系)や「傷だらけの天使」(日テレ系)で鮮烈な印象を残した中山麻理(68)もまた、70年代の忘れえぬセクシー女優。ハーフ特有の奔放な肢体は、いくつものハードな濡れ場で輝いた。

 三田村邦彦との泥沼の離婚騒動後、コンビニ店員をしているところを13年に報道されている。

 そんな70年代、アイドル歌手は「胸が大きくてはいけない」との不文律があった。小柳ルミ子やアグネス・チャンが当時、サラシを巻いて目立たなくさせていたのは知る人ぞ知る話だが、この牙城を破ったのが榊原郁恵(57)である。

 あまりにも健康的で、そしてふくよかなDカップのバストは、隠しておいてはもったいないとホリプロは考えた。積極的にグラビアを組み、テレビの水泳大会でも主役に押し込む。

 むっちりとしたアイドルに初めて日が当たった形だが、当の郁恵自身は「谷間にレンズの照準を合わせられるのがイヤだった」と、のちに語っている。

 80年代に入ると同時に、彗星のごとくシンデレラが現れた。当時、熊本大学の女子大生だった宮崎美子(58)である。無名の宮崎を起用した「ミノルタカメラ」のCMで、木陰で恥ずかしそうに水着に着替える姿が大人気となる。どちらかといえばポッチャリの部類だが、まさしく「今のキミはピカピカに光って」歴史に名をとどめる。

 同じ80年には、烏丸せつこ(61)の出現もまた大きな事件だった。グラビアの登竜門である「クラリオンガール」に選ばれると、真ん丸でふっくらした乳房をレイで隠したポスターが衝撃を与える。

 のちにイエローキャブを率いて巨乳王国を築く野田義治社長は、そのポスターを「全てのグラビアアイドルの手本」と公言する。

 烏丸は15年、週刊アサヒ芸能のインタビューで当時をこう振り返っている。

「日本だけじゃなく、アメリカ版の『PLAYBOY』にも写真が載ったと聞いて驚いたな。ただ、当時のマスコミが『おっぱいおっぱい!』って言うのは、うるさいなと思ったよ」

 さらに80年、歌謡界から飛び出したのが河合奈保子(53)である。ヒット曲も数多く、いつも笑顔を絶やさず、そして求められればダイナミックな水着姿を披露した。三拍子も四拍子もそろった完全無欠のアイドルに、今なおラブコールは高まるばかり。

 16年に発売された復刻版の写真集は、本人が長らく休業状態であるにもかかわらず、現役のアイドルを凌駕する売れ行きとなった。

 そんな80年代の終わりに登場したかとうれいこ(47)は、いよいよ「巨乳」という新語が生まれた代名詞的な存在である。どちらかといえば童顔の部類だが、顔だちに不釣り合いな巨大な乳房がそびえている。

 かとう自身はグラビアよりも歌をメインに活動したがっていたが、需要がどちらにあったかは言うまでもない。

 最後は「20世紀最強のグラドル」とも「完売クイーン」とも呼ばれた青木裕子(39)だ。B95・W59・H87という完璧すぎるIカップボディは、登場した雑誌をたちまち完売させるという伝説を作った。

 11年に結婚して芸能界から離れたが、夫の実家が経営する山形の回転寿司店を直撃した。

「今は子供が1人いて、お店には忙しいランチタイムを中心に、お手伝いをしてくれることもあるよ。子育てをしながらの手伝いなので、週に何回とか何曜日とは決まっていない。でも、本人はすごく元気だよ」

 残念ながら青木本人には会えなかったが、あのミラクルボディは今も健在なようである。

天才テリー伊藤対談「三遊亭好楽」(4)後輩育成に寄席を作っちゃったの!?

天才テリー伊藤対談「三遊亭好楽」(4)後輩育成に寄席を作っちゃったの!?

写真拡大

テリー 今、落語家さんになりたい人って、増えているんですか?

好楽 ええ、多いですね。それこそ最近は、大学を出て働いて所帯持って、離婚して仕事を辞めて、それから噺家を目指す、なんて人も少なくないんですよ。

テリー えっ、そんな状況なんですか?

好楽 昔は年齢制限がなかったんですが、最近はそんな感じなので、「落語協会」「(落語)芸術協会」では、弟子入りの年齢制限が厳しくなったんです。

テリー 師匠のところのお弟子さんは、何人いらっしゃいますか?

好楽 弟子10人と孫弟子3人です。今は家に住み込んで修業するような内弟子はいなくて、みんな「通い」です。

テリー でも、落語の修業って本当に大変ですよね。だって、「笑い」は本当の意味で継ぐことはできないでしょう?

好楽 あ、それはほとんど無理なことです。「笑い」は、一生懸命苦労しながら、自分の口調、テンポをものにしていかないといけませんから。

テリー 師匠のマネだけをしていたら単なるコピーだから、「だったら師匠の落語を聴くよ」ってことですものね。

好楽 ええ。師匠がお手本になるのはもちろんですけど、そこからどう自分の個性を出して、抜け出していくかを勉強するんですね。だから、落語家はみんな一匹狼なんですよ。

テリー なるほどねェ。

好楽 歌丸師匠なんてすごいですよ。ずっと新作をメインでやっていたのに、好きな古典落語を勉強して独演会をやり始めたら、連日満員になっちゃって。だから「笑点」を辞めたのに、今はもっと忙しくなっているんです。

テリー 年を取ってからさらに芸が輝くんだから、大したものですねェ。

好楽 歌丸師匠は、どんどん前に進んでいますよ。もう17年の演目も考えているらしいですからね。

テリー すばらしいな。好楽師匠は、今後どんなことに力を入れていきますか?

好楽 5年前に弟子たちや後輩を育てるために、自宅の1階を改造して「池之端しのぶ亭」という寄席を作ったんですよ。

テリー すごい、さすがは「笑点」成金!

好楽 いやいや、ものすごく狭いんですけど(笑)。

テリー その寄席は、ふだんから営業されているんですか?

好楽 やっていますよ。若い人が勉強会を開いたりして、年中使ってもらってます。やっぱり噺家は客前でしゃべることが大事ですからね。昔から「壁に向かって100回稽古」なんて言いますけど、100回しゃべったって壁は何も言ってくれないから(笑)。時々「笑点」メンバーも出てくれるんですよ。

テリー 確かに。人と対する緊張感があるとないとでは、全然違いますからね。でも、ぶっちゃけ、儲かってはないでしょう?

好楽 儲かりませんねェ(苦笑)。でもね、談志師匠、先代の三平師匠ほか、尊敬する先輩方がいなくなってしまいましたから、もうあたしたちの世代が若手を育てるしかないじゃないですか。

テリー なるほど、次は自分たちの番だと。

好楽 これは「恩返し」なんです。あたしみたいな、いいかげんな噺家がここまで来られたのは、先輩や師匠のおかげですから、少しでもその思いを引き継いでいきたいんですよ。

テリー くー、笑いのあとに泣かせるなんて、師匠のトークもまるで落語じゃないですか。おみごと!

◆テリーからひと言

 さすが、70歳になっても師匠はパワフルだね。元気のないお年寄りが増えているから、「笑点」メンバーはまさに希望の星。いつまでもテレビからパワーを日本中に送ってください。

菅田将暉らの「グリーンボーイズ」 Mステでテレビ初歌唱

Mステ出演が決定したグリーンボーイズ(左から成田凌、菅田将暉、横浜流星、杉野遥亮)

写真拡大

 今月24日にCDデビューする俳優の菅田将暉(23)、横浜流星(20)、成田凌(23)、杉野遥亮(21)からなる4人組ボーカルグループ「グリーンボーイズ」が、20日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション2時間SP』(後8:00)に出演し、テレビ初歌唱することが決定した。

【写真】本家GReeeeNのライブ前座を務めたグリーンボーイズ

 菅田ら4人は、メンバー全員が歯科医のボーカルグループ・GReeeeNの代表曲「キセキ」が誕生するまでを描いた映画『キセキ −あの日のソビト−』(28日公開)でGReeeeNのメンバーを演じるため、撮影開始の2ヶ月前からボイストレーニング。リーダー・ヒデ役の菅田、ナビ役の横浜、クニ役の成田、ソウ役の杉野が映画から飛び出し、リアルにCDデビューする。

 『Mステ』では、今月7日にさいたまスーパーアリーナで行われた本家GReeeeNの10周年記念ライブの前座として、1万6000人の前で歌った「キセキ」と「声」の2曲をメドレーをテレビ初披露することが決定。

 菅田は「Mステに僕らが出るなんて事件です」と驚きつつ「こんな機会めったにないので、このメンバーで楽しむしかないと思ってます。今年1年がこれで決まるという気持ちで頑張ります」と気合十分だ。

 メンバーも「最初に聞いた時、まさかと思いました。ずっと見ていた番組ですが、僕らが出演するなんて想像もしていなかったです。精一杯歌いたいと思います」(横浜)、「驚きすぎて、逆に驚けなかったです。タモリさんとは初対面ですが、お会いできるのが楽しみです」(成田)、「周りの人に歌がうまくなったと言われるようになったので、皆さんの前で披露するのが楽しみです」(杉野)と異口同音に驚きながらも期待に胸をふくらませている。

木村拓哉 プレッシャーが多く「不安で眠れない夜もときにはある」

「BAILA」2月号(2016年1月12日発売、集英社)表紙:桐谷美玲(C)BAILA2月号/集英社

写真拡大

【木村拓哉/モデルプレス=1月13日】俳優の木村拓哉が、ファッション誌「BAILA」2月号に登場。プレッシャーとの戦い方や不安を明かした。

木村拓哉、SMAP解散を迎えた心境を語る「“SMAP木村”ではなくなって…」

ブラックのパンツに白のシャツを合わせたシンプルな装いで同誌新連載「BAILA×Jの鼓動」に第2回目のゲストとして登場した木村。インタビューでは、木村の色褪せない魅力の源を解き明かした。

◆木村拓哉の“不安”との向き合い方

93年のドラマ「あすなろ白書」「ロングバケーション」などで俳優として一躍ブレイクを果たし、「HERO」「GOOD LUCK!!」「華麗なる一族」など主演作が次々と高視聴率をマーク。

日本の俳優界になくてはならない存在である木村だが、その分プレッシャーも多いようで「生きていれば、不安で眠れない夜もときにはある」そう。

そうした不安を解決するため「人に話を聞いてもらう」こともあるという木村は、「相談を持ちかけるまでいかなくとも、誰かに会って気分転換ができると、また景色が違って見えたりする」と自身のプレッシャーとの戦い方を明かし「それでもどうしようもないときは、お酒に頼る夜だってあります(笑)」と冗談交じりに語った。

このほかインタビューでは主演ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」(TBS系/1月15日スタート 毎週日曜 後9:00 ※初回25分拡大)で感じた思いや、コーディネートのこだわりなどを明かした。(modelpress編集部)

情報提供:「BAILA」(集英社)

木村拓哉 国分太一に先輩と連呼され「やめてくれる?」

 元SMAPの木村拓哉(44)が13日、TBS系「白熱ライブ ビビット」(月〜金曜前8・0)に生出演。司会を務めるTOKIOの国分太一(42)と約20年ぶりの共演を果たした。

 国分は番組冒頭、「あの方が来てくれるということで」と緊張を隠せず。「木村拓哉先輩が来てくれるとのことで…。楽屋だったり、メールだったりで話すことはありますが、ゲストに呼ばれたくらいで20年ぶりか…僕がMCでは初めて」と、番組での共演が長い間なかったと説明した。

 番組中盤に木村が登場。TBS系主演ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」(15日スタート、日曜後9・0)で共演する竹内結子(36)、浅野忠信(43)とスタジオに入った。緊張する国分の肩を、木村がすかさず後ろからもんだ。事務所の先輩の配慮に国分は「ありがとうございます。なんかリラックスできそうな気がしてきました」と笑みを浮かべた。

 国分は、木村へ質問を投げかける際に『先輩』を連呼。木村から「先輩ってやめてくれる?」と言われ 「なんて言えばいいんですかね? 木村さん? 木村くん?」と戸惑いも。木村から「いつも通りで」と言われると「じゃあ“パイセン”」と切り返し、笑いを誘った。

 国分が「また、最終回にはビビット遊びに来てください」と木村に呼びかけると、木村が「ゆっちゃった?」と後輩をちゃかす場面も。国分が改めて「よろしければ来てもらいたいなと」と再共演を希望すると、木村は両手でガッチリ握手した。この日は、昨年末に解散したSMAPの話題に触れられることはなかった。

髪に違和感があると思う男性有名人 1位「小倉智昭」

髪の違和感ハンパなくね!?と思う男性有名人ランキング

写真拡大

最近は色々なヘアスタイルを楽しむ人が増えてきました。芸能人の中にも金髪に染めてみたり、左右で髪型が異なるアシンメトリーを取り入れたり、個性的なヘアスタイルを取り入れる人が少なくありません。
しかし、明らかに髪に違和感があると思われている人も。
そこで今回は、髪に違和感があると思う男性有名人について探ってみました。

髪の違和感ハンパなくね!?と思う男性有名人ランキング
1位 小倉智昭
2位 綾小路きみまろ
3位 キダ・タロー
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「小倉智昭」!


『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)をはじめ、司会者として活躍し続ける小倉智昭。
彼はあまりに髪の密度が高いことから「被っているのでは」という疑惑が噂されてきました。そこに触れる人がいなかっただけに、真相は謎のまま…。
しかし、あるテレビ番組で爆笑問題の太田光が、小倉智昭のカツラをネタにするようなフリをしたことが話題に。それが原因で共演NGになったとか…。
誰が見ても違和感を覚える小倉智昭がダントツの1位になりました。

2位は「綾小路きみまろ」!


中高年を面白く揶揄する漫談で人気に火がついた綾小路きみまろ。独特の語り口調と絶妙な毒が世の中高年女性に大ウケ。今も高い人気を誇っています。
そんな彼の髪型もかなり個性的。少し茶色がかった短い前髪と後ろで束ねた髪がトレードマークですが、実はこれはカツラ。本人も何度となくマスメディアで公表しています。
やはりカツラはどんなに精巧に作られていても、見ている人に違和感を与えるのかもしれませんね。

3位は「キダ・タロー」!

作曲家であり、タレントとしても活躍するキダ・タロー。彼のヘアスタイルと言えば、何と言ってもボリューミーなもみあげ。
後ろ髪よりも長く広がったもみあげは、まるでそこだけつけたかのような違和感があります。しかし意外にももみあげは地毛だそう。

このように、髪に違和感を覚える男性有名人は少なくありません。
公表はしていないけれど、実はカツラ…という人も多いのかもしれませんね。
気になる4位〜37位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんはどの男性有名人の髪型に違和感を覚えますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女:複数回答)
調査期間:2016年9月28日〜2016年9月29日

「子連れ狼」原作者の小池一夫氏 保証金めぐり金銭トラブル

保証金めぐり金銭トラブル(写真はイメージ)

写真拡大

 劇画「子連れ狼」が一世を風靡したのは40年以上前。原作者の小池一夫氏(80)にとっては、今に至る大御所の地位を築き上げる契機となった大作なのだが、その「劇画界のドン」が、あろうことか“寸借戦法”で窮地に立たされているのだ。

 ***

 小池氏は1970年から「漫画アクション」誌上で「子連れ狼」を連載。その間、72年には漫画プロダクション「小池書院」を立ち上げ、人気漫画家を抱えて多くの作品を世に送り出してきた。が、さる関係者によれば、

「長引く出版不況で資金繰りが悪化し、昨年2月の雑誌発行を最後に実質上、営業停止状態にあります。破産手続きに入るべく、すでに昨年11月には、債権者に宛てて債務を調査する文書を送付しています」


保証金めぐり金銭トラブル(写真はイメージ)

 そうした危機から脱するかのように、小池氏は6年前に社長を辞任。現在の中澤正和社長に聞くと、

「小池先生は数年前に自社株を手放しており、すでに経営にはタッチしていません」

 というのだが、そんな折、大御所には別のトラブルが持ち上がっていた。

「小池さんは、私たちから預かったお金を返済しないままなのです」

 そう明かすのは、かつての内弟子の一人である。

「2011年にウェブ上で小池さんの漫画講座を受講しました。週に一度ユーストリームで視聴し、半年間で学費は10万円。そのうち私や何人かは、修了後に小池さんから『有望だから内弟子にならないか』と声を掛けられたのです」

■「僕の悪口を言っている」

 同年夏から、小田原の合宿所「小池工房」で“修業”が始まったといい、

「数人いた内弟子は、週に2回ほど通って作品を作っていったのですが、その間、小池さんはめいめいに『保証金』を要求しました。いわく“途中で投げ出さないため”また“部屋を汚されるおそれもあるから”とかで、お金はデビュー時に返金するとのことだった。金額は100万や500万などまちまちでしたが、『いつでも返金する』との覚書を書いてもらった人もいます」

 数カ月の指導を経て出版社に持ち込んで“卒業”となるのだが、約束は履行されなかった。

「保証金の返還を求められた小池さんは『作品が掲載されてからだ』『次は君の番だ』などと説明するのですが、戻ってこない。いくら催促しても『もちろん返す』と繰り返すばかりで、挙げ句、電話を着信拒否にされてしまった人もいるのです」

 まるで自身の劇画らしからぬ振舞いに、ご本人いわく、

「小池書院の破産は、スローランディングでしょうね」

 としながら、

「保証金といっても預かったのは30万円くらいで、一部の人には返している。作品を完成できずにいなくなった人が、僕の悪口を言っているんですよ」

 そう反論するのだが、先の関係者は、

「小池さんは近年、金銭トラブルが相次いでいます。07年には作品の著作権を二重譲渡したとして知人から裁判を起こされ、一審で2億円近い損害賠償を命じられて現在控訴審が続いている。また一昨年には自ら募った『アニメファンド』への出資をめぐり、女性から700万円余りの返還請求訴訟を起こされています。自ら晩節を汚しているのです」

 不朽の名作の主人公・拝一刀よろしく、まさかご自身が浮世をさまようことになろうとは……。

ワイド特集「年を跨いだ無理難題」より

「週刊新潮」2017年1月12日号 掲載

ダウンタウン浜田雅功はアマゾンのCMが大好き 勝俣州和が暴露

浜田雅功(ダウンタウン)

写真拡大

12日放送の「ダウンタウンDXDX」(日本テレビ系)で、浜田雅功がAmazonのテレビCMを大のお気に入りであることが明かされた。

番組では「人生のきっかけDX あのとき私はあれで変わった!」コーナーで、ゲストで俳優の吉田悟郎の「人生のキッカケ」が紹介された。

吉田の「人生のキッカケ」は2016年春から放送されている大手通販サイト・AmazonのCM出演だ。ここで、吉田は赤ん坊と飼い犬の仲を取り繕う父親役を担っており話題となった。売れない舞台俳優だった吉田はこのCMでブレークし、一躍注目を集めたのだ。

この話題に、勝俣州和が「ちょっといいですか?」と、割って入ると「浜田さんが、このCMが大好きで! めっちゃ怒ってるときでも、これが(テレビで)流れると集中して観て、怒るのをやめるんですって!」と、意外な暴露を放った。

驚きの声と爆笑が起こる中、松本は「バカか!」と呆れると、浜田は「やめい」と終始、照れ笑いを浮かべていた。

【関連記事】
小川菜摘が語る浜田雅功との結婚秘話 本人も寝耳に水の結婚宣言
浜田雅功 死にかけた高速道路での横転事故語る
渡辺徹 浜田雅功夫妻のトラブルを暴露「マンゴープリン買うてええ?」

SMAP解散の忘年会 ジャニーズからの中止勧告で堺正章の店に変更か

キムタク抜きの忘年会に集まった中居正広、稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛の4人

写真拡大 (全2枚)

 解散を迎えた昨年の大晦日。SMAPが選んだのはキムタク抜きの忘年会だった。会場は堺正章がプロデュースする焼肉店。「芸能界のドン」の影が見え隠れするこの選択は、所属事務所との対立も辞さずという覚悟を鮮明にするもので、叛逆ののろしでもある。

 ***

 NHKで紅白歌合戦が始まる少し前。正確には、2016年12月31日午後7時のことである。

 NHKホールから数キロ離れた港区・六本木。「東京ミッドタウン」のその焼肉店でも、今年を去年にする準備が始まっていた。

 発酵飼料で育てられた沖縄県産黒毛和牛の上質な肉のなかでも、「リブマキ」など希少な部位を提供するこの店は、タレント・堺正章のプロデュースで知られている。


キムタク抜きの忘年会に集まった中居正広、稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛の4人

 照明をぐっと落としたレンガ造りの2階建てに安っぽさはない。150席に近い規模ではあるが、ささっと階段をあがってしまえば大小8つの個室が設えられていて顔はさしにくい。お忍びには打ってつけのたたずまいだ。

 SMAPが解散するこの日この場所で、木村拓哉(44)を除くメンバー、すなわち中居正広(44)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、そして香取慎吾(39)の4人が忘年会を開くことになっていた。

■店は直前に決定

「4人集まって『忘年会』をやるというのは、12月の半ばくらいの時期にほぼ固まっていました」

 と、メンバーをよく知るジャニーズ事務所関係者のひとり。しかしながら、

「話が表に出てしまうと、これを快く思わない事務所に潰されてしまう。だから、誰にも明かさず、店も直前に決めるということになっていたのです」


木村拓哉

 そんななか、潜行する企みにちょっとしたものが入りこんできた。

〈決断!! SMAP紅白出ない〉

 日刊スポーツが1面でライバルを出し抜くのが12月23日のこと。

 翌日、他紙が後追いをする一方でサンケイスポーツのみが、

「大晦日、木村以外の4人だけで都内において『慰労会』を行なう」

 旨を報じている。

「サンスポの担当記者がジャニーズ事務所の幹部に“日刊だけに抜かせるなんてひどいじゃないですか”と詰め寄ったのです。言うまでもないでしょうが、スポーツ紙と大手芸能プロは一蓮托生ですからね。結果として、サンスポ一紙が『解散の宴』の予定を報じることになったわけですが、彼らに絶対の確信があったわけではない。ただ、全員そろっての会でないなら、分断とか分裂をイメージさせるでしょ。ジャニーズとしては、サンスポに書いてもらって、彼らの決意が鈍るなら渡りに船というわけです」(前出・関係者)

 事務所の狙いとは裏腹に、記事の真意を誰よりも知る4人の心に火がついた。

 更に28日、

〈木村を除く4人が大みそかに集まって慰労会を開くとも伝えられたが、複数の関係者が強く否定している〉

 と日刊が伝えたことも、メディアに対する目くらましとしては僥倖だった。

■「中止勧告」

 そして迎えた当日。別の事務所関係者によると、

「虎ノ門のホテルのなかにある洋食店にメンバーの1人が本名で予約を入れました。でも、直後に事務所側に漏れちゃって、『中止勧告』。けれど彼らは諦めることができなかった。そこで今度は別の店を押さえたというわけです」

 紆余曲折を経て辿りついたこの場所こそ、前述の焼肉店であり、本誌(「週刊新潮」)がメンバーの足あとを追って行く道の先に到達したところである。

「あそこは堺さんのプロデュースを掲げているでしょ。その点から明らかなように、彼が所属する系列事務所のトップである田邊さんが知らない店ではありませんよ」(同)

 田邊さんとは堺雅人や夏目三久らを抱える田辺エージェンシー・田邊昭知社長(78)のことを指す。この斯界のドンが後ろ盾となって、SMAPは5人で円満に独立するという流れで話は進んでいた。にもかかわらず木村が翻意してご破算となる。彼の意思が4人に伝わったのは15年の紅白歌合戦の本番直前だったことについては本誌にて既報のとおりだ。解散のその日、よりにもよってドンの息のかかった店でサヨナラ会をする――。芸能界の空気を少しでも吸った経験があるなら、これを偶然のことと断じる神経は持ちえないはずだ。

特集「『ジャニーズ事務所』と対立覚悟 キムタク抜きの忘年会は『堺正章』プロデュースの焼肉店 さらば『SMAP』大晦日の叛逆」より

「週刊新潮」2017年1月12日号 掲載