20日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、脳科学者・澤口俊之氏が、嵐・二宮和也の容姿にツッコミを入れる場面があった。

番組では「二宮和也のガチ相談」と題した企画で、二宮が「自分に興味がない」との悩みを告白。スタジオの識者らが、それぞれの視点でアドイスをしていた。

澤口氏は「もし本当に自分に対して意識がなかったら、セルフネグレクトというれっきとした病」と診断する。さらに澤口氏は、頭頂葉皮質系が弱っている可能性も指摘した。頭頂葉皮質が弱っていると、自分への興味がわかなくなるのだと言われており、澤口氏自身もこれに当てはまっているんだそう。

ここで、解説を聞いていたブラックマヨネーズ・小杉竜一は「澤口先生、イケメンが来たらすぐ『自分と一緒』って言う」と笑いを誘った。

すると澤口氏は「二宮くん(のことは)イケメンを思ってませんよ」「全然思いませんよ」と反論。一方で「かわいらしいとイケメンは別系統ですから」と、容姿が整っていることは認めていた。

二宮が「なんでこんな俺、悪口言われなきゃいけないんですか」と漏らすと、スタジオは笑いに包まれた。

【関連記事】
「ホンマでっか!?TV」で澤口俊之氏と植木理恵氏が激しく口論 明石家さんまも困惑
二宮和也 東京大手町のビジネス街でひとり入浴する珍事
嵐・二宮和也がジャニーズJr.時代に経験した災難「裸でスタジオにいる仕事」