0年 0月 の投稿一覧

太田光 ゲスの極み乙女。の川谷絵音の新恋人報道に警鐘「魔女狩りだよ」

太田光 ゲスの極み乙女。の川谷絵音の新恋人報道に警鐘「魔女狩りだよ」

写真拡大

30日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、爆笑問題の太田光が、ゲスの極み乙女。の川谷絵音に関する新恋人報道に警鐘を鳴らす場面があった。

番組では、冒頭から太田が「川谷絵音のですね、先輩のですね、川谷拓三です」とボケて挨拶し、そのまま川谷の話題を取り上げた。1月にベッキーとの不倫が報じられた川谷は5月に離婚し、31日発売の「週刊女性」で、8月下旬に20代前半の一般女性とマンションに戻ったことが報じられている

太田は、川谷に対して「どんだけ責められなきゃならないんだよ」「可哀想だよな」と擁護する。相方の田中裕二が「彼女、いないわけないくらい」と続けると、太田は「別にいいじゃねぇか、いたって!」と新恋人の存在に問題がないと強調した。

さらに太田は、失恋の傷を癒やすのは新しい彼女をつくることだと指摘。非難される要因としては「まだベッキーが復活してねぇのに、川谷が新しい女連れてる」ことではないか、と推論した。これに田中も、ベッキーがひとりでラーメンを食べている様子が報じられていることを挙げ、「かわいそうに、ベッキー」との世論があるのでは、と付け加えた。

こうした状況を太田は、「社会がこうイジメる感じな。完全イジメだよ。魔女狩りだよ」と表現する。田中が「全部じゃないんでしょうけどね、一部ね、そういうのはバーって言う人はいます」となだめるも、なおも太田は「ワイドショー全部やってんじゃん」と、この報道に怒りを隠せないようだった。

【関連記事】
爆笑問題・太田光 SMAP解散でジャニー喜多川社長の責任追及「罪は大きい」
田中裕二が伊勢志摩サミットのホテルの今に驚愕 1泊40万に予約待ち
フィフィ 川谷絵音の新たな熱愛に嫌悪感「社会的制裁受けるべき」

「エンクミ」遠藤久美子が妊娠&結婚を発表 お相手は映画監督

結婚を発表した遠藤久美子

写真拡大

 タレントの遠藤久美子(38)が結婚、妊娠を発表した。所属事務所が31日、報道各社にFAXで発表。お相手は映像作家で映画監督の横尾初喜氏(37)。

 「この度、遠藤久美子は7月に映像作家である、映画監督の横尾初喜さんと入籍致しました事をご報告申し上げます。お腹には来年春に出産予定の赤ちゃんを授かっております」と報告した。

 馴れ初めについては「数年前に映画の撮影現場でご一緒し、去年12月に再会した際、連絡先を交換しました」と明かした。

 遠藤は1990年代に“エンクミ”の愛称でバラエティー番組を中心に人気を博し、現在は女優業を中心に活躍している。

 横尾氏は長崎県出身の37歳。映画「PLAN B」(16年)や「ゆらり」(17年公開予定)の監督を務めている。

中居正広が明かしたSMAPライブの秘密にスタジオが驚がく

30日放送の「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)で、SMAP・中居正広がライブの秘密を明かし、スタジオを驚かせる場面があった。

番組では、羽鳥慎一アナウンサーが朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」(同)での悩みを告白していた。羽鳥アナは生放送中、「毎日お腹がゴロゴロして困っている」そうだ。

その流れで劇団ひとりが中居に「ライブは長いから、どうしてるんですか?」と尋ねた。すると中居は、他のメンバーがソロで歌っているときは、途中でライブを抜けることが可能だと明かしたのだ。

中居は待ち時間が長いときは楽屋にまで戻ることがあるという。待機時間が30分ほどあるときは、プロ野球中継を見たり、シャワーを浴びたり、おにぎりを食べてみたりと、楽屋で悠々と時間を過ごしているようだ。

スタジオから何度も驚きの声が上がる中、羽鳥アナが「ピクニックじゃないですか!」とツッコみ、笑いを誘っていた。

【関連記事】
SMAP・中居正広 兄ふたりと比較され養った「ハングリー精神」
坂上忍 番組共演後の中居正広の律儀な人柄を語る
中居正広がTBS「音楽の日」で発生した機材トラブルの舞台裏を告白

夏目三久アナについて有吉弘行の母がコメント「あの子にはどうかなと…」


「たとえば『怒り新党』でも夏目の過去のスキャンダルについて触れたが、直後に『これ以上言ってくる奴はダサい』と擁護。人気低迷が続くどん底時代を経てきた彼だけに、同じく不遇の時代を味わった彼女を守る“男気”を見せています。そんな一面を見せられると、女性もすっかり好きになってしまうみたいです」(芸能関係者)

8月24日に日刊スポーツが伝えた有吉弘行(42)と夏目三久アナ(32)の熱愛・妊娠報道。夏目は妊娠しており、「年内結婚へ」とまで報じている。だが双方の所属事務所は「事実無根」としてこの記事を完全否定。有吉自身も自身のTwitterで《これを狐につままれたような気分というのか……》とつぶやいていた。

そこで、本誌は広島県にある有吉の実家を訪れた。母・きみさん(73)は、「年内結婚」の記事を見つめながら「私は、信用できないです。だって弘行からは、何の連絡もありませんから」と報道に懐疑的だった。

さらに本誌は、きみさんに有吉と夏目の今後について聞いてみた。すると、返ってきた答えは意外なものだった。

「たしかにあの人はかわいいし、素直ないい方だと思います。でも弘行が気をつかわないといけないとなると、どうかなと思うんです……。夏目さんもきっと気さくでいい人なんだろうと思いますよ。でも簡単にいえば、あの子にはちょっともったいないかな。彼女は社長令嬢で育ちもいいでしょう。かたや弘行は普通の家庭で育って、お笑い界の端っこにいるような存在。だからなんだか恐れ多いと思うんです」

それでも最後には「あの子が気に入った子なら最終的には誰でもいいし、いつ結婚してもいいと思います」と語ったきみさん。そんな息子の幸せを願ってやまない母が思い描く未来予想図。有吉がそれを実現させる日は、果たして来るのだろうか――。

羽鳥慎一アナ 長嶋一茂に「本気で困っている」と打ち明ける

写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フリーアナウンサーの羽鳥慎一が、30日に放送されたテレビ朝日系バラエティ番組『中居正広のミになる図書館』(毎週火曜23:15〜24:15)にゲスト出演。苦手な芸能人としてタレントの長嶋一茂の名前を出し、「本気で困っている」と打ち明けた。

長嶋は、羽鳥アナがMCを務める同局朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(毎週月〜金8:00〜9:55)の金曜コメンテーターを務めている。羽鳥アナは「苦手というのは、嫌いじゃなくて困っている」と補足するも、「けっこう本気で困っている」とガチな悩みであるとし、「司会として話を振ったときに『ごめん、聞いてなかった』って…」と生放送中に話を聞いていないことがよくあると訴えた。

番組では、スタッフが長嶋のもとを訪れ、羽鳥アナからのクレームを報告。VTR明けでコメントを求めても聞いてなかったということが多くて困っていると伝えられると、長嶋は「確かに見てないVTRもありますね。申し訳ないとは思うけど、けっこう見ないでもしゃべってるよ」とぶっちゃけ、羽鳥アナは「ダメ! 見てしゃべって!」と突っ込んだ。

VTRの最後で、長嶋は「申し訳ない」と頭を下げ、「反省した長嶋一茂をモーニングショーで見てね」というテロップが流れるも、中居正広は「申し訳ないってこれっぽっちも思ってない」と推測。羽鳥アナも「『すいませんでした』って顔上げた時にちょっと笑ってた」と苦笑していた。

SMAP解散でも中居正広、稲垣吾郎の番組は継続へ TBSが明言

SMAPが出演中の番組

写真拡大

 TBSの「10月期番組改編説明会」が31日、東京・赤坂の同局で行われ、この秋の番組改編の概要を発表。12月いっぱいでの解散を発表したSMAPのメンバーが出演中の番組について、今後も番組を継続する意向であることを明らかにした。

 同局では中居正広(44)が「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後9・00)、「Momm!!」(月曜深夜0・10)の2番組、稲垣吾郎(42)が「ゴロウ・デラックス」(木曜深夜0・58)がそれぞれ出演している。また、中居は04年アテネ五輪から夏冬合わせて7大会連続で同局の五輪キャスターを務めている。

 菊野浩樹編成部長は「金スマ」などの3番組について「1月以降も番組を編成していこうと思っています」と話した。

夏目三久アナの「あさチャン!」降板をTBSが否定「事実ではない」

TBS『あさチャン!』で司会を務める夏目三久アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 TBSは31日、同局内で10月期番組改編説明会を行い、一部でフリーアナウンサー・夏目三久が朝の情報番組『あさチャン!』(月〜金 前5:25)の降板が報じられた件について、「事実ではない」と否定した。

【写真】“朝の顔”を務める夏目三久 番組開始時のショット

 伊佐野英樹編成局長は、 『あさチャン!』を「好調」とした上で「一部報道で夏目さんが結婚・妊娠のため降板をTBSに申し入れたとされましたが、そのような申し出は受けておりませんし、それらは事実ではないと思っています」とコメント。続けて「そのことに関して当然、その後コミュニケーションとりましたが報道されたことは事実ではないと思っています」と強調した。

 また報道元についての抗議などには、番組改編説明の場であることから「お答えを控えさせていただきます」と明言しなかった。

 また年末をもって解散を発表したSMAPの中居正広の『金曜日のスマイルたちへ』(毎週金曜 後8:57)、『Momm』(毎週月曜 深0:10)、稲垣吾郎の『ゴロウ・デラックス』(毎週木曜 深0:58)については、「3番組とも1月以降も頑張って編成していきたい」と番組継続を示唆した。

NMB48市川美織がロングヘアーをバッサリ 山本彩らメンバーも絶賛


大人レモンに!(画像は市川美織Twitterのスクリーンショット)

写真拡大

 「フレッシュレモンになりたいの〜!」というキャッチコピーでおなじみのNMB48市川美織が29日、自身のTwitterで、ロングヘアーをバッサリ切ったイメチェン後の姿をお披露目し、大反響を呼んでいる。

 市川は、「【速報】この度市川美織は髪の毛を切りました!!! 雑誌の企画で切って頂きました」とつづり、肩につかないほどのショートヘアーを外はねにスタイリングしたショットを公開。黒のトップスと赤リップも相まって、少女のイメージから一転、大人の女性へと変貌した市川に大絶賛の声が寄せられている。

 このヘアーカットは10月に発売予定の雑誌「sweet特別編集Myベストヘア2016冬号」(宝島社)の企画で行われたそうで、大胆イメチェンの裏側にも期待がふくらむ。

 市川の変貌ぶりにはNMBメンバーも驚いた様子で、山本彩が「めっちゃ可愛い!大人っぽい! ロリどこー?」とTwitterで反応したほか、「可愛い」(吉田朱里)、「やっぱり似合う」(矢倉楓子)など、続々とコメントが寄せられている。(編集部・小山美咲)

相武紗季の夫に芸能界の重鎮が激怒か 菜々緒らを無断で広告に使用

芸能人のブログでも紹介された

写真拡大

 もちろん、夫婦の間でも相手に言えない秘密の一つや二つはある。相武紗季(31)の夫も父の“職業”を明かすのは、ためらいがあったのかも知れない。だが、最盛期で10本近いCMに出演していた相武にとって、新たに出てきた「ルール違反」はどう映ったのだろうか。

 ***

 1年半という交際期間を経て今年5月、36歳の一般男性とゴールインした相武だが、夫の家族が「一般的」でなかったことは、本誌(「週刊新潮」)も報じた通りである。父親が九州の武闘派暴力団「二代目道仁会」の副会長であり、内部抗争の結果、射殺されていたのだ。もっとも親は親、子は子である。

「相武さんのご主人は真面目だし、物腰も柔らかい方です。大学を出て、不動産会社などで働いた後、マスカラなどの化粧品を扱う『スカイ・グループ』を立ち上げて、今では売り上げも15億円近くある。わずか2年でここまで育て上げた経営手腕は大したものですよ」(化粧品業界の関係者)

 会社が急成長できたのは、渋谷のクラブなどで働いていた時代に培った芸能界人脈があったからと言われている。スザンヌや佐々木希といった人気タレントにマスカラなどの自社製品を使ってもらい、それが彼女たちのブログに載るとドラッグストアなどで飛ぶように売れた。いわば“口コミ”が当たったというわけだ。


芸能人のブログでも紹介された

 ところが、ゲリラ戦法はいつまでも通用するものではない。夫のやり方に芸能界から「ルール破り」との批判が持ち上がったのだ。

■プロダクションの怒り

 芸能関係者が言う。

「今年の4月ごろ、東京都心にある量販店『ドン・キホーテ』の5店舗でスカイ・グループの商品に『菜々緒』、『西内まりや』、それに『山田優』を起用したPOP広告が見つかったのです。“私も使っています”という内容だった。いずれも人気タレントでテレビCMなら数千万円のギャラが必要ですが、スカイ・グループは勝手に彼女たちの顔写真を使っていたのです」

 なるほど、ギャラを払わずに化粧品の宣伝が出来るのならこれほど美味しい話はない。菜々緒が所属する「プラチナムプロダクション」に確かめると、

「最初、芸能関係の方から“ドン・キホーテで(POPを)見たよ”と言われたのが気が付いたきっかけでした。“菜々緒ちゃん、マスカラのCMもやってんの?”と言うからビックリしたわけです」(広報担当者)

 プロダクションから指摘を受けたスカイ・グループが慌ててドン・キホーテからPOPを撤去したのは6月のこと。だが、この手の違反行為は芸能界にとってタブーである。特にシュウ・ウエムラの広告に出ていたこともある山田優の「ケイダッシュ」(所属は系列事務所)、現在もカネボウ化粧品のCMに出ている西内まりやの「ライジングプロダクション」の怒りは相当なものだった。

 その、ライジング社の担当者が言う。

「8月の上旬に、相武さんの事務所(ボックスコーポレーション)に連絡したうえでスカイ・グループに抗議しました。例のPOPは他にも埼玉の店にもあったと聞いたので全国展開されたのではちょっとね」

 そこで、スカイ・グループに確かめると、

「弊社の管理体制の不備により肖像権許可をえていないPOPが流出してしまった事は事実であり、関係各位はじめ、深くお詫び申し上げます」

 と書かれたFAXが送られてきた。かつて「CMクイーン」と呼ばれた相武の夫なのに、芸能界の重鎮たちを怒らせるとは先が思いやられるのである。

「ワイド特集 掟破りの掟」より

「週刊新潮」2016年8月25日秋風月増大号 掲載

ヒロミ 高畑裕太容疑者逮捕の一報を受けて息子たちを説教

ヒロミ 高畑裕太容疑者逮捕の一報を受けて息子たちを説教

写真拡大

30日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、ヒロミが、高畑裕太容疑者逮捕の一報があった夜、息子たちを呼んで説教をしたことを明らかにした。

番組では、高畑裕太容疑者逮捕の事件に関連し、母親の高畑淳子が開いた記者会見を取り上げた。ヒロミは感想を求められると、「高畑(淳子)さん自身が何かをしでかしたわけではない」にも関わらず謝罪会見を開いたことについて、「親の立場として」考えるところがあったようだ。

ヒロミは、妻・松本伊代との間に生まれた息子、小園凌央が俳優として活動を始め、最近テレビに出演するようになってきたこともあり、自分が同じ立場だったらどうするのかと思って見ていたようだった。

実際にヒロミは、事件が報じられた夜にふたりの息子を呼び出し、説教したという。そのときの息子たちは「まるで自分たちが何かしでかしたかのように、相当シメられてた」そうで、なぜか「はいすいません、すいません」と答えていたらしい。この話を聞いてスタジオは笑いに包まれ、ヒロミは「(小園たちは)何もしてないんですけど」とフォローしていた。

坂上忍はこの話を受け、今回の事件の注目度の高さを指摘し「ヒロミさんが言ったみたいに、とくにお子さんをお持ちの方は『他人事じゃない』『いつ自分に降りかかってくる問題かもわからない』ってとこだと思うんだよね」と分析していた。

【関連記事】
ヒロミが息子・小園凌央の件でSMAP・中居正広にお願い
ヒロミの息子・小園凌央 中居正広の嘘が転機になったと告白
ヒロミが内容をまったく知らずにドラマ出演「台本を読んでない」