0年 0月 の投稿一覧

古舘伊知郎氏がフジテレビと心中? タレントとしての商品価値が暴落か

古舘プロジェクト 公式サイトより

写真拡大

 視聴率低迷が常態化しているフジテレビだが、10月から古舘伊知郎を日曜19時からの2時間枠『フルタチさん』と、火曜深夜30分枠の『トーキングフルーツ』の2番組のMCにレギュラー起用する。番組同士で有機的に連動する可能性もあるといい、まさに社運を賭けて臨むようだ。テレビ関係者が語る。

「1本300万円という古舘のギャラを『フルタチさん』だけでは賄えず、深夜番組と抱き合わせということになったようです。両番組が“連動する”と言っているのは、そういう裏事情があるから。逆にいえば、フジはそうまでして、古舘に番組を持たせたかったということでしょう」

『報道ステーション』(テレビ朝日系)の降板からそれほど間を置かず、いきなり「テレ朝の顔」だった男を「フジの顔」に据えることに“節操がない”との声も聞こえてくるが、他局のバラエティ番組スタッフは、「“毒まんじゅう”を食ったフジは、間違いなく自爆する」という。

「古舘は『報ステ』降板後に出演した『人名探究バラエティー 古舘伊知郎の日本人のおなまえっ!』(NHK)で視聴率10.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出すなど、業界関係者を『さすが古舘!』と、うならせた。しかし、単発番組ならいざ知らず、レギュラーとなると話が変わってくる。古舘は性格が気難しい上に、演出にも口を出す。さらに、所属事務所が制作に介入してくるため、これまでどこの局も手を挙げようとしなかった。視聴率が取れなかった場合、スタッフとの軋轢を生みそうです」(同)

 一方の古舘も、あらゆる番組が爆死中のフジテレビへの出演とあって、商品価値が暴落するリスクがある。前出のテレビ関係者が言う。

「『フルタチさん』が放送される日曜の19〜20時台は『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)と、NHK大河『真田丸』の独占状態です。この2局だけで占有率が7割くらいありますから、いかに古舘とはいえ、視聴率3%以下となる可能性は高い。となると、今後、古舘へのオファーは激減するでしょうね」

 果たして、フジテレビの救世主となるのか、それとも大きな傷を負うことになるのか……古舘の命運は?

浜崎あゆみが「空港芸」を披露か 「グッズの宣伝している」との指摘も

「ayumi hamasaki (@ayu_19980408) - Twitter」より

写真拡大

 医学部大学院生だったアメリカ人夫と離婚することを公表した歌手の浜崎あゆみが29日、久しぶりに“空港芸”を披露した。

“空港芸”とは、有名人サイドが空港にマスコミを集め、その前をサングラスをかけた有名人が通り過ぎること。昔は多くの大物スターが行っていたが、その白々しさからか、最近ではめっきり減ってしまった。

 浜崎はこの日、全国ファンクラブツアーの初日公演を行う北海道へ発つため、羽田空港の出発ゲートに登場。通路に集まった報道陣の前を、彼女はうつむき加減で歩き去った。

 この時、「離婚するんですか?」との質問が飛ぶも、終始無言を貫いた浜崎だが、各スポーツ紙は、左手の薬指に指輪がないことを中心に報道。さらに、この数時間後、浜崎が「自分の為の未来へ歩き始めています」とSNSに投稿したことなどを、一斉に報じた。

「今回の空港芸は、全国ツアーを宣伝するための話題作り。浜崎はこれまで、都心から離れた成田空港で行うことが多かったため、記者も『羽田は近くて助かる』と喜んでいました。また、結婚指輪の有無が注目されることを予想してか、左手にはツアーグッズのiPhoneケースが。持ち方など、どう見てもカメラにアピールしていたため、これには現場のカメラマンも『ちゃっかり、グッズの宣伝までしてる』と笑っていましたよ」(芸能記者)

 ちなみに、この時アピールしていたのは、浜崎の愛犬“パピコ”を模した3,800円のiPhoneケース。ライブ会場だけでなく、エイベックスの通販サイト「mu-mo」でも購入可能。どうやら今回のツアーグッズの中で、浜崎が特に気に入っている商品のようだ。

「今回のツアーは、Zepp系ライブハウスを中心に全19公演を実施。27日からチケットの“4次先着販売”が行われるも、いまだに13公演が売れ残っており(30日現在)、ファンも『Zeppレベルが売れ残るって、ヤバくない?』と困惑気味。久々の空港芸が、集客に繋がればいいのですが……」(同)

 こなれた空港芸で、相変わらずのスターぶりを見せつけた浜崎。空港に報道陣を集めたように、ツアー会場にもファンを集めることはできるだろうか?

長澤まさみの酔っ払ったときの姿 宮川大輔が暴露

酔った姿を明かされた長澤まさみ (C)モデルプレス

写真拡大

【長澤まさみ/モデルプレス=9月30日】女優の長澤まさみが、30日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ダウンタウンなう SP」(よる7時〜)の人気コーナー『本音でハシゴ酒』にゲスト出演。酔っ払ったときの姿を明かされる一幕があった。

【さらに写真を見る】長澤まさみ、大胆露出のSEXYドレスで圧巻オーラ

同コーナーは司会のダウンタウンとお酒の力を借りて本音で語り合う企画。この日、長澤はお店案内人の坂上忍、MEGUMIとともにほろ酔いでトークを楽しんだ。中盤“お笑い”について話題が及ぶと、よく飲みに行くお笑い芸人として宮川大輔の名を挙げた長澤。映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』(2008年)での共演をきっかけに、自宅に遊びに行くほど仲が良くなったそう。番組ではそんな宮川がVTR出演し、長澤とのエピソードを披露した。

◆酔った長澤まさみから…?

「酔っ払うと、結構…なんですかね、ズバズバ言う」と長澤の酔った姿を明かした宮川。さらに深夜4時頃、仕事を終えた宮川が、長澤との飲み会に合流し、家が近所だったため一緒に帰ったときのことを回顧。一緒に乗ったタクシーの車内で、長澤から「宮川さん臭い」と指摘され、家に着くまでタクシーの窓が開いていた、というエピソードを披露した。

VTRを見ていた長澤はその当時をあまり覚えていない様子だったが「(宮川と)本当に仲良くさせてもらってて、親戚に話すように(フランクに)言っちゃってるんだと思います」と笑った。

◆長澤まさみの「なんでやねん!」が可愛すぎる

このほか番組では、トークが上手くなりたいという長澤に松本人志がレクチャーするシーンも。

松本は「(関西出身じゃない女性が)大阪弁を話すと可愛い」と力説し「相手が何を言おうと『なんでやねん!』って返す。これは絶対盛り上がる」「面白いし可愛いし、誰も損しない!」と長澤へ盛り上げ術を伝授。練習として松本が司会者、長澤がゲストという設定で、長澤が「なんでやねん!」をキュートに繰り出し、その場を沸かせた。(modelpress編集部)

おぎやはぎ小木博明 藤原紀香の過去の発言に「ズルい」とツッコミ

藤原紀香

写真拡大

30日放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、おぎやはぎ・小木博明が、女優・藤原紀香の過去の発言に「ズルい」とツッコミを入れる一幕があった。

番組では、28日に東京・日比谷の帝国ホテルで催された、歌舞伎俳優・片岡愛之助と藤原の結婚披露宴の話題を取り上げた。その中で矢作は、藤原が元夫の陣内智則とは、浮気が原因で離婚を経験していることに触れた。

すると小木は、藤原が愛之助との婚約会見で「芸の肥やし(浮気)はあっていいってね」「言ってんだよ、たしか」と話しはじめる。小木は、その藤原の発言に対して「なんで芸人はダメで、歌舞伎はいいんだ」と、怒っていた芸人がいたのだと明かした。

このエピソードに矢作は「本当にそんなこと言ったの?スゲェムカつくわ」と怒りを露わにしたが、直後に「ちょっとムカついたけど、芸人と歌舞伎を同等にみちゃった」「芸人のほうが全然下だわ」と自虐的に語り、笑いを誘った。小木も「歌舞伎は伝統芸能だからねぇ」とフォロー。

しかし、ふたりは納得のいかない空気を醸しだす。矢作が「そんなこと言われたら浮気するじゃん、絶対」と漏らすと、小木は「だって『芸の肥やし』だからね。いいんでしょ歌舞伎は」「奥さんがいいって言ってんだから」「周りがとやかく言う必要ない」と呆れた口調で話しつつ、「でも、ズルいよね今回だけいいって言うのは」と付け加えていた。

【関連記事】
中瀬ゆかり氏が藤原紀香の引き出物センスにダメ出し連発「いらない」
坂上忍 片岡愛之助と藤原紀香の披露宴の引き出物を勝手に食べる暴挙
梅沢富美男 藤原紀香の披露宴司会者がまたしても徳光和夫で驚き

雨上がり決死隊の宮迫博之 極楽とんぼの山本圭壱を辛辣にイジる

雨上がり決死隊・宮迫博之

写真拡大

29日放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」で、雨上がり決死隊の宮迫博之が、極楽とんぼの山本圭壱について「まだ出れなかった」とイジる一幕があった。

番組では「25年ぶりの優勝で公約実現・緊急!! 広島カープ芸人」と題し、広島東洋カープファンの芸人らが集まり、広島カープへの熱い思いを語った。

番組冒頭、球団ユニフォームを身にまとったチュートリアル・徳井義実や俳優の谷原章介、アンガールズらが25年ぶりにリーグ優勝を果たした瞬間を振り返り、喜びのコメントをしていた。

そして、スタジオに届けられた、広島カープを祝う花がカメラで映されると、そこには有吉弘行を筆頭に、奥田民生やポルノグラフィティ、堂珍嘉邦、デーモン閣下、くるり・岸田繁といったミュージシャンや、長州力、秋野暢子といった著名人の名前が勢ぞろいしていた。

宮迫は「スタジオには来れなかったんですけど、スゴい方います」と花を眺めながら興奮気味に語るも「そして最後が山さん、極楽の」と、山本からも祝いの花が届いていることを紹介。直後に宮迫は「今回ね、まだ(番組)出れなかったです」と真顔と低いトーンで、山本をイジり笑いを誘った。

相方の蛍原徹は「なんで?」「(カープ芸人の)リーダーや!リーダー!」とフォローを入れたところで、その話題をバッサリ切ってしまうように、番組ではすぐにVTRに移ってしまった。

【関連記事】
「カープ芸人」ザ・ギース尾関のかわいそすぎる実態 アンガールズ田中が同情
江本孟紀氏がビデオ判定を招いたカープファンの行動を擁護「しょうがない」
アンガールズ・田中卓志 ビデオ判定を招いた広島ファンの行為に苦言

さまぁ~ず三村マサカズ 機内で遭遇した強烈なCAを語る

さまぁ〜ず・三村マサカズが遭遇した強烈なCA「Eat! Eat!」

写真拡大

29日放送の「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」(テレビ朝日系)で、さまぁ〜ず・三村マサカズが、機内で遭遇した外国の強烈なCAを明かす場面があった。

番組では、さまぁ〜ずのふたりが飛行機にまつわるトークをしていた。その中で、三村は海外から帰るときの機内で起きたエピソードを披露した。三村は和食を頼んでいたが、眠気に勝てず、食事が来る前に寝てしまったとか。

すると、CAは三村の寝ている座席に「タックルしてきた」というのだ。三村自身は寝ているため、あくまでイメージだというが、それほどの衝撃があったそうだ。さらにCAは、閉じていた席前のテーブルを音が出るほど思いっきり倒してきたとのことだ。

ここで、叩き起こされた三村が「Why? Why? Why!?」と困惑していると、CAは「Eat! Eat!」と迫ってきたそうだ。三村は「No eat! Sleeping!」とCAに抵抗したものの、仕方なく急いで食事をすませ、不愉快な思いを抱えたまま、再度眠りにつく羽目になったそうだ。

【関連記事】
千原せいじが飛行機内でトラブル CAに取り押さえられていた
さまぁ〜ず・大竹一樹がCAに詰め寄る 希望したビーフが提供されず
関ジャニ∞・村上信五がCAから電話番号を渡されたことを明かす

ベッキーの背中ヌードに辛辣な声 宝島社は余裕のコメント

完全復帰への道を探るベッキー

写真拡大

 いまだロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)との不倫騒動余波で地上波レギュラー番組に復帰することができていないタレント、ベッキー(32)が29日付の日本経済新聞にカラー見開きで一糸まとわぬ大胆な上半身ヌードを披露した。ツイッターでは「ベッキー」がトレンド入りし、大きな反響を呼んでいる。

 ベッキーが上半身ヌードを披露したのは宝島社の広告。「あたらしい服を、さがそう。」というキャッチコピーにあわせたのか、長かった髪をさっぱりとショートにした上半身裸のベッキーだけが写っているシンプルなものだ。

 制作スタッフによると、撮影は閑静な住宅街のにあるオープンテラスのスタジオで行われたといい、ベッキーにリラックスした状態で撮影に臨んでもらおうと、クラッシックの音楽を流し、撮影スタッフも最少人数で行ったという。

 広告が掲載されたこの日、ベッキーは自身のインスタグラム(画像共有サイト)を更新。「より素敵な広告にするために、制作チームのみなさんと相談をして、新しい髪型にしました」と短くした新ヘアスタイルに言及すると、続けて「この出会いに心から感謝しています」とのコメントとともに広告写真も掲載。これを見たファンからの「いいね」は1日で74000件を超えた。

 ツイッターでは朝から「ベッキー」がトレンド入り。“裸一貫”で臨んだ広告に「きれい」「髪短いのかわいい」「イメージを変えつつキャリア再出発してほしい」など好反応の一方で、「これ以上落ちて行かないこと祈るばかり」「どんどん道踏み外してる。もうさ完全復帰は無理なんじゃない? 選択が間違ってる…」という厳しい意見も書き込まれた。宝島社の広報担当者は反響について「弊社の広告についてはいつも賛否両論ありまして、今回もいろいろな意見をいただいています」と余裕のコメント。脳科学者の茂木健一郎氏はツイッターで「さすが、宝島社(笑)」とイジったが、これも笑って受け止め、広告としては十分役割を果たしたという感じだ。

 地上波レギュラー番組にはまだ復帰できていないベッキーだが、初のレギュラー新番組として10月1日からのJFN系列FM新番組「ミッドナイト・ダイバーシティー〜正気のSaturday Night〜」(土曜深夜0・0)に月1回DJを務めることが決まっている。これをきっかけにテレビでも本格復帰となるのか、注目だ。

ドランクドラゴン鈴木拓の優しい一面 ロッチ中岡創一が暴露

ドランクドラゴン・鈴木拓の意外な一面 一緒に飲んだ翌日には必ず…

写真拡大

29日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、ロッチ・中岡創一がドランクドラゴン・鈴木拓の優しい一面を告白した。

番組では、「芸能界クレーム&ホメール!」と題したコーナーで、中岡が鈴木の意外な一面を明かした。鈴木は「炎上キャラ」「毒舌キャラ」として世に知られているが、中岡によると「本当は心の優しい、ものすごくいい人」だというのだ。

例えば、鈴木は一緒に飲みに出かけると、翌日に必ずモーニングコールを入れてくれるという。それも、仕事の時間を逆算してコールする徹底ぶり。この意外な一面には共演者からも驚きの声があがった。

さらに中岡は、鈴木が食事の際には特に美味しい部分を優先して差し出してくれる、と語った。優しい一面を次々に明かされてしまった鈴木は「中岡くん、すげーやりずらい…」と戸惑っている様子だった。

【関連記事】
ロッチ・中岡創一が明かした「女性のNGな言動」に非難轟々「マジでヤバい」
鈴木拓が塚地武雅への不満打ち明ける 「最近ギャラくれなくなった」
鈴木拓が不遇な時期を乗り越えるきっかけになった「炎上」を語る

神田うの「ノンストップ!」降板 バナナマン設楽統が原因?

バナナマン・設楽統、『ノンストップ!』で暴挙!? “高視聴率”神田うの降板の舞台裏

写真拡大

 29日放送回をもって、神田うのと博多大吉が『ノンストップ!』(フジテレビ系)の木曜レギュラーを“卒業”することが発表された。フジテレビ関係者によれば、「10月の改編で同番組を去るのは、この2人のみ」というが、その原因はメインMCを務めるバナナマン・設楽統の意向が、強く働いたためという。

 長年にわたってレギュラーを務めていた両者だが、特に神田は、その発言が何度もネット上で炎上し、そのたびにニュースで報じられてきた。

「フジとしては、こうした炎上騒動が『ノンストップ!』の“武器”だったんです。木曜日は、ほかの曜日に比べて平均視聴率も高く、局内でも『なぜこの2人は視聴率を持っているんだ?』とちょっとした騒ぎになっていたほどです」(フジテレビ関係者)

 そんな番組に大きく貢献したはずの神田だが、次第に設楽からは、疎まれるようになってしまっていたという。

「視聴率3%台からスタートした同番組ですが、一時は視聴率が7%台に乗ることも増え、落ち目のフジにとって設楽は“救世主”状態に。しかし、その影響もあってか、次第に設楽が番組の内容や方針にまで、口を挟むようになっていきました」(同)

 5月発売の「女性セブン」(小学館)が、設楽の意向で、女性チーフプロデューサーが急きょ異動になったことを報じた。現在のチーフプロデューサーは、「設楽の息がかかった男性で、番組内容の方針も、以前とはまるで違っているそうです」(同)という。設楽は、次第にタレントの発言にも目を光らせるようになり、放言キャラの神田やLiLiCoは、設楽の顔色をうかがいながら出演するようになっていたようだ。

「ところが、新チーフプロデューサーが就任した春以降の視聴率は右肩下がりで、最近では3%台にまで落ちることも珍しくない。うのと大吉が卒業した理由は、表向きには『視聴率のV字回復に期待したいから』といったところですが、最も数字がよかった曜日のみレギュラー刷新というのは、明らかにおかしな話です」(スポーツ紙記者)

 番組スタート当初と変わらないレベルの視聴率にまで落ち込んでしまった『ノンストップ!』。局内では、「設楽の“戦犯説”は浸透していますが、チーフプロデューサーさえ支配下に置いた彼を、表立って注意できる者など皆無。うのと大吉の後任は、それぞれオアシズ・大久保佳代子、平成ノブシコブシ・吉村崇となる予定で、彼らは『設楽に逆らわないだろう』といった実に消極的な理由で選出されたそうです」(前出・関係者)という。

 まるで“天皇”のような存在と化した設楽だが、結果的にこの現状は、フジとの共倒れを予感させるものとなっている。果たして来年以降も“ノンストップ”でMCを続けることができるのだろうか?

実写版「斉木楠雄のΨ難」撮影現場 新井浩文の姿に衝撃


どう考えてもアイツだ……(画像は麻生周一Twitterのスクリーンショット)

写真拡大

 週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中のギャグマンガ「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」で知られるマンガ家の麻生周一が30日、自身のTwitterで同作が原作となった実写映画の撮影現場を訪れたことを報告し、新井浩文の写真を投稿した。

 山崎賢人が超能力を使える高校生・斉木楠雄に扮する本作は、TVドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや『HK/変態仮面』などの福田雄一監督がメガホンを取る話題作。マンガでは楠雄の周りに個性的なキャラクターが集まって次々とトラブルを巻き起こすが、どのキャラクターが登場し、誰が演じるのかはまだ明らかにされていない。

 2017年春の完成を目指している実写版の撮影現場にやってきたという麻生は、「今日は映画『斉木楠雄のΨ難』の撮影現場にお邪魔してきた!うおーめちゃくちゃ楽しい!o(^▽^)o」とTwitterを更新。「発表前なので何の役かはまだ言えませんが新井浩文さんが居ました!テレビで観るよりアゴ割れてるんだなぁ…(*゜▽゜*)」と感想を綴りながら、カメラに向かってポーズを取る新井の写真を掲載した。

 マンガを手に取りキメ顔の新井はモヒカンで、緑色の学ラン姿。2015年の日本アカデミー賞を総なめにした映画『永遠の0』出演時や、行定勲監督の映画『GO』で窪塚洋介と鬼のような表情で対峙した時よりもアゴが割れているように見えるが、何の役で新井が撮影現場にいたのかは不明。新井もTwitterで麻生の投稿写真をリツイートしつつ、「てことで、福田組斉木楠雄のΨ難、出演決定です!何の役かはまだ内緒。。。なのか!?」とコメントしている。(編集部・海江田宗)