0年 0月 の投稿一覧

「テラフォーマーズ」以上の爆死か?「ジョジョ」実写映画化が「悲報」扱い!

「テラフォーマーズ」以上の爆死か?「ジョジョ」実写映画化が「悲報」扱い!

写真拡大

 9月28日、荒木飛呂彦の人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部が実写映画化されることが発表された。監督は、漫画やアニメの実写化で有名な三池崇史氏、キャストには主演に山崎賢人を据え、伊勢谷友介、神木隆之介、真剣佑、岡田将生、小松菜奈、山田孝之、観月ありさなど豪華メンバーが登場するという。

「週刊少年ジャンプ」で86年から04年、「ウルトラジャンプ」で05年から連載されている人気シリーズの実写映画化とあって、ネット上にはコメントが殺到。しかし、そのほとんどが否定的で、この発表を「悲報」とする意見まで書き込まれている。

「『実写化許せない』『今年一番のガッカリ』『心の神域を汚された気分』など怒りと悲しみの言葉ばかりです。その矛先は“漫画原作の映画でイケメン役”のイメージがこびりついてしまっている山崎賢人を起用したことや、実写化された『テラフォーマーズ』の大爆死でファンから大批判を浴びた三池監督であることなどにも向けられており、この悲痛な叫びはしばらく収まることはなさそうですね」(週刊誌記者)

 近年、映画業界は漫画、アニメ、ドラマをスクリーンに持ってくることにご執心だが、禁断の領域に手を出し、作品の世界観を踏みにじることだけはやめてほしい。

長谷川豊アナ「レギュラー番組降板」で綴ったテレビ大阪への呆れた恨み節

長谷川豊アナ「レギュラー番組降板」で綴ったテレビ大阪への呆れた恨み節

写真拡大

 9月29日、テレビ大阪は「ニュースリアルFRIDAY」でキャスターを務める長谷川豊アナの降板を発表した。人工透析患者を誹謗中傷する文章をブログに書いた長谷川アナは、報道番組のキャスターとしては“不適切”だと判断したようだ。

「『透析患者を殺せ』というブログタイトルだけが過激だったわけではありません。『先天性要因で腎臓病になった人は助けるべきだが、自堕落な生活で腎臓病が悪化した人を国が助けるのはおかしい』というのが長谷川アナの主張です。人の命に異なる価値をつけているところは、相模原事件を思わせる危険な思想。ニュース番組を降板させられたのも当然でしょう」(週刊誌記者)

 降板を受け、同日ブログを更新した長谷川アナは「テレビではそんなにキツイ言葉は使っていないのに」「ネットはネット、テレビはテレビで使い分けていた」と恨み節全開だ。

「失言ブログやコラムは削除・修正して“なかったこと”にするか、屁理屈ですり替えて煙に巻くのが彼のやり方。今回の件も『炎上・拡散大歓迎。そのために過激な言葉を使っている』と言っておきながら、騒動になると『悪意を持って拡散されてしまった』と人のせいにする。言い訳の前に、真摯な謝罪と暴言の取り消しをすべきだった」(前出・週刊誌記者)

 9月20日のブログで長谷川アナは「日本人の最もダメなところは『バカ』に対して『バカ』とののしらないこと」と書いている。長谷川の言う「バカ」の定義はよくわからないが、彼が「愚か者」であることだけは間違いなさそうだ。

(笠原和美)

ダルビッシュ、Jリーガー、Hey!Say!伊野尾…大物食い艶系女優にテレビ界が熱視線

ダルビッシュ、Jリーガー、Hey!Say!伊野尾…大物食い艶系女優にテレビ界が熱視線

写真拡大

 9月27日発売の週刊女性でHey!Say!JUMP・伊野尾慧と艶系女優・明日花キララの極秘シンガポール旅行が発覚。現在、ジャニーズ事務所が猛プッシュしている伊野尾のスキャンダルに、ファンのみならずテレビ業界に激震が走っている。

 明日花といえば、これまでダルビッシュ有との熱愛や人気Jリーガーとの合コンが報じられた“大物食い”。伊野尾との熱愛について彼女自身は否定しているものの、業界内からは「また大物を仕留めた」との声が上がっている。

 明日花の出演番組を担当したテレビ関係者がこうベタ褒めする。

「キララちゃんに会ってみれば、あのダルビッシュが骨抜きになったのも納得できますよ。とにかく存在感がありますね。相手が大物芸能人でも物怖じしないですし、しっかりとコミュニケーションを取る。以前、篠山紀信さんとも対等なノリで話していました。芸能界全体で見てもトップクラスのオーラを持っていますよ。あと何年かすれば、地上波ゴールデンで冠番組を持つようになるんじゃないですか。そのレベルまで行く逸材だと確信しています」

“大物食い”を経て、彼女自身がテレビ界の大物になる日が来るかもしない。

(白川健一)

ベッキー、衣服を脱ぎ捨てた背中全開広告に川谷絵音の新恋人が鼻で笑ってる?

ベッキー、衣服を脱ぎ捨てた背中全開広告に川谷絵音の新恋人が鼻で笑ってる?

写真拡大

「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音と不貞関係にあった騒動で、芸能活動が減ってしまったベッキー。深夜番組に声だけの出演をしただけでバッシングされるほどの嫌われ者になってしまった。

 そのベッキーが9月29日の日本経済新聞朝刊(全国版)にド派手に登場した。出版社の宝島社の広告にモデルとして起用されたのだ。カラーの見開き広告で、紙面には「あたらしい服を、さがそう」とのメッセージが添えられ、ベッキーは髪を肩スレスレまでバッサリと切り、上半身には何も身に着けていない状態で背中を向けている。

 この広告を見た読者からは、「ついにここまで落ちたか」「脱いでまでして芸能界に残りたいのか」「不貞してた人のカラダとか不快以外の何物でもない」「もう引退しなよ、痛々しくて見てられない」など非難が殺到。

 この広告を見た芸能ジャーナリストも「崖っぷち感が増した」と話す。

「かつて、ベッキーは『脱がないで売れてみせる』と豪語していました。それなのにこの広告ですか。川谷の新恋人のほのかりんは鼻で笑っているかもしれませんね。再スタートを印象付けたかったのでしょうが、ベッキーが嫌われたのは不貞が問題ではなく、神妙な顔をして会見を開いた後のLINEのやり取りです。あれで“腹黒さ”が露呈してしまった。そのイメージが払しょくされるまでは、以前のような活動は望めないと思います」

 髪を切っても脱いでもダメなら、次の一手はどう出るのか、興味深いところだ。

加藤綾子、10月1日より放映の花王新CMで美しいすっぴんを披露

CMですっぴんを初披露した加藤綾子アナウンサー

写真拡大

 フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が出演する花王「ビオレうるおいクレンジングリキッド」新CM『気持ちよすぎるすっぴん!』篇が10月1日より放映される。CMでは加藤アナがメイクを落とし、すっぴんを披露している。

【CM動画】メイクを落として…キュートなすっぴんを披露したカトパン

 撮影では“すすぎ”をダイナミックな水しぶきで表現するシーンに苦戦したという加藤アナ。「美しく広がるしぶき」を実現すべく何度も何度もテイクを重ねてトライ。完成した映像では爽快感あふれる水しぶきとなり、加藤アナも思わず「気持ちよすぎる!」と美しいすっぴん顔でほほえんでいる。

ゲスの極み乙女。川谷絵音 恋人であるほのかりんの飲酒騒動で、非難集中

ゲスの新恋人“ほのかりん”、未成年飲酒でNHK降板!?「ダメ男好き」「目標はベッキー」発言も

写真拡大

「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音さん(27)の新恋人として話題のタレント・ほのかりんさん(19)が、飲酒によってNHKのレギュラー番組が降板になる と噂されています。

29日発売の「週間文春」により川谷さんと半同棲状態にあることが報じられた、ほのかさん。
ベッキーさんとの不倫騒動ですっかり“ゲス認定”された川谷さんの新恋人として、一躍その名が知られることに……。
ティーン誌のモデルとしてデビューし、現在はNHKの人気番組「Rの法則」にレギュラー出演している彼女ですが、番組降板の噂が浮上しています。

その理由は「飲酒」 。
川谷さんと出会った都内のダーツバーで、常習的に飲酒していた可能性が高い と言われています。
ほのかさんの所属事務所はダーツバーでの飲酒は否定したものの、『本人に聞いたところ、(違う日に)飲酒した事実はあった』と回答。
何らかの処分を与えるとコメントしました。

●「ダメ男好き」を公言!浮気もOK?

ベッキーさんに引き続き、川谷さんとのスキャンダルで仕事を失うことになりそうな、ほのかさん。
不倫するようなダメ男と付き合うと、ロクなことがないな…… と思われた方も多いのでは?

しかし彼女は過去に放送された番組のなかで『私、ダメ男のピックアップがすごくうまい』 と発言し、これまでに付き合った男性が皆ダメ男であったことを明かしています。

また『親友のコに彼氏できたって会わせたら、そこから連絡先を交換したみたいで二股された』と過去のエピソードを語る場面も。
浮気は慣れているとあって、川谷さんの不倫騒動もあまり気にならなかったのかもしれません。

●目標はベッキー!?ゲス川谷との交際も興味本位か?

現在タレントとして活動するほのかさんですが、過去に『目標はベッキー』 と公言していたことも話題になっています。
スキャンダル直前に削除されたブログには『目標はベッキーのようなオールジャンルをこなせるタレント』との記述があったとされ、川谷さんとの交際も『興味本位なのでは?』と噂されています。

●「ゲスの法則」「自業自得」ネットでは非難の声が集中

『付き合った女の仕事を片っ端から無くしていく男、その名は川谷』

『今後タレントとして売れるかは未知数だったけど、川谷は彼女の仕事奪った責任を感じるのかね?ないか』

『ほのかりんとかいう子は、ゲスのファンだったんでしょ?三茶のバーで知り合ったって書いてあったけど、そこにゲスが出入りしているのは有名だったみたいだから、女の子の方から狙いに行ってたとも推測はできる……』

『Rならぬ、ゲスの法則……』

『自業自得。こうなることくらい予想つくでしょ。彼氏がダメ男なら彼女も相当なダメ女だな』

『一緒に飲んでた川谷は罰せられないの?未成年なんて知らなかったなんて言わせないよ』

交際相手を次々に不幸にしていく川谷さん に対し、ネットではバッシングの嵐。
ほのかさんが出演するレギュラー番組のタイトルを用いて「ゲスの法則」 と揶揄するコメントも。

またダーツバーでの飲酒が事実だとすると、黙認していた川谷さんにも責任があるのでは?との指摘がありました。

———-

ほのかさんの処分がどうなるかは定かではありませんが、イメージダウンは必至。
今後の芸能活動に大きく影響することでしょう。
このまま表舞台から姿を消すことになるのか……これからの動向が注目されています。

(文/恋愛jp編集部)

「君の名は。」が記録的大ヒット 人気の背景を探る

アニメ映画『君の名は。』が記録的ヒットに 人気の背景を探る

写真拡大

日本のアニメ映画『君の名は。』が公開1カ月で興行収入100億円を超え、人気作を数多く出してきたスタジオジブリの作品以外としては記録的なヒットになっている。なぜ成功を収めたのか。人気の背景を探った。

1)体が入れ替わるという幻想的な設定

この映画は、10代の男女の体が入れ替わるという話を中心に展開する。

小説を原作とし、日本の田舎町に住む女子高校生、三葉(みつは)と東京の男子高校生、瀧(たき)の出会いを描く。

三葉は自分が若い男の体になってしまったのを夢の中のことだと思い、一方の瀧は田舎の女子生徒として周囲の世界を見る。

映画は体の入れ替わりと、タイムトラベルや破壊と死をもたらす彗星をめぐる2人の経験を描写している。

2)日本の昔話の男女取り換えがインスピレーションに

映画を監督した新海誠氏は、12世紀(平安時代)の昔話「とりかへばや物語」からインスピレーションを得たとされる。とりかへばや物語では、対照的な性格の双子の男女が、男の子が女の子として、女の子が男の子としてそれぞれ育てられる。

現代日本の映画やテレビドラマでも、同様のテーマを扱った作品が存在する。

1982年公開の『転校生』は、神社の階段を転げ落ちた10代の男女の体が入れ替わるし、2007年のテレビドラマ「パパとムスメの7日間」では、父と娘の体が入れ替わる。

3)夢見がちな思春期のメランコリー

映画は、大人への成長や思春期、複雑な世界の中で自らのアイデンティティーを確立する苦悩、といった普遍的なテーマを扱っている。

三葉と瀧は、お互いの体が入れ替わった状態で夢から目覚め、現実と夢の境界線が度々あやふやになる。監督の新海氏は、この部分は古今和歌集の有名な小野小町の和歌から影響を受けていると語っている。

思ひつつ寝ればや人の見えつらむ 夢と知りせば覚めざらましを

「彼のことを考えながら眠りに落ちたから彼の夢を見たのだろうか。夢と知っていれば目覚めなかったのに」という意味だ。

新海監督は、夢から目覚めたばかりのぼんやりした物悲しい瞬間の感覚を映画の中で表現しようとしているようだ。

4)日本を変えた東日本大震災の記憶

映画には、2011年3月11日に日本を襲った過去最大の地震、東日本大震災の経験も反映されている。震災では約1万6000人の命が奪われた。

3・11(サンテンイチイチ)と広く呼ばれるこの震災について、新海監督は週刊ダイヤモンドとのインタビューで、彼自身だけでなく日本社会を変える経験だったと話している。

映画でも自然災害の脅威が描かれている。新海監督は、「あすは我が身かもしれない」という、自らも含め多くの人が感じていることが映画の根底にあると語った。

映画の中で登場人物の瀧が、東京で同じようなことがいつ起きてもおかしくない、と語る場面がある。

ブロガーの吉永龍樹さんは映画について、「震災のショックを受け止めてあの規模の作品に消化するのに、およそ5年かかるということなのかもな」とツイッターに投稿した。

5)「聖地巡礼」

『君の名は。』の映像の美しさも話題になっている。実在する場所をモデルにした場面も多い。

あるツイッターユーザーは、ストーリーや演出、音楽なども良かったが、映像の美しさに一番感動した、とコメントした。

ほかのツイッターユーザーたちは、モデルになった場所の写真を投稿している。ファンたちは長野県内の新海監督の地元や岐阜県、さらには都内にある「ロケーション」も訪れている。

映画は海外の関心も集めている。

カナダのアニメファン、イスマエル・ラモスさんはBBCの取材に対し、「映画の細かい描写一つひとつが非常によく考え抜かれていて、それぞれがとても精密かつ情熱的に作られている」と語った。「美術と音楽、物語が完璧なバランスになっている」。

6)日本のアニメ界の主流となる新世代か

映画がこれほどまで成功したのには、若い世代やアニメファンを超えた、幅広い層の支持を得たことがある。

そのため、新海監督は次の宮崎駿だと称賛する声も一部に出ている。「宮崎駿」はアニメの代名詞としてほぼ通用するほどで、日本のアニメ作品のファン層を海外にも広げた立役者として知られる。

宮崎監督がスタジオジブリで制作した作品には、アカデミー賞を受賞した人気作「千と千尋の神隠し」や「もののけ姫」、「ハウルの動く城」が含まれ、これらの作品は全て、興行収入が100億円を超えている。

あるツイッターユーザーは、「新海監督は『君の名は。』で、宮崎監督に近づいた」とコメントした。

少し違う意見を持つ人もいる。

前出のラモスさんは、「宮崎監督と新海監督のスタイルにははっきりした違いがある。両方とも非常に力強いスタイルだが」と語った。

「2人に共通するのは、観客に旅をさせ、経験をさせる能力だ。アーティストであれば誰もが究極的に目指すところだろう」

「模倣は最大の賛辞」という言葉が正しいと考える読者には、『君の名は。』の予告編を短編ホラーに作り替えたファンもすでにいることをお伝えしておこう。

岡ゆづは/イベット・タン

(英語記事 Why the story of body-swapping teenagers has gripped Japan

水原希子が太もも丸出しの大胆な写真をInstagramに投稿 ファンから反響


ぎりぎり! - 画像は水原希子オフィシャルInstagramのスクリーンショット

写真拡大

 モデルで女優の水原希子が28日、ミニスカートで膝を抱えるように地べたに座って太ももが丸出しになった大胆な写真をInstagramで公開し、19万5,000件の「いいね!」(30日11時時点)を集めるなど話題を呼んでいる。

 イタリア・ベネチアを訪れていることを明かした水原は「水上タクシーを待っているの」と英語でつづり、港に座った同写真をアップ。日本語、中国語、英語とさまざまな言語で「太ももきわどいけど可愛い」「お、おしりが」「どこまで脚なんやー!!」「セクシー」「足綺麗」「女性らしいラインが美しすぎ」「ベネチアよりキレイ」など水原の抜群のスタイルと、セクシーかつキュートな彼女の魅力に悶絶するファンが続出している。

 昨年から今年にかけて『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』『高台家の人々』などの出演映画が公開された水原。来年には魔性のヒロインを演じる『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の公開も控えている。(朝倉健人)

加藤綾子、10月1日より放映の花王新CMで美しいすっぴんを披露

CMですっぴんを初披露した加藤綾子アナウンサー

写真拡大

 フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が出演する花王「ビオレうるおいクレンジングリキッド」新CM『気持ちよすぎるすっぴん!』篇が10月1日より放映される。CMでは加藤アナがメイクを落とし、すっぴんを披露している。

【CM動画】メイクを落として…キュートなすっぴんを披露したカトパン

 撮影では“すすぎ”をダイナミックな水しぶきで表現するシーンに苦戦したという加藤アナ。「美しく広がるしぶき」を実現すべく何度も何度もテイクを重ねてトライ。完成した映像では爽快感あふれる水しぶきとなり、加藤アナも思わず「気持ちよすぎる!」と美しいすっぴん顔でほほえんでいる。

新田恵海 「ヴァンガードG」の安城トコハ役を降板

新田恵海

写真拡大

 声優の新田恵海が9月末をもって『カードファイト!! ヴァンガードG』の安城トコハ役を降板することが、わかった。30日に所属事務所の公式サイトで発表された。

■新田恵海のTV出演歴

 サイトでは「ご報告」のエントリーで「この度、本人と協議した結果、新田恵海は9月末をもって『カードファイト!! ヴァンガードG』安城トコハ役を降板させていただくことと致しました」と報告。具体的な理由などが書かれていないが「引き続き、新田恵海を応援していただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます」と呼びかけている。

 新田は安城トコハ役のほか、エンディング主題歌「NEXT PHASE」も担当していた。なお、10月から放送開始する『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』のサイトも更新され、安城トコハ役を声優の相羽あいなが務めることが発表された。