0年 0月 の投稿一覧

「乃木坂推し」オリラジ藤森のHKT48新曲動画出演に「裏切り者!」の声

「乃木坂推し」オリラジ藤森のHKT48新曲動画出演に「裏切り者!」の声

写真拡大

 チャラ男、オリラジ藤森慎吾が真骨頂を発揮だ。

 HKT48が9月23日に発売した最新シングル「最高かよ」のスピンオフミュージックビデオ「最強!合いの手教則ビデオ」がユーチューブ公式チャンネルで公開され、話題を集めている。

 同楽曲は歌詞の中にMIXや合いの手が盛り込まれているため、聞き手側も参加でき、ライブで歌えば盛り上がること間違いなしの一曲となっている。

「今回のミュージックビデオではその合いの手部分を藤森や村上ショージ、武井壮などの著名人と、ギャル、新宿2丁目の住人、ボディビルダーなどのエキストラ合わせて総勢90名が出演。個性豊かな出演者たちがノリノリでMIXや合いの手を打つ姿は、見ている側も思わず参加してみたいと思ってしまうような仕上がり。特にメインで登場する藤森は、過去にバラエティ番組などでAKB48の『会いたかった』や『ヘビーローテーション』に合いの手を入れたパフォーマンスを披露している“合いの手芸”を流行らせた第一人者だけあって、当時のクオリティそのままでチャラさ全開、絶妙な合いの手を入れています」(エンタメ誌記者)

 同楽曲の楽しみ方を存分にPRしている今回のミュージックビデオ。ファンはもちろん、一般ウケもいいようで「面白そう」「ちょっと覚えたくなった」「これは宴会芸に使えそう」など絶賛されている。しかし、このブレイクの予兆に嫉妬心を抱く層もあるようだ。

「一部の乃木坂46のファンですね。もちろんAKBの公式ライバルという位置づけの乃木坂ですから、AKBの姉妹グループに対抗意識を持つのは当然のことかもしれません。しかし一番の原因は、藤森や武井といった乃木坂ファンを公言している著名人がHKTの関連作品に出演していることなんです。藤森や武井がHKTの作品に出演するのは自由ですが、2人はファンも認める乃木坂推しのタレントだっただけに、あまり面白くないようですね」(エンタメ誌記者)

 乃木坂ファンからすると、藤森と武井が「裏切り者」に映ったのかもしれない。

(田村元希)

和田アキ子? 泉ピン子? 「芸能界最恐」ご意見番ランキング

正直コワイ!芸能界最怖だと思うご意見番タレントランキング

写真拡大

芸能界に存在する“ご意見番”と呼ばれるタレントたち。
政治や芸能界のニュースに対し、自身の番組で色々と意見したり、出席したイベントで取材陣から意見を求められることが多かったりする彼らの中には、お茶の間から「正直コワイ」と思われている人も少なくないようです。
そこで今回は、コワイと思われている芸能界のご意見番について探ってみました。

正直コワイ!芸能界最怖だと思うご意見番タレントランキング
1位 和田アキ子
2位 泉ピン子
3位 坂上忍
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は198票で「和田アキ子」!


“芸能界のゴッド姉ちゃん”との異名を持つ和田アキ子。誰もが認める芸能界のご意見番的存在です。
芸能人の不倫騒動や結婚、離婚、グループの解散、その他事件に関して、常に出席したイベントで取材陣から意見を求められています。
歯切れよくスパッと思ったことを言うことで、聞いていて「気持ちいい」と感じる人もいれば、その歯切れのよさが「コワイ」と感じる人も多いようです。
自身の冠番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)でも毎週バンバンニュースを切っていることで、コワイご意見番というイメージが定着しているようですね。

2位は58票で「泉ピン子」!


実力派の大物女優として、様々な映画やドラマに出演してきた泉ピン子。
大人気ドラマ『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)では謙虚な嫁を長年演じてきたことから、そのイメージが強い人も多いようですが、ひと度バラエティ番組に出るとアクの強さ全開!
周囲の空気おかまいなしにズバズバと切っていく彼女のキャラクターに恐れを感じる人が多く、2位に選ばれました。

3位は42票で「坂上忍」!


毒舌キャラで再ブレイクを果たした坂上忍。MCを務めるお昼のバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)は、政治や芸能界のニュースに関して意見を述べるコーナーが長時間を占めていることから、すっかりご意見番的存在に。
彼が意見を述べるときの表情や言動を見て「目が座っていて怖すぎる」「人の意見を聞かず意見を通そうとする」と感じている人も多いよう。3位に選ばれました。

このように、コワイと思われているご意見番タレントは少なくありません。
気になる4位〜43位のランキング結果も要チェック!

みなさんは、どのご意見番タレントを見て恐怖を感じますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年9月8日〜2016年9月13日

山寺宏一 「斉木楠雄のΨ難」で妻で声優の田中理恵と共演へ


          斉木熊五郎(CV.山寺宏一)、斉木久美(CV.田中理恵)

写真拡大

斉木熊五郎(CV.山寺宏一)、斉木久美(CV.田中理恵)
斉木熊五郎(CV.山寺宏一)、斉木久美(CV.田中理恵)
(C)麻生周一/集英社・PK学園

10月から第2クールの放送がスタートするテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのさいなん)」で、声優の山寺宏一が主人公・斉木楠雄の祖父・熊五郎を、山寺の妻で同じく声優の田中理恵が祖母・久美を演じることが決まった。同作では、楠雄の父・國春役の岩田光央と母・久留美役の愛河里花子が夫婦共演を果たしており、実生活で夫婦の声優2組が、劇中でも夫婦役を演じることになる。

「斉木楠雄のΨ難」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の麻生周一氏の漫画が原作。テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼といった超能力を持つ高校生・斉木楠雄を主人公に描くコメディで、目立たずに生きようとする楠雄の前に次々と不思議な人間が現れ、災難が降りかかる姿を描く。

同作は、今春まで山寺がMCを務めていた情報番組「おはスタ」内でも放送されており、山寺は「僕が卒業した後に『おはスタ』で始まった作品ですが、こんなにおもしろい作品があったのか! と楽しみに観ていました。熊五郎おじいちゃんは、ツンデレ、いや、もっと多面性を持ったおもしろい役で、とても楽しく演じさせていただいています」とコメント。田中は「おばあちゃん役でオファーをいただいたのは初めてなので、少し不安に思っていたのですが、心はJKということで、若々しく演じさせていただいて良いんだな、と安心しました。アフレコ前に、夫と一緒に家でリハーサルをしたのですが、テンポが早い作品なので、もっと早く! 若々しく! とダメ出しされたのが、ちょっと悔しかったです(笑)」と話している。

また、10月2日深夜1時35分放送回から、同作のオープニング主題歌が「でんぱ組.inc」の「最Ψ最好調!」に、エンディング主題歌が花江夏樹の歌う「こころ」に変更されることも発表された。

ミッツ・マングローブ 「サンジャポ」で田中みな実にイラッとしていた

田中みな実

写真拡大

 元TBSアナウンサーの田中みな実(29)が30日、「5時に夢中!」(TOKYO MX)にゲスト生出演して、出演者のミッツ・マングローブ、中尾ミエから強烈な洗礼を受けた。

 冒頭で「狙った相手を虜にするテクニックを持っているか」との質問に対して田中は「ないですね、広く浅くですから。みんなのみな実ですし…」と、おしとやかにぶりっこしてみせた。するとミッツが「それで、たどり着いたのがMX?」とキツ〜いカウンター。これにはさすがの田中も苦笑いだ。

 田中は同局新番組「ひるキュン!」(10月3日スタート、月〜金、正午から)のメーンMCを担当する。

 ミスコンの話題では、元準ミス青山学院大の田中が「私なんて…」と両手でいやいやポーズをして謙遜すると、ミッツが「(グランプリになれなかったのは)根回ししてなかったの」と、またズドンとやった。追い討ちをかけるようにご意見番の中尾が「ある意味したたかよね、あなた。潰れないんだからさ」と笑いながら嫌みを言い放つ。「心折れたことあるでしょ?」とミッツが口を挟むと、田中は両隣にいる「2人の圧が強くて…もう何も怖くない」と苦笑いした。

 ぶりっこの話題では、田中がミッツとTBSの朝のバラエティー番組「サンデー・ジャポン」で共演していたことを持ち出し「ミッツさんにおもしろくしていただいていた」と言うも、ミッツは「本当にイラッとしていたから」と笑いながら突き放した。

 さらにはニューヨーク生まれで本名の田中・エイミー・みな実の「エイミー」というミドルネームもイジられていた。

「元気な高齢者は性行為に積極的」との話題に対し、中尾が「体位」についてしゃべりだすと、田中は顔をやや赤らめながら「(中尾が)おきれいですから」と無難に逃げた。容赦のないミッツは「これがMXよ! MXのエックスはエクスタシーのXなのよ。みな実エクスタシーですから」と切り込むと「え、そうなんですか」と、下ネタをかわしまくった。

りゅうちぇる 特技のローラースケート、実は「乗ったことない」

「フロム・エー ナビ」のCMに出演するりゅうちぇる

写真拡大

りゅうちぇるが登場する「フロム・エー ナビ」のテレビ新CMが10月1日(土)よりオンエア。数々のバイトに挑戦しているパン田一郎との共演が実現する。

【写真を見る】りゅうちぇるの引っ越しのバイトを熱心に行うパン田一郎

CMでは、パン田がりゅうちぇるの家の引っ越しスタッフに挑戦。りゅうちぇるの荷物を持とうと力を込めた瞬間、パン田の短パンは破け、おしりがあらわになってしまう。それを見たりゅうちぇるは「キャー!」と驚きのリアクションをするというコミカルなCMとなった。

今回、撮影ではりゅうちぇるがいくつものポーズやリアクションを変化させた演技を披露。その絶妙なリアクションに、カットをかける監督も思わず笑ってしまうほどだった。

撮影後のインタビューでは、りゅうちぇるが過去のアパレルショップでのバイト経験を告白。「洋服たたむのが下手だったので、靴売り場で靴ひもを結んだり、ほどいたりを繰り返してました。でも、そのお店でぺこりんと出会ったんですよ。働くことだけでなく、人との出会いや人生の経験を積むことができて、楽しい時間でした」とコメントした。

さらに、今後挑戦したいことについて「実はプロフィルの特技にローラースケートって書いてるんですけど、乗ったことなくって(笑)。やらないと、うそになってしまうので、挑戦したいと思います」と驚きのカミングアウトでスタッフの笑いを誘っていた。

ダウンタウン松本人志 「ワイドナショー」を始めた理由を語る

松本人志が「ワイドナショー」始めた理由

写真拡大

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53歳)が、9月30日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなうSP」(フジテレビ系)で、日曜朝の情報番組「ワイドナショー」(同)を始めた理由を語った。

この日、ゲストの宮根誠司(53歳)が、“ニュースを斬るタレント”が増えている現状について「これ(ニュース)やられるとね、僕らの職場がだんだん少なくなるんですよ。これやめて欲しい」とクレーム。

そして「ニュース斬るのはさ、局アナか局アナ出身の司会者じゃないですか。それをね、俳優だ、お笑いだの人がやりだすと…嫌なんじゃなくて、なんで僕らの職場に来るの? 小さなマーケットに」と続けた。

これに、「ワイドナショー」ではまさに“ニュースを斬るタレント”になっている松本は「芸能人の味方ができる番組がしたかった」と説明。「ああいう番組で、散々叩かれた人を、『いやいや、芸能人っておかしな人たちの集まりだよ』っていうフォローができる番組をしたくて、もともと始まったんやけど、ちょっとフォローしきれんくらい増えちゃって、ムチャクチャなんで。ちょっと意味合い変わって来たんですけどね」と笑わせていた。

「SMAPはってのはいらん」ダウンタウン浜田雅功が質問に注意

提供:リアルライブ

写真拡大

 29日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」でダウンタウンの浜田雅功が、発言した内容にSMAPファンから感謝の声が続々上がっている。

 同番組は、「祝 1000回突破」記念スペシャルを放送。数多くの芸能人が出演し、様々なエピソードを明かした。「芸能界ぶっちゃけ質問! 匿名で!」のコーナーでは、ダウンタウンにも匿名の質問がぶつけられた。

 その内容は、「SMAPさんは解散しますがダウンタウンさんは解散考えたことないんですか?」という質問。浜田は「これ、『SMAPは』っていうのはいらんやん」と悪意のあるような質問にサラッと注意。

 浜田の発言に対してSMAPファンはネット上で、「優しい」、「浜田さんありがとうございます」、「グッとくる」、「SMAPを解散ネタにしないダウンタウン」などと浜田へ感謝している。

永作博美に相田翔子も 「40歳以上の高齢出産」で驚く芸能人

永作博美は42歳で!「40歳以上の高齢出産」で驚く芸能人ランキング

写真拡大

結婚が晩婚化するにしたがって高齢出産も増えています。しかし35歳を過ぎてからの出産は、母体にも産まれてくる子どもにもリスクがあることは確か。これから出産を考えているけれども不安がある……というアラフォー女性もいるでしょう。

そこで今回『VenusTap』では、女性500名に「“40歳以上での高齢出産経験者”で驚きな女性芸能人は?」というアンケート調査を実施。結果をランキング形式で紹介します。

高齢出産でも元気に子どもを産んだお母さん芸能人たちに勇気をもらいましょう!

■高齢出産と知って驚きの女性芸能人1位は……永作博美!

1位・・・永作博美(19.6%)

2位・・・相田翔子(10.2%)

3位・・・ジャガー横田(8.4%)

4位・・・財前直見(7.2%)

5位・・・田中美佐子(6.6%)

1位には、女優の永作博美が選ばれました。

2009年に映像作家の男性と結婚。翌年2010年、39歳のときに第1子である男児を出産。その後2013年の42歳のときに、第2子である女児を出産しています。

過去に雑誌のインタビューで、結婚や初産が40歳目前であったことから、「当時は出産どころか結婚すらあやうい状況で」、「子どもを持たない人生を受け入れていました」などと、年齢的なことから結婚・出産を諦めていたことを打ち明けたことも。

そして42歳で2児の母親となったことを「奇跡」と表現しました。また、子どもが生まれてから、仕事へのやる気も倍増し「家族のために頑張るぞ!」といつも思っているのだとか。

『VenusTap』の過去記事「1位永作博美、2位は…?20代男が選ぶ“キレイな40代”共通点はアレ」でも、トップにランクインしている永作博美。40代になってからますます美しさに磨きがかかっていますが、その秘密は子どもたちへの愛情にあるのかもしれませんね。

■41歳のときに第1子! 2位は相田翔子

2位には、一世を風靡したアイドルデュオ・Winkのメンバーで、活動休止後は天然キャラとしてもブレイクした相田翔子がランクイン。

2008年に医師の男性と結婚し、2012年41歳のときに、第1子となる女児を出産しました。

予定日より2カ月早い出産ではあったそうですが、子どもはすくすくと成長していまではヤンチャな子なのだとか。

相田翔子のオフィシャルブログ『こんな翔子に誰がした?』では、育児について語ることが多く、「こんなものが食べられるようになった!」などと娘の成長を喜ぶ母親の顔をのぞかせています。

きっとテレビで見せるように、おっとりとした優しいお母さんなのでしょうね。

■45歳という高齢で出産! 3位はジャガー横田

3位には、プロレスラーとして活躍し、いまでは“鬼嫁”としても有名なジャガー横田。

2004年に、鎌倉女子大学教授も務める年下医師の木下博勝氏と結婚。“究極の勝ち組婚”として話題に。

そして2006年にハワイのホノルルの病院で自然分娩にて第1子である男児を出産。45歳という高齢出産であったため、メディアでも大きく取り上げられました。

いまでは、そんな長男とメディアに一緒に出ることも多く、鬼嫁イメージからは想像できないほどの溺愛ぶりを見せつけることも。

また長男だけでも芸能活動をしており、2016年6月に放映が開始された花王『ビオレu』のCMに出演し、ラグビー選手の五郎丸歩と共演したことも記憶に新しいところでしょう。将来は2世タレントとして、大活躍するかもしれませんね。

以上、「“40歳以上での高齢出産経験者”で驚きな女性芸能人ランキング」をお伝えしました。

高齢出産と聞くと身構えてしまいがちですが、ランクインした人々を見ると、「40歳以上の出産でも大丈夫かも!」と安心できるのではないでしょうか。

【画像】

※ TOKYO – DECEMBER 14: Producer Vincent Landy, actress Hiromi Nagasaku, actor Max Records and producer Spike Jonze attend “Where The wild Things Are” press conference at The Ritz Carlton Hotel on December 14, 2009 in Tokyo, Japan. The film will open in Japan on January 15, 2010. (Photo by Jun Sato/WireImage)

元AKB48平嶋夏海の写真集が「過激」だと話題 ファンから動揺の声も

提供:リアルライブ

写真拡大

 元AKB48の平嶋夏海のファースト写真集「ナツコイ」(本体3,000円)が講談社より発売された。

 公式サイトの説明によると、同写真集は「88cmFカップバストとムチムチBODYで魅了する、決意の完全裸身を解禁!!」とされており、表紙の写真も水着などは着用されていない。

 この過激な写真集発売にファンは動揺。「エロすぎる!」などの感想とともに、「どこまで脱ぐんだろう」との声も。また、元AKB48で1期生として同期であった駒谷仁美はツイッターで、「スケベだわー」とコメント。本人も同写真集について、自身のツイッターで、「レジに持っていくのを少しためらうナツコイの表紙…」とファンへ呼びかけている。

 平嶋夏海はAKB48に1期生として加入。同期は前田敦子、高橋みなみ、峯岸みなみなど。渡辺麻友らと「渡り廊下走り隊」などで活躍するも、2012年に男性と撮った私的な写真が流出したことにより、AKB48の活動を辞退している。

※画像は平嶋夏海のツイッターより

片岡愛之助 藤原紀香との結婚披露宴の映像をブログで公開

片岡愛之助と藤原紀香が披露宴でケーキに入刀(片岡愛之助のブログから)

写真拡大

 28日に女優の藤原紀香(45)と結婚披露宴を行った歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)が30日、自身のブログに、ホームビデオで撮影したという披露宴の映像を公開した。

 披露宴は取材NGだったが、愛之助は「いつも応援してくださっております皆さまに雰囲気をお裾分けしたく作ってみました!」と説明。和装姿の2人が会場に入り、席に着くまでの様子など約1分間の映像を掲載している。