0年 0月 の投稿一覧

ダルビッシュ、May J.も入国禁止?トランプ大統領の政策で有名人が大混乱

ダルビッシュ、May J.も入国禁止?トランプ大統領の政策で有名人が大混乱

写真拡大

 ドナルド・トランプ米大統領が1月27日に署名した大統領令が、日本のエンタメ業界にも影響を及ぼしている。この大統領令ではイランなど7カ国の市民について入国禁止を定めており、21歳までイランと日本との二重国籍だった大リーグ・ダルビッシュ有投手がアメリカに再入国できなくなる懸念も取りざたされているほどだ。

 その一方で、国民的な大ヒット曲で知られる美人歌手に関しても、今後の渡米が制限されるとの危惧が高まっているという。音楽ライターが語る。

「それはMay J.です。2013年に映画『アナと雪の女王』の主題歌『Let It Go〜ありのままで〜』が大ヒットした彼女は東京生まれの横浜育ちですが、ツイッターでも明かしているように母親はイラン人。芸名の“J”はペルシア語で美しい、才能溢れるなどを意味する“ジャミーレ”(Jamileh)に由来しており、彼女もペルシャ語が話せる。ツイッターの自己紹介欄でもイランの国旗をあしらっています」

 そのMay J.はアメリカに親戚が住んでおり、これまでにもプライベートで何度も渡米。タレントとしても「J-MELO」(NHK)や「世界!弾丸トラベラー」(日本テレビ系)のロケでロサンゼルスやニューヨークを訪れている。2010年にはアメリカのテレビ番組に出演するために、就労ビザを取得済みだ。

 とはいえ、今回の大統領令を巡ってはビザや永住権の保有者であってもアメリカ入国時に空港で拘束されたケースは少なくない。May J.もしばらくは、事態の推移を見守るほうがいいのかもしれない。

(金田麻有)

松田龍平を嫉妬させたい?故・松田優作「人間の証明」ドラマ化で藤原竜也が決意表明

松田龍平を嫉妬させたい?故・松田優作「人間の証明」ドラマ化で藤原竜也が決意表明

写真拡大

 故・松田優作と岡田茉莉子主演による77年公開の名作映画「人間の証明」がこの春、単発テレビドラマとなって甦ることがわかった。

 映画公開の前年である76年に森村誠一による長編推理小説として発表された同名作品は一躍ベストセラーとなり、現在までに単行本・文庫本で累計770万部以上を売り上げ、松本清張の「砂の器」とともに、昭和を代表する名作推理小説として知られている。これまでにもテレビドラマとして78年、93年、01年、04年に放送されており、今回は藤原竜也と鈴木京香が棟居刑事と八杉恭子の役に挑む。

「藤原は今回のドラマを演じるに当たってのインタビューで、映画『人間の証明』は見たことがないと明かしています。しかも見ていないにもかかわらず、作品の中で引用されている西條八十の詩や松田優作の強烈なイメージは残っているから、非常に面倒くさい役だとも語っているのです。この藤原の言葉には、おそらく偽りはないでしょう。さらに12年公開の映画『I’M FLASH!』で初共演して懇意になった優作の息子・松田龍平に対して、『どうして俺じゃなく藤原が演じてるんだ、と言わせたい』と語るほどやる気を見せています」(映画誌ライター)

 藤原の演技にも注目だが、松田優作の人気を不動のものにした作品だけに、いつか龍平にも演じてほしいものだ。

エグ味が凄い!剛力彩芽のセーラー服姿に「なぜこんなに似合わないの?」の声

エグ味が凄い!剛力彩芽のセーラー服姿に「なぜこんなに似合わないの?」の声

写真拡大

 剛力彩芽が「エヴァンゲリオン」や「マリー・アントワネット」などの仮装姿を見せる深夜ドラマ「レンタルの恋」(TBS系)。2月1日放送の第3話では、彼女が可憐なセーラー服姿の女子高生に変身すると一部で話題になっている。

 清楚なセーラー服姿に加え、金髪のウィッグを被ったスケバン姿など、ファンならたまらないといったカットが先行公開されているが、残念ながら“似合わない”というのが大方の評価となっている。

「制服姿が似合いすぎて『萌えた』という声がネット上で飛び交うものと思っていました。ところが、見てみると思わず“う〜ん”と唸っちゃいましたね。ネット上でも『顔のクセが強い』『普通に可愛くないけどなぜ?』『一応、美形芸能人のくくりなのに、こんなに似合わないのが不思議』など、疑問の声が噴出しているようです。ドラマの番宣的にはロングへアの可憐な女子高生ということでしたが、ロングヘアがむしろ老けさせている気がしますし、可憐な感じはあまり‥‥」(女性ファッション誌ライター)

 世間にはこの番組自体を知らなかった人たちも多く、ネットでの写真拡散が宣伝にはなりつつも、「剛力ちゃんの制服姿を見て、こりゃ見ないと思った」「スタイリングが不自然すぎる」「エグ味が凄い」と拒否反応も多数。どうにも視聴率アップを望める状況にはない。逆にいえば、いくら似合わなくてもあまり“影響はない”とも言えるが、間違いなく最前線への復活を望んでいる剛力サイドだけに、次は何をすべきか周囲も頭を悩ましているだろう。

(小机かおる)

辻希美が関ジャニ∞安田の「お泊り」をブログで報告し大炎上!

辻希美が関ジャニ∞安田の「お泊り」をブログで報告し大炎上!

写真拡大

 タレントの辻希美が書いたとあるブログが、一部の関ジャニ∞ファンの間で問題視され炎上騒ぎを起こしている。1月29日には「今日は我が家に関ジャニ∞のヤスとガイが来てくれています」と、3人が辻宅で楽しそうに料理を囲む写真をアップ。さらに翌日には「昨夜は語りモードで盛り上がり」「ガイもヤスもお泊まりでした」と書き、さらには2人からの手土産を披露するなどハイテンションモードで綴っている。

「ヤスというのは関ジャニ∞の安田章大、ガイというのは『ウルトラマンオーブ』(テレビ東京系)で主役のガイを演じる石黒英雄です。辻は安田に人生相談に乗ってもらったそうで、辻の息子2人も、憧れのウルトラマンヒーローがやって来て大ハシャギするなど、その日の晩は大いに盛り上がったそうです」(スポーツ紙記者)

 ところが、このブログに関ジャニファンたちが敏感に反応。「辻ちゃんが『ヤス』って呼んでいることがすごく嫌」「エイター(関ジャニ∞のファン)からしたらかなりの嫉妬」と非難ごうごう。

「これを受けてすぐさま辻は、ブログの“お泊まり”の部分を削除するも、それがさらにファンの反感を買い、炎上騒ぎとなってしまった。もっとも今回に限らず、辻は“ブログ炎上”の常連。風邪をひいている娘と作った菓子を家族では食べずに幼稚園や知人に配ったり、首も座っていない新生児をおんぶするなど、あまりにも常識外れな内容で炎上騒動を起こしています」(女性誌記者)

 辻も今回の件で少しは懲りた?

川谷絵音に頼まれた?ほのかりんの「交際順調アピール」に視聴者が唖然

川谷絵音に頼まれた?ほのかりんの「交際順調アピール」に視聴者が唖然

写真拡大

 ベッキーとの不貞愛、妻との破局、その後、火に油を注いだ新恋人ほのかりんの未成年飲酒騒動など、昨年のお騒がせMVP男とも言える「ゲスの極み乙女。」川谷絵音。

 お酒も飲める20歳になったほのかりんとは一部で破局報道も出ていたが、1月30日放送の「バイキング」(フジテレビ系)では、2人の交際順調を思わせるツイッターを紹介。芸能記者のほのかへの電話取材の様子も伝えられた。

「ほのかは現在も川谷と交際していて同棲中だと告白。SNS上で川谷と一緒の写真や動画などを公開したのは、破局報道への対策として川谷から『仲良しアピールをして』と頼まれたからだと言いました。要は交際順調というわけですが、もはや世間はほぼ無関心。それどころか、不貞や未成年飲酒であれだけ多くの人に迷惑をかけたのですから、2人の順調ぶりをアピールしたいと言われても視聴者はあきれるばかりでしょう」(女性誌記者)

 また、ほのかが4月以降に芸能活動を再開したいとコメントしていることについても、「需要がない」「まさか川谷ネタでバラエティ狙い?」と、歓迎する声はほぼ皆無のようだ。

“どうでもいいカップル”に芸能界での居場所は残されているのだろうか。

(平山リン)

EXILE世界と佐藤大樹ら7人 新ユニット「FANTASTICS」を結成

EXILEのパフォーマー(左から)世界、佐藤大樹が新ユニット「FANTASTICS」を結成

写真拡大

 人気グループ・EXILEのパフォーマーのEXILE世界と佐藤大樹が、新ユニット「FANTASTICS」を結成することが31日、明らかになった。2人のほかLDHグループのスクールの育成生徒から選ばれた精鋭5人のパフォーマーからなる、ボーカルのいない7人組ダンスパフォーマーグループとなる。

【写真】黒スーツでビシっとキメるEXILEの世界

 2018年の再結集に向け、個々のスキルアップを掲げているEXILEの中でも、2014年に加入した世界と佐藤は、これまで幾度となくリーダーのHIROと話し合いを重ねてきた。2人の「パフォーマーとしてもっともっと活躍したいし、世の中にEXILEの良さを伝えていきたい」という熱い思いを感じたHIROは、同時にスクールで次世代の活躍を夢見る生徒たちに「(夢に挑戦する)場所を提供したい」と考えており、その思いが「FANTASTICS」結成に至った。

 新たに加わった5人は、かつて佐藤とともに同じレッスンで汗を流していた旧知の仲で、世界もスクールのインストラクターとしてダンスを教えていた間柄。ダンスの実力は折り紙付きで、本場ニューヨークで開催されたエンターテインメント・ショー「HOUSE OF EXILE 2016」にも出演しており、パワーあふれるパフォーマンスで現地の観客からも大歓声を浴びていた。

 ユニットは、LDHアーティストのデビューへの登竜門となっている「武者修行」を2月から行うことも決定。バス一台で全国各地を行脚し、実力の向上はもちろんのこと人間性も鍛える。HIROは「夢を諦めずに頑張っていれば色んなチャンスがあるんだということをこのユニットで証明してほしい」と期待を寄せている。

ゲスの極み乙女。休日課長が新バンド「DADARAY」結成 楽曲制作は川谷絵音

ゲスの極み乙女。の休日課長(左)が新バンド「DADARAY」を結成

写真拡大

 活動自粛中のゲスの極み乙女。でベースを担当する休日課長が、新バンド「DADARAY」(ダダレイ)を結成し、4月5日にミニアルバム『DADAISM』(ダダイズム)でデビューすることが明らかになった。

ゲスの極み乙女。のプロフィール

 新バンドは休日課長、女性ボーカルのREIS(レイス)、えつこ(katyusha名義でも活動)からなる3人組。「大人な雰囲気を感じさせる上質なポップスを軸とする音楽を表現したい」と休日課長が2人に声をかけ、何度かのスタジオセッションを経て正式にバンドを結成。楽曲制作はゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音に依頼した。

 バンド名のDADARAYは「既成の秩序や常識に対する、否定、攻撃、破壊といった思想を大きな特徴とするDADAISMのDADA、光を意味するRAYを組み合わせた造語。既成の秩序や常識を破壊する光」という意味合いが込められている。ミニアルバム『DADAISM』には「イキツクシ」のほか、「block off」「ダダイズム」「美しい仕打ち」「灯火」の全5曲が収録される。

 きょう31日には新曲「イキツクシ」のミュージックビデオ(MV)を公開。郷愁を感じさせるピアノの音色に寄り添うようなREISの歌声から始まる同曲は、繊細なメロディーに力強いグルーブが絡み合う。MVの監督は加藤マニ氏が務め、衣装は森川マサノリ氏がデザイナーを務めるCHRISTIAN DADAが担当した。

 加藤監督は「“虚無の光”と訳せそうなバンド名と協奏するように、本作でも歌われる『光を見せて虚無を見せて』というワードがこのビデオのテーマです」と説明。「バンド名に冠された“DADA”は、虚しさを根底にした、常識への否定や破壊という意味も含まれる以上、自らの、そして皆さんの虚無を焼き尽くす光線と考えることもできます。この曲とビデオがその新しい狼煙(のろし)になることを願っています」とコメントした。

 DADARAYは2月23日に東京・下北沢ERAでイベントを主催し、初ライブを行う。

 なお、ゲスの極み乙女。は、川谷が未成年タレントとの飲酒報道を認め、昨年12月に発売予定だったアルバムのリリースが中止に。昨年12月3日の東京公演をもって、当面の間バンドの活動を自粛した。今年1月1日には、所属していた事務所が「ゲスの極み乙女。との契約が、平成28年12月31日をもって期間満了により終了し、双方合意の上で今後の契約更新はおこなわない事を決定しました」と発表していた。

EXILE世界と佐藤大樹ら7人 新ユニット「FANTASTICS」を結成

EXILEのパフォーマー(左から)世界、佐藤大樹が新ユニット「FANTASTICS」を結成

写真拡大

 人気グループ・EXILEのパフォーマーのEXILE世界と佐藤大樹が、新ユニット「FANTASTICS」を結成することが31日、明らかになった。2人のほかLDHグループのスクールの育成生徒から選ばれた精鋭5人のパフォーマーからなる、ボーカルのいない7人組ダンスパフォーマーグループとなる。

【写真】黒スーツでビシっとキメるEXILEの世界

 2018年の再結集に向け、個々のスキルアップを掲げているEXILEの中でも、2014年に加入した世界と佐藤は、これまで幾度となくリーダーのHIROと話し合いを重ねてきた。2人の「パフォーマーとしてもっともっと活躍したいし、世の中にEXILEの良さを伝えていきたい」という熱い思いを感じたHIROは、同時にスクールで次世代の活躍を夢見る生徒たちに「(夢に挑戦する)場所を提供したい」と考えており、その思いが「FANTASTICS」結成に至った。

 新たに加わった5人は、かつて佐藤とともに同じレッスンで汗を流していた旧知の仲で、世界もスクールのインストラクターとしてダンスを教えていた間柄。ダンスの実力は折り紙付きで、本場ニューヨークで開催されたエンターテインメント・ショー「HOUSE OF EXILE 2016」にも出演しており、パワーあふれるパフォーマンスで現地の観客からも大歓声を浴びていた。

 ユニットは、LDHアーティストのデビューへの登竜門となっている「武者修行」を2月から行うことも決定。バス一台で全国各地を行脚し、実力の向上はもちろんのこと人間性も鍛える。HIROは「夢を諦めずに頑張っていれば色んなチャンスがあるんだということをこのユニットで証明してほしい」と期待を寄せている。

EXILE世界と佐藤大樹ら7人 新ユニット「FANTASTICS」を結成

EXILEのパフォーマー(左から)世界、佐藤大樹が新ユニット「FANTASTICS」を結成

写真拡大

 人気グループ・EXILEのパフォーマーのEXILE世界と佐藤大樹が、新ユニット「FANTASTICS」を結成することが31日、明らかになった。2人のほかLDHグループのスクールの育成生徒から選ばれた精鋭5人のパフォーマーからなる、ボーカルのいない7人組ダンスパフォーマーグループとなる。

【写真】黒スーツでビシっとキメるEXILEの世界

 2018年の再結集に向け、個々のスキルアップを掲げているEXILEの中でも、2014年に加入した世界と佐藤は、これまで幾度となくリーダーのHIROと話し合いを重ねてきた。2人の「パフォーマーとしてもっともっと活躍したいし、世の中にEXILEの良さを伝えていきたい」という熱い思いを感じたHIROは、同時にスクールで次世代の活躍を夢見る生徒たちに「(夢に挑戦する)場所を提供したい」と考えており、その思いが「FANTASTICS」結成に至った。

 新たに加わった5人は、かつて佐藤とともに同じレッスンで汗を流していた旧知の仲で、世界もスクールのインストラクターとしてダンスを教えていた間柄。ダンスの実力は折り紙付きで、本場ニューヨークで開催されたエンターテインメント・ショー「HOUSE OF EXILE 2016」にも出演しており、パワーあふれるパフォーマンスで現地の観客からも大歓声を浴びていた。

 ユニットは、LDHアーティストのデビューへの登竜門となっている「武者修行」を2月から行うことも決定。バス一台で全国各地を行脚し、実力の向上はもちろんのこと人間性も鍛える。HIROは「夢を諦めずに頑張っていれば色んなチャンスがあるんだということをこのユニットで証明してほしい」と期待を寄せている。

EXILE世界と佐藤大樹ら7人 新ユニット「FANTASTICS」を結成

EXILEのパフォーマー(左から)世界、佐藤大樹が新ユニット「FANTASTICS」を結成

写真拡大

 人気グループ・EXILEのパフォーマーのEXILE世界と佐藤大樹が、新ユニット「FANTASTICS」を結成することが31日、明らかになった。2人のほかLDHグループのスクールの育成生徒から選ばれた精鋭5人のパフォーマーからなる、ボーカルのいない7人組ダンスパフォーマーグループとなる。

【写真】黒スーツでビシっとキメるEXILEの世界

 2018年の再結集に向け、個々のスキルアップを掲げているEXILEの中でも、2014年に加入した世界と佐藤は、これまで幾度となくリーダーのHIROと話し合いを重ねてきた。2人の「パフォーマーとしてもっともっと活躍したいし、世の中にEXILEの良さを伝えていきたい」という熱い思いを感じたHIROは、同時にスクールで次世代の活躍を夢見る生徒たちに「(夢に挑戦する)場所を提供したい」と考えており、その思いが「FANTASTICS」結成に至った。

 新たに加わった5人は、かつて佐藤とともに同じレッスンで汗を流していた旧知の仲で、世界もスクールのインストラクターとしてダンスを教えていた間柄。ダンスの実力は折り紙付きで、本場ニューヨークで開催されたエンターテインメント・ショー「HOUSE OF EXILE 2016」にも出演しており、パワーあふれるパフォーマンスで現地の観客からも大歓声を浴びていた。

 ユニットは、LDHアーティストのデビューへの登竜門となっている「武者修行」を2月から行うことも決定。バス一台で全国各地を行脚し、実力の向上はもちろんのこと人間性も鍛える。HIROは「夢を諦めずに頑張っていれば色んなチャンスがあるんだということをこのユニットで証明してほしい」と期待を寄せている。