0年 0月 の投稿一覧

小栗旬「ジャンパー100着差し入れ」告白で木村拓哉を遠回しにディスった?

小栗旬「ジャンパー100着差し入れ」告白で木村拓哉を遠回しにディスった?

写真拡大


 出演作品に大量のジャンパーを差し入れるのは木村拓哉だけではなかった! 3月29日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にて俳優の小栗旬が、自分の出演作で100着のスタッフジャンパーを差し入れていたことを明らかにした。その小栗は出演料の半分くらいを差し入れに使うこともあるのだという。

 ここで「そういうのって事務所とかがやるんじゃないんですか?」と尋ねられた小栗は、自分の所属事務所はなにもやってくれないと前置きしたうえで、ジャニーズ事務所のタレントと一緒の現場について説明。「ジャニーズさんが作ってくれるのでモノがいいんですよ。個人でやるとルートを見つけるのが難しい」と解説したのである。この説明についてテレビ誌のライターはこう語る。

「この発言からは、『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系)で150着のスタッフジャンパーを差し入れた木村への皮肉が感じられますね。その差し入れも結局は事務所が手配したもので、木村はお金を出しただけ。それどころかお金すら事務所が負担していたのではと勘ぐっているのではないでしょうか」

 もし小栗が遠回しに木村をディスっていたとしても、不思議はないかもしれない。小栗は子役からの長い芸歴を持つ根っからの俳優で、俳優仲間を飲みに誘っては熱い演技論を語り合うことでも知られている。そんな役者バカから見れば、「何を演じてもキムタク」の木村は俳優として同列には見られたくない存在であってもおかしくはないからだ。

 本来なら俳優が自分の差し入れについて語るのはみっともないことのはず。それをあえて小栗が口に出した裏側には、何からの意図があったと深読みしたくなるが‥‥。

(金田麻有)

「有村架純の姉」が実名で芸能界復帰、身も心もすべてをさらけ出した!

「有村架純の姉」が実名で芸能界復帰、身も心もすべてをさらけ出した!

写真拡大


 3月31日発売の「FRIDAY」で、女優・有村架純の実の姉が妖艶な肢体を惜しげもなく披露して話題となっている。

 この姉、有村藍里は現在26歳。実は16歳の頃から関西を中心にモデル、グラドルとして「新井ゆうこ」名義で活動しており、もちろん芸歴は妹、架純よりも長い。しかし15年に架純と姉妹であることが報じられ、妹の活躍と反比例するかのように活動を縮小していった。今回、初の写真集を機に復帰。本名だけでなく、自身のボディもさらけ出したのだ。

「『FRIDAY』のグラビアでは、バストの先端こそ見せていませんが、スレンダーながら豊かなバスト、張りのあるヒップ、そして感じ入っているかのような艶かしい表情など、心も体も一糸まとわぬ姿を見せてくれています。『有村架純の姉』などと比較されることに思い悩み、活動休止してからの再チャレンジ。グラドル時代のチャーミングな姿からひと皮剥けた、大人の女性の魅力が満点です」(週刊誌記者)

 復帰第一歩をセンセーショナルに飾った藍里。グラビアのみならず、妹に負けず女優としての活躍にも期待したいところだ。

加藤浩次の子役への対応 菊地亜美が「冷めた表情」だと指摘

加藤浩次

写真拡大


31日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、タレントの菊地亜美が、加藤浩次が子役に対してみせる表情を目ざとく指摘した。

番組の「エンタメまるごとクイズッス」コーナーでは、30日に行われた、スパークリングワインのPRを目的とする「お花見CHANDON 2017プレスイベント」の模様を放送した。イベント紹介がひと通り終わった場面で、菊地は「スッキリ!!」に子役が出演したとき、加藤がワイプ越しにみせる表情にいつも注目している、と告白したのだ。

これまでにも、寺田心など数々の子役がVTR出演している同番組。菊地の目には、加藤が「はいはい〜(この子は)そういう感じね」という、冷めた調子の顔を浮かべているかのようにみえるとか。当の加藤はこの言葉を聞き、ワイプ越しに「してねえよ。ネガティブキャンペーンやめろ」と反撃していた。

【関連記事】
加藤浩次 リア充アピールに苦言「人と比べて良いことなんかいっこもない」
内田理央の人生を変えた加藤浩次の言葉「やりたいことをちゃんと言うべき」
加藤浩次の合コンでの狂犬ぶりが明らかに「女性にチャーハンをぶっかけた」

大渕愛子弁護士の番組復帰自粛 テレビ関係者からは厳しい声も

大渕愛子オフィシャルブログより

写真拡大


 昨年、不当な費用を依頼者から受け取っておきながら返金にも長く応じなかった問題で、東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けていた大渕愛子弁護士が、ブログでテレビ復帰について「このタイミングでのレギュラー番組への復帰はしない」とコメントした。

 しかし、当のテレビ関係者からは「復帰アピールにしか聞こえない」という声が聞かれる。

 3月27日のブログには、確かに「復帰を待っていてくれていた番組もあり、復帰したい気持ちもありましたが、色々と考えた結果、このタイミングでのレギュラー番組への復帰はしないという結論に至りました」と書かれているが、その後の文では「レギュラー番組以外の出演やレギュラー番組の将来における出演については、育児や本業の状況に照らしつつ、都度検討させて頂ければと思っております」と、結局は含みを残した内容になっていた。

「実際には、出たくてもオファーがほとんどない、というのが現実なのでは?」と話すテレビディレクターもいる。

「大渕さんが復帰したくても、テレビ側は難しい状況ですよ。最近は番組にやたら弁護士が出るようになって、その選別が重要になってきているんです。大きい声では言えませんが、情報番組ではNGリストがあるほど。これは“コンプライアンス的に問題を起こした弁護士を使うのはやめよう”ということで、大渕さんだけでなく、ひそかに画面から消えた弁護士もいる。そう考えると、大渕さんの起用はイージーではないですよ」(同)

 大渕弁護士は、ブログで「復帰を待っていてくれていた番組」があったと書いており、現にレギュラー出演していた『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)は彼女が座っていたイスを空席のままににしている。だが、前出ディレクターは「そりゃ、番組側は、本人にはそういう感じのことを言いますよ。でも、実際に起用するかといえば、ハードルは低くない」と言う。

 実際、情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)のほうは、スタッフに聞いてみたところ「復帰の話は、1ミリも持ち上がっていない」という話だった。

 大渕弁護士の起こした問題に対しては、世間でかなりのバッシングがあり、ネット上では“悪徳弁護士”とまで呼ばれた。

 これは10年、養育費請求の依頼をした女性が、着手金17万8,500円を立て替える日本司法支援センター(法テラス)の援助制度を利用したにもかかわらず、残金7万3,500円と5カ月分の顧問料10万5,000円を請求し、受け取ったというもの。女性から返還の要求があっても、大渕弁護士は弁護士会の説得があるまで返金を拒否していた。

 都内で活動する司法書士も「弁護士会の処分はともかく、悪質なのは確か」という。

「援助制度を利用するのは社会的な弱者で、実際に養育費の未払いで困窮していたわけです。そんな女性から金を取り立てた上、この程度の案件で顧問料を取ったのは、モラルを問われる話。通常は成功報酬でいいところ、解決するまで顧問料がもらえるというなら、放置しておくほど儲かることになってしまいます。その言い訳が『法テラスの制度をよく知らなかった』と、素人以下だったのもあきれますね。弁護士全体のイメージを落としたといえるでしょう」(同)

 とはいえ、大渕弁護士はテレビ出演こそしていなくても、雑誌などのインタビューやライフスタイルをアドバイスする講演活動、商品プロデュースなどのほか、ブログでは夫の俳優・金山一彦との子育ての様子を伝えていて、その知名度を生かした精力的な活動は、タレント顔負け。テレビだけ出ていないのが不自然に思えるほどだ。それだけに「テレビに出たい」という本音が「都度検討」に表れたのかもしれない。

 ただし、前出ディレクターの話が業界の一般的な見方であるのなら、テレビ側がそれを許すかどうかは難しいところだ。ディレクターは「弁護士を辞めてタレントになってしまえば使える」という話もしていたが……。
(文=藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)

芳根京子 マネージャーと大喧嘩して号泣した過去「意識が低かった」

芳根京子(C)モデルプレス

写真拡大


芳根京子/モデルプレス=3月31日】4月1日で最終回を迎えるNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインを務める女優の芳根京子が、3月31日放送のNHK総合「あさイチ」(毎週月曜〜金曜あさ8時15分)に生出演。マネージャーとぶつかった過去を明かした。

【さらに写真を見る】芳根京子「ここさけ」実写化で髪30cmバッサリ!ボブヘア公開に反響殺到

スカウトにより2013年に芸能界デビューした芳根。当時は「本当にやる気がなくて、誰よりも意識が低かった」と女優業に対するプロ意識が欠けていたことを振り返り、マネージャーからも「ブログを書きなさいと言っても書かず、小説を読みなさいとわざわざ読みやすい本を選んで渡してもまったく読まない、オーディションに落ちても悔しがるわけでも反省するわけでもない」と情報が。

1年ほどが経ち、やる気の感じられない芳根を見かねたマネージャーが「もう辞めたら?」と告げたところ、芳根は号泣して大喧嘩に。「『今、お前が辞めても事務所に何も損も得もない』って言われてカチーンと来た。だったら私が辞めたら困るくらい大きくなって、辞めてやるー!と思った」とマネージャーの言葉により意識が変わったようで、「そこからどんどん(仕事が)楽しくなった」とコメント。

芳根は「少しでも希望を感じてもらえてたんだなぁと思うと、応援してくださっている皆さんもそうですけど、マネージャーさんにも事務所にも恩返しをしていきたい。(朝ドラヒロインを経て)ここから自分がどう行けるか」と気を引き締めた。

◆明るい母からの支えも

また、母親は会社から「会社を明るくしてくれてありがとう、と賞をもらうくらいポジティブ」だといい、芸能界に入りたいと告げたときには「反対されなかった。(当時は)まだ10代だし、好きなことやってごらん!って言ってくれた。母は一番応援してくれてる」と支えに感謝していた。(modelpress編集部)

情報:NHK総合

堀ちえみが難病に罹患していることを告白「前を向いて歩いて行く」

 歌手・女優の堀ちえみ(50)が自身のブログで難病に罹患していることを告白し、思いをつづっている。

堀ちえみ公式ブログよりスクリーンショット

 堀は今月28日のブログで、昨年の3月ごろから体調がすぐれず4月に人間ドックを受けたこと、そこでリウマチと神経障害性疼痛が見つかったことなどを明かし、また治療のめどが立ってから告白しようと考えていたこともつづっている。

 今回のブログでは、28日のブログに対して応援のコメントや同じ病気と闘う人からのコメントが寄せられていたことに感謝の思いを述べ、「今の医療は日々進歩しています。本当に有り難いです。身体の痛みも自分に合うお薬に出会えたら、楽になれます。とにかく前向きに。ここまで支えてくれた、主人に感謝の気持ちでいっぱいです。子どもたちにも、心配を掛けて申し訳ないとは思いますが、私はいつも前向きで元気なので、安心してくれていると思います。」「私はいつも前向きで生きていきます。私みたいに、難病のスパイラルに巻き込まれても、大丈夫と信じて。家族皆んなが幸せでいてくれるのが、1番の願い。今日も仙台を訪れましたが、震災の復興に頑張っている様子を見て。前を向いて歩いて行くしかないんだな。前を向いて歩いて行くというのは大変だけど、そう思って生きていくことが大事なんだなって。」と、前向きに歩んでいく決意を語っている。

 ファンからは、「ちえみさんのおっしゃる通り、医療は日々進歩してます。明日難病に効く薬できるかもしれません。それを願って歩いていきましょう。」「頑張って下さいね。応援しています!」「今は、リウマチの治療もだいぶ進化してきているのでちえみさんもきっと良くなると思います。頑張りましょう!」といった応援の声が寄せられている。

芸能ニュースをお届け!『芸能マル秘チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

加藤浩次の子役への対応 菊地亜美が「冷めた表情」だと指摘

加藤浩次

写真拡大


31日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、タレントの菊地亜美が、加藤浩次が子役に対してみせる表情を目ざとく指摘した。

番組の「エンタメまるごとクイズッス」コーナーでは、30日に行われた、スパークリングワインのPRを目的とする「お花見CHANDON 2017プレスイベント」の模様を放送した。イベント紹介がひと通り終わった場面で、菊地は「スッキリ!!」に子役が出演したとき、加藤がワイプ越しにみせる表情にいつも注目している、と告白したのだ。

これまでにも、寺田心など数々の子役がVTR出演している同番組。菊地の目には、加藤が「はいはい〜(この子は)そういう感じね」という、冷めた調子の顔を浮かべているかのようにみえるとか。当の加藤はこの言葉を聞き、ワイプ越しに「してねえよ。ネガティブキャンペーンやめろ」と反撃していた。

【関連記事】
加藤浩次 リア充アピールに苦言「人と比べて良いことなんかいっこもない」
内田理央の人生を変えた加藤浩次の言葉「やりたいことをちゃんと言うべき」
加藤浩次の合コンでの狂犬ぶりが明らかに「女性にチャーハンをぶっかけた」

加藤浩次の子役への対応 菊地亜美が「冷めた表情」だと指摘

加藤浩次

写真拡大


31日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、タレントの菊地亜美が、加藤浩次が子役に対してみせる表情を目ざとく指摘した。

番組の「エンタメまるごとクイズッス」コーナーでは、30日に行われた、スパークリングワインのPRを目的とする「お花見CHANDON 2017プレスイベント」の模様を放送した。イベント紹介がひと通り終わった場面で、菊地は「スッキリ!!」に子役が出演したとき、加藤がワイプ越しにみせる表情にいつも注目している、と告白したのだ。

これまでにも、寺田心など数々の子役がVTR出演している同番組。菊地の目には、加藤が「はいはい〜(この子は)そういう感じね」という、冷めた調子の顔を浮かべているかのようにみえるとか。当の加藤はこの言葉を聞き、ワイプ越しに「してねえよ。ネガティブキャンペーンやめろ」と反撃していた。

【関連記事】
加藤浩次 リア充アピールに苦言「人と比べて良いことなんかいっこもない」
内田理央の人生を変えた加藤浩次の言葉「やりたいことをちゃんと言うべき」
加藤浩次の合コンでの狂犬ぶりが明らかに「女性にチャーハンをぶっかけた」

広瀬すずの「チア☆ダン」集合写真に心霊疑惑「普通にやばいね」

 女優の広瀬すずが29日、自身のTwitterを更新。映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』の公式Twitterが掲載したキャストの集合写真に対して、持ち上がっている心霊写真疑惑について語った。


 ことの発端はこうだ。27日に主演を務める映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』の公式Twitterが出演者の集合写真を公開したところ、ファンは広瀬の右足に注目。「まってすずちゃん!?右足首どこいった!?!?」と消えた右足を指摘。

 これに広瀬は「え、なんか普通にやばいね。笑まげてた気もするけど。。にしても、なんか変ですね。笑 足首せめて見える位置にないですもんね。。笑」と足を曲げた可能性も示唆しつつ、自身も“見えるはずの位置にない”足首に首をかしげている様子をみせた。

 広瀬自身も原因がわからないこの現象にファンは「心霊写真やんけ……」「怖い話ですな…」「凄くヒヤヒヤしたぜ」「えええ、、、ほんと普通にやばい。。。」「すずちゃんきをつけて、、!!」と驚きと不安を隠せない声が多く寄せられた。

芸能ニュースをお届け!『芸能マル秘チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

加藤浩次の子役への対応 菊地亜美が「冷めた表情」だと指摘

加藤浩次

写真拡大


31日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、タレントの菊地亜美が、加藤浩次が子役に対してみせる表情を目ざとく指摘した。

番組の「エンタメまるごとクイズッス」コーナーでは、30日に行われた、スパークリングワインのPRを目的とする「お花見CHANDON 2017プレスイベント」の模様を放送した。イベント紹介がひと通り終わった場面で、菊地は「スッキリ!!」に子役が出演したとき、加藤がワイプ越しにみせる表情にいつも注目している、と告白したのだ。

これまでにも、寺田心など数々の子役がVTR出演している同番組。菊地の目には、加藤が「はいはい〜(この子は)そういう感じね」という、冷めた調子の顔を浮かべているかのようにみえるとか。当の加藤はこの言葉を聞き、ワイプ越しに「してねえよ。ネガティブキャンペーンやめろ」と反撃していた。

【関連記事】
加藤浩次 リア充アピールに苦言「人と比べて良いことなんかいっこもない」
内田理央の人生を変えた加藤浩次の言葉「やりたいことをちゃんと言うべき」
加藤浩次の合コンでの狂犬ぶりが明らかに「女性にチャーハンをぶっかけた」