0年 0月 の投稿一覧

今田耕司 元オセロ・中島知子の洗脳騒動時に受けたとばっちりを告白

今田耕司

写真拡大


30日放送の「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)で、今田耕司が、元オセロ・中島知子の洗脳騒動時に受けたとばっちりを告白した。

番組では「前途多難な女たちSP」と題し、これまでに騒動を巻き起こした女性芸能人について芸能記者らがスタジオトークした。

そのひとりとして中島が紹介される。過去に中島は、占い師による洗脳騒動で世間をにぎわせたが、9月20日、7年ぶりにかつて自らがMCを務めていた古巣番組に出演していた。

今田は中島が紹介されるや、騒動が原因で自身の住所がマスコミにバレてしまったと明かす。当時、今田が住んでいたマンションは中島と同じだったとか。さらに、中島の相方だった松嶋尚美に、今田の部屋を通じて中島の部屋に潜入できないか、という相談を持ちかけられたこともあったという。

騒動当時を振り返った今田は、マンションのガレージを開けると「2段重ねで(カメラマンが構えていて)、裁判所の大事件みたいな(光景だった)」と、マスコミの取材攻勢の様子を伝えた。道路を挟んだ反対側にカメラマンがびっしり並んでいたとし、「(カメラの)フラッシュがババババッて!」と、カメラの多さに驚いたそう。

今田は「おお! きれい!」とボケて笑いを誘いつつ、「逆にゾッとした」と説明。自分が不祥事を起こした場合の取材を想像し「こないなんねや!」と感じたそうだ。続けて、「もうホンマにシャンっとしたもん」と、思わず背筋を伸ばしてしまったとも振り返っていた。

【関連記事】
今田耕司にタクシー運転手がフランク過ぎる質問「さんまちゃんの年収教えて」
今田耕司が恐怖のストーカーファン被害告白…インターホンカメラに突進され絶叫
元オセロ・中島知子が現在の生業を明かす セクシービデオ出演オファーも告白

南原清隆が渡部建の「グルメぶり」に意見「店にきたら嫌だ」

南原清隆(ウッチャンナンチャン)

写真拡大


29日放送の「ネタパレ」(フジテレビ系)で、ウッチャンナンチャン南原清隆が、アンジャッシュ渡部建の「グルメぶり」に意見した。

番組では、お笑いコンビ・サメゾンビがコントを披露した。コントは飲食店を訪れたグルメ評論家がアルバイト店員に踊らされる様子を描いていた。最後に評論家は、店員の態度に腹を立てて退店している。

コントが終わると、陣内智則は「こういうのってよくあるんでしょうね」と、グルメ評論家が来店したときの店側の対応について感想を述べ、「渡部くんが店入ったら“ピリッ”っとするらしいですよ」と伝えた。

スタジオに驚きの声があがると、南原は「だってイヤだもん、渡部来たらね。店にさ」と顔をしかめたのだった。

【関連記事】
水卜麻美アナ 南原清隆からの言葉に涙「一生忘れないです」
新婚・渡部建が夫婦生活に本音「帰りたくない日は帰らなければいい」
アンジャッシュ・渡部建 寝る前に必須の習慣「しりとりをしないと眠れない」

IKKOをブチ切れさせたアイドル八幡愛 現在はラジオパーソナリティーに

IKKO

写真拡大


29日放送の「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)で、IKKOの、かつて女性アイドルにブチ切れた過去が明かされた。

番組では、「IKKOが人生で1番ブチ切れたアイドルY」と題して、4年前にIKKOがある番組企画で、内面から美しくなる方法を女性たちにレクチャーしたときの模様が回想VTRで伝えられた。

IKKOは、悩む女性たちに対して自身の苦労話を織り交ぜつつ「無理をしないで」とアドバイスする。しかし、そこに噛み付いたのが当時、無名ながらもグラビアを中心に活動していた八幡愛だった。

八幡は、「IKKOさんが1番無理してるじゃないですか。何で、カツラで自分を包み隠すの?」と、美しく見せるためにかつらを着用するIKKOに痛烈な批判を浴びせたのだとか。

八幡の批判に、IKKOは被っていたかつらを勢いよく脱ぎ捨てて、広くなった頭部を見せると「やってやろうか?」「嫌だったら出ていきなさい!」と吠える。なおも揚げ足取りを続ける八幡に激怒したIKKOは、怒りでモニターを壊してしまうくらいの激しい剣幕をみせつけたとか。修羅場と化した現場では、本来2時間だったはずの収録が7時間半にまで及んだということだった。

スタジオに登場したIKKOは、当時を振り返って「炎上商法みたいに私を利用して、噛み付いた売名行為」と切り捨てる。さらに「礼儀知らずってのが一番嫌」「彼女にそんなこと言われる筋合いはない」と収まらない怒りをみせていた。

なお、問題の収録以来、テレビから姿を消したという八幡は、現在、兵庫県・神戸でラジオパーソナリティーをしているということだ。

【関連記事】
IKKOの突然の告白に国山ハセンアナが赤面「ハセンちゃんの方が好き〜!」
IKKOが亡き父への複雑な感情を吐露「娘って言って欲しかった」
中村彩候補者の敗戦の弁にIKKOらが非難「なぜ支持したところを罵倒?」

中村雅俊が「笑ってはいけない」で月亭方正に「腹パン」した真相

中村雅俊

写真拡大


29日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、歌手で俳優の中村雅俊が、かつての特番で、お笑い芸人・月亭方正をダウンさせた「腹パン」の真相を語った。

番組では、松本人志、浜田雅功と、坂上忍らが、東京・上野の盛り場で、中村と本音トークを繰り広げた。

中村は2010年末に、ダウンタウンの特番「絶対に笑ってはいけないスパイ24時」(日本テレビ系)に出演している。その際に、方正の腹に突然パンチを浴びせ笑いを誘っていた。

松本がこのシーンを指摘し「スタッフに言われたんでしょうけど、殴り過ぎじゃない?」と、当時のエピソードに触れながら真相に迫った。中村は「あれはねえ。スタッフに言われなかったんですよ」「調子こいたんですよ」と、本人自らのアドリブだったことを告白したのだ。

松本は思わず「ええ!? 輩じゃん!」と、声を上げてしまっていた。

【関連記事】
松本人志に怒られすぎた月亭方正がとった行為…無意識に「ドラえもん」を描くように
月亭方正 ココリコ・田中直樹の離婚報告に爆笑してしまった理由
松本人志 「笑ってはいけない」シリーズへの発言に月亭方正が動揺

小池新党「百合子の兵法」伝授で安倍を潰す!(2)若狭氏を巡って小池一派が分裂

小池新党「百合子の兵法」伝授で安倍を潰す!(2)若狭氏を巡って小池一派が分裂

写真拡大


 一方、「小池新党」の動きに呼応するかのように、都議会で活動する「都民ファーストの会」の内部でも「国政進出」を見据えた動きが本格化しているという。

「都議選以降、幹部の間で『次は国政だ』との機運が高まっています。国政進出を見据えて、9月上旬には『希望の塾の事務局』として第1期塾生に半年ぶりにメールを送ったんです」

 と証言するのは都民ファーストの会関係者。

 そのメールの中身は「『都民ファーストの会 塾生党員』の募集案内」となっているものの、その真の狙いは、「選挙活動のため」ともっぱらなのだ。

「メールの内容は表向きは引き続き希望の塾で学べる環境づくりのために、1万円の党費を払えば、今年10月からの第二期の講義をネット受講できるという案内なのですが、実際の目的は、国政選挙のための『資金集め』と『ボランティア人員集め』。7月の都議選の時は塾生に協力を募ることはありませんでしたが、全国で戦う国政選挙となれば4000人いた第1期生を“総動員”しない手はありません」(前出・都民ファーストの会関係者)

 まさに「百合子の兵法」は、小池人気に群がるファンとパトロンを縦横無尽に有効活用することで、安倍総理の奇襲解散も乗り越えようという算段なのだ。

 だが、これまで一枚岩と見られていた小池氏の周辺では、ここにきて“内紛勃発”の兆候も見え隠れしている。前出・都民ファーストの会関係者が声を潜めて言う。

「実は、都民ファーストの幹部の中には、都知事の最側近として動いている若狭さんを信頼していない人間が複数いて、もはや一触即発の分裂状態になっています。中でも9月10日に都民ファーストの会代表を電撃辞任した野田数氏(44)は若狭さんと折り合いが悪く、若狭さんが立ち上げた『日本ファーストの会』との連携に猛反対していた。野田さんとしては若狭さんにイニシアチブを握られるのがとにかく嫌で、日本ファーストとの連携方針を小池さんから聞いた直後に辞表を出したんです」

 これが少数意見とは言えず、反・若狭を標榜する関係者は少なくないようなのだ。

「野田さん以外の人からも、若狭さんと離れるべきという意見が小池氏に多く寄せられています。10年以上前のスキャンダルで、いまだに“モナ男”などと呼ばれていますが、“政治素人”の若狭さんよりも元環境相のキャリアを持つ細野さんを重視すべきだという声も上がっています」(前出・都民ファーストの会関係者)

 小池氏を巡る男たちのバトルは今後の火種になりそうだ。

桑田佳祐、爆笑問題への前座要請に太田光が快諾で「すいません、アニキ!」

桑田佳祐、爆笑問題への前座要請に太田光が快諾で「すいません、アニキ!」

写真拡大


 お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、9月26日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、桑田佳祐からの申し出をすぐさま快諾したことを明かした。

 これは、桑田がパーソナリティーを務める「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(TOKYO FM)での桑田のトークを受けてのもの。

「桑田が『これからツアー(全国アリーナ&5大ドームツアー)だけどさ、考えてみると、ビートルズなんかさ、武道館来た時なんか、9曲しか歌ってねえんだぞ。俺、9曲くれえでいいんじゃねえのか?』といきなり疑問を呈した。その流れで、『ビートルズは、ドリフ(ターズ)頼んだろ?俺らだったら、爆笑問題に頼んでさ。やってくんねえか?太田君は』と申し出たんです。大の桑田ファンの太田はリアルタイムでこの放送を聴取していて、すぐに『前座やりますよ。やるに決まってんじゃないですか。他のコンビに頼んだら、ただじゃおかないですよ』とメール送信したそうですよ」(ネットライター)

 すると、桑田から「わかりました。すみません、アニキ」という返信が。いつもは暴走しまくりの太田の歯止め役、相方の田中裕二もこの前代未聞のコラボにはノリノリ。「いやあ、いいなあ。言ってくれるだけでも嬉しいもんね。そうやってね、心の片隅にあって言ってくれるだけでもね」と、桑田の申し出に感謝したのだった。

「カーボーイ」では太田が「前座やりたいよね、サザンの前座」と夢見がちにトークを続けた。そして、唐突にビートルズの日本初来日公演について語り始めたのだ。芸能ライターが語る。

「当時、まだ人気も知名度もなかった売り出し中のドリフターズは、ビートルズ目当ての観客の前で、2日間公演。演奏をスタートしたものの、まったくウケず、演奏を終えると、リーダーのいかりや長介が『逃げろ!』と声をかけ、走って撤収した。太田は桑田へ『ドリフは逃げたけど、俺は逃げません。俺は最後までちゃんと、温めますから。逃げません』とメール送信したそうですよ」(芸能ライター)

 すぐにブチ切れることでおなじみの太田、いざ目の前の何万人ものコンサート客にウケなかったりしたら、我を忘れて、桑田ファンに悪態ついたりするかも。少々気が早いが、桑田ファンの大人な対応を期待したい。

(塩勢知央)

TBS吉田明世アナに「ストーカー被害」疑惑が急浮上!

TBS吉田明世アナに「ストーカー被害」疑惑が急浮上!

写真拡大


 吉田明世TBSアナウンサーが、9月25日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ系)で、とんでもない被害を受けていたことを明かした。

 吉田アナは前日の9月24日、「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、怪しい気功マッサージを受けた過去をぶちまけ、話題をふりまいたばかり。4年前の新人時代には、共演者のみのもんたから放送中にセクハラ行為を受けているように見える映像が流出、“オヤジ殺し”と呼ばれるきっかけにもなった。

「今回の被害はセクハラではありません。だが、それ以上に深刻なケースとなりうる想像が拭い去れません。吉田アナはストーカー行為を受けているのかもしれないのです」(芸能ライター)

 お笑い芸人のカンニング竹山が自動車の話題を振った時のこと。吉田は、愛車のエンブレムがもぎとられる被害にあっていたことを告白。中古の外車で駐車場でなく自宅から離れた屋外に停めてあり、久々に乗ろうとしたところビックリ仰天。前の部分だけメキメキ剥がされ、「すごい格好悪い状態」になっており、「コピーでもして貼り付けようかなって思ってる」と話した。現在は「貼り付けたオレンジ色の瞬間接着剤的な感じが見えてて、みすぼらしいだらしない感じ」になっていると嘆いた。

「吉田はもう1度エンブレムを取りつけたいが、ディーラーから買うと高いのでYahoo!オークションで購入すべきか、と。そうするとそれも怪しげな出元だったりした場合に“負の連鎖”になってしまうため、これ以上被害者を増やしたくないといった旨を訴えていましたね。犯人については単純に外車エンブレム好きの窃盗犯の線も考えられるが、昨年10月に結婚した新婚の吉田をつけ狙うストーカーの仕業かも。女子アナ好きは屈折した愛情の持ち主が少なくないですからね…」(スポーツ紙記者)

「再犯」が起きぬよう祈るばかりだ。

(塩勢知央)

乃木坂46白石麻衣、「メイク前のほうがタイプ」賛辞も出た美貌の真相!

乃木坂46白石麻衣、「メイク前のほうがタイプ」賛辞も出た美貌の真相!

写真拡大


 乃木坂46の人気メンバー・白石麻衣が専属モデルを務める女性ファッション誌「Ray」の9月23日発売号でメイク前後のビフォーアフターを公開し、注目を集めている。

 乃木坂の中でも圧倒的な女性人気を誇る白石だが、前々号から3号連続で同誌の表紙を飾っており、今号では白石のメイクやヘアなど美容テクを事細かく紹介したブックインブック「まいやんFACEのれんしゅうちょう」に加え、白石の眉の形を再現できる「原寸大 眉プレート」が特別付録として付属するなど、白石に憧れる女性にはたまらない内容となっている。

「まいやんFACEのれんしゅうちょう」では、ベースとなるスキンケアからふっくらツヤリップを仕上げるまでのプロセスや、「どうしてライブでいつも全然メイクがくずれないの?」などといった読者から寄せられた美にまつわる素朴な質問にも答えている。そして、この付録には「初公開! まいやんのメイク前」と題して、白石のメイク前のお顔を初めて公開しているのだが、ネット上からは「メイク前でこんなに可愛いとかまいやんは神だな」「メイク前の方がタイプ」「やっぱり、元々の素材が一般人とは違うんだな」と、その整い具合を大絶賛されているようだ。

「メイク前といっても眉も書かれているようですし、完全なスッピンではなさそうですが、かなりナチュラルな状態だと思います。そこからメイクを加えたメイク後の顔は25歳の白石らしくキレイ系な仕上がりになっており、そちらももちろん美人なことには変わりないんですが、どちらかといえばメイク前の顔の方が大好評のようですね。改めて白石の“素材の良さ”を実感したようです」(アイドル誌ライター)

 また、3期生メンバーの大園桃子が8月19日に更新したブログで、白石と一緒に写ったプリクラを公開。本来、何倍も「盛って」撮れるはずのプリクラですが、逆に白石は素の方が可愛く見えるとも話題になったが、やはり加工いらずの美貌ということだろう。

(石田安竹)

中岡創一、出川哲朗からリアクション芸で指摘「一緒にするんじゃねえ」

中岡創一(ロッチ)

写真拡大


29日深夜放送の「有吉ジャポン」(TBS系)で、ロッチ中岡創一が、出川哲朗からリアクション芸について受けた指摘を告白した。

番組では、ゲスト出演した中岡の人気ぶりに迫り、出川と仲のよい間柄であることを明かした。ここで、司会の有吉弘行が「出川さんの正統な継承者みたいになってる」と述べると、中岡はそれを否定する。

中岡によると、出川は「継承者ではない」と釘を刺しているというのだ。出川は「お前がやってるのはリアクションじゃねえ」と言い放ったとか。さらに出川は「お前は素の自分が面白い」「俺はちゃんと芸としてやってるんだ、一緒にするんじゃねえ」とも言っているという。

出川の指摘内容に、有吉は笑いながら「カッコいいね」とコメントしたのだった。

【関連記事】
出川哲朗 「抱かれたくない男」1位への母親の反応「胸を張れ!」
出川哲朗 初のクイズ番組MCも初回欠席し謝罪「申し訳ない!」
出川哲朗が理想の死に方を告白 罰ゲームで死んで「笑ってもらいたい」

的場浩司 杉良太郎にもらった豪快な新居祝いを明かす

的場浩司/杉良太郎

写真拡大


29日放送の「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説SP」(テレビ東京系)で、俳優の的場浩司が、先輩俳優・杉良太郎にまつわる驚きのエピソードを披露した。

番組では、先輩俳優の破天荒なエピソードを尋ねられたゲストの的場が、杉にまつわる話を語った。的場は以前、新居の購入を考えていた際、杉から「わかった的場、家を買うときお前に材木を1000万円分プレゼントしてやる」と、言われたことがあったという。

的場は冗談だと思っていたそうだが、その後、家を購入した際に杉に報告すると、杉から「じゃあ材木を送る」という返事があったとか。的場が「もう家は建っています」と説明したところ、杉は「お前ふざけるな!」「もう材木用意してある!」とマジギレされたそう。的場は「謝るしかなくて、どうもすいませんでしたって」と謝罪したといい、杉からの新居祝いの申し出も、気持ちだけで十分だと断ったそう。

しかし後日、的場の家には新居祝いが届いていたとか。ある日の帰宅後、妻に声をかけられリビングへ行くと、杉から贈られた大きなピアノが1台あったそう。的場家には演奏をする人がいなかったため、娘に「ピアノを習いなさい」とピアノありきで習いごとをはじめさせたという。

【関連記事】
的場浩司が妻を激怒させた行為…シャンプーの無断使用で「ハンパなく怒られた」
的場浩司 万引き冤罪ドッキリで怒り「言葉には気をつけたほうがいい」
的場浩司 妻の暴力で流血した過去を明かす「僕のことを攻撃するタイプ」