0年 0月 の投稿一覧

長嶋一茂がSNSでの炎上を巡り持論を展開「人に迷惑かけるのがいい」

長嶋一茂

写真拡大


29日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、長嶋一茂が、SNSでの炎上を巡り持論を展開した。

番組では、黒柳徹子が大腿骨を骨折したニュースを取り上げた。黒柳は転んで骨折したとそうで、また自身のInstagramで経過は順調だとし、リハビリに励んでいることを伝えている。

スタジオでは、黒柳がInstagramを使っている話題から、長嶋が「Twitterとかインスタなんてやんない」「まったく興味ない」「誰とも繋がりたくない」と自身のSNSに対する考えを明かす。

続けて、長嶋は「でも歳取ったら」「どんどん炎上させて」「ひとつの刺激で、自分のアンチエイジングになるのかなと思った」と、年齢を重ねた際にはSNSが自身に良い影響を与えるのではと指摘した。

コメンテーターの吉永みち子氏が「あんまり人を巻き込まないほうがいいと思うよ」と注意すると、長嶋は「どんどん巻き込んで。いろんな人に迷惑かけるのがいいんですよ!」と熱弁する。司会の羽鳥慎一も「やることはいいんですけど、迷惑はよくないかな」と指摘すると、長嶋は「生きている以上は、必ず誰かに迷惑かけて」と人生観を語る。

すると、羽鳥が「やるときは、早めに周りに相談してください。いろいろアドバイスします」と語気を強めて諭すと、長嶋は「そうですか」とおとなしくなった。ここで羽鳥は、さらに「心からお願いします」と念を押したのだった。

【関連記事】
長嶋一茂 北朝鮮のミサイル発射をめぐって「ギャーギャー言うな」
長嶋一茂 プロ野球選手時代の自身のサインに代筆があったことを告白
長嶋一茂が父・長嶋茂雄氏をめぐって暴露「うちの女房の名前を覚えない」

吉本の芸人が事務所を辞めない訳 トミーズ雅「無言の圧力で干される」

30日放送の「せやねん!」(毎日放送)で、トミーズ雅が、吉本興業所属の芸人が事務所を辞めない理由を指摘した。

番組では、ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の進退を議論した。そのトーク中、雅は事務所によるテレビ局を通じたタレントへの圧力を明かしたのだ。

雅によると、力のある事務所が、かつての所属タレントに圧力をかけたい場合、そのタレントを起用したテレビ局に対して「ウチのタレント(を今後)一切出しませんよ」と現所属タレントを盾に無言の圧力をかけるというのだ。

「(だから)吉本はみんな辞めないんです」と語る雅は、続けて「吉本は一切言わない」「無言の圧力で(所属していたタレントは)干される」とまとめていた。

【関連記事】
トミーズ雅による業界の内情暴露を出演者が制止「その忖度はやめませんか?」
「文春」記者が山尾志桜里衆院議員の釈明に反論「ふたりでホテルの部屋に入った」
斉藤由貴と男性医師の近所でも知られていた関係…夫婦だと思っていた人も

設楽統が特殊な食物アレルギーを告白 オオグソクムシを食べたときに異変

設楽統(バナナマン)

写真拡大


29日深夜放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、バナナマンの設楽統が、オオグソクムシを食べた際の、体に起こった異変を明かした。

オープニングトークで設楽は、自身がMCを務める「ノンストップ!」(フジテレビ系)の放送を振り返っていた。番組では、エビやシャコといった海底に生息する生物が食べられることから、オオグソクムシを試食することになったとか。

だが、設楽が実際に口にすると「ベロから喉からすげぇ痒くなって」と異変が起きたというのだ。設楽は続けて「やっぱエビ系なんだよね」と、甲殻類アレルギーの可能性を推測する。一方で、設楽はカニが大好物だとし、アレルギーを認めたくないよう。

相方の日村勇紀が「カニはとられたら、キツイよ」と同情すると、設楽は「そうなの、その感覚なの!とられたくないよね」と語っていた。なお設楽は、生のエビやオオグソクムシではアレルギー反応が出るものの、カニはまだ大丈夫だとしていた。

【関連記事】
バナナマン・設楽統 とんねるず・石橋貴明に訂正できずにいる間違い
設楽統 浮気発覚のおばたのお兄さんに警告「ああいうことは許されない」
日村勇紀が彼女とのフロリダ旅行を告白…設楽統も「刺激的な旅っぽいね」

中島美嘉 深セン市公安局の指示で中国公演を延期

中島美嘉

写真拡大


 歌手の中島美嘉(34)が29日、10月15日に中国・深センで開催予定の海外ツアー「MIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017〜YOU WON’T LOSE〜」を延期すると、公式サイトで発表した。

 公演延期の理由として、「10月18日〜10月24日に開催される『中国共産党第19回全国大会』に起因して、深セン市羅湖区公安局より今回の公演を延期するよう指示がございました」と説明した。

 公演振替日は、2018年1月12日とし「詳細に関しては、確定後改めてお知らせいたします。皆様にはご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。ご理解のほど、何卒宜しくお願いいたします」と伝えた。

ダレノガレ明美がスタジオで涙「殺されかけたし」

ダレノガレ明美が衝撃の告白をした

写真拡大


9月29日放送のスペシャル番組「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)にダレノガレ明美がゲスト出演。“熱愛報道”で挫折した過去について、涙を流しながら語った。

【写真を見る】身長173cmという美ボディーを生かし、始球式に引っ張りだこの稲村亜美

中学校時代のダレノガレはソフトボールで全国大会に出場しており、その経験を生かして“野球好き”を大きなセールスポイントに芸能活動を行っていた時期があった。

当時はスポーツ紙に野球コラムの連載を持つなど、野球好きのモデルとして認知されるようになり、始球式の舞台に立つことを目標にしていたという。ところがある日、ダレノガレとイケメン野球選手との“熱愛”が報じられてしまう。

ダレノガレにとっては「全然知らない内容だし、意味の分からない内容」だったが、身に覚えのない熱愛報道の影響で、世間からは「野球ファンと言いながら本当は選手との交際が目的では」と大バッシング。

連載していた野球コラムの打ち切りなど野球関連の仕事は消滅し、始球式の夢もついえてしまう。さらに「脅迫状も来たし殺害予告も来た」と、このスキャンダルによる影響を振り返る。

スタジオでは、10球団もの始球式のマウンドに立ったグラビアアイドルの稲村亜美が登場。ダレノガレは嫉妬心をむき出しにして稲村に対してかみ付いていく。

稲村とのトークバトルが始まると、最初は始球式という夢の舞台に対する熱い思いを語っていたダレノガレだったが、過去の熱愛報道の話題になると目を潤ませる。

そして、涙を流しながら「殺されかけたこともあるくらい怖くて…待ち伏せもされたし」と、当時のバッシングの渦中で体験したトラウマについて語り、かよわい一面をのぞかせた。

フジテレビが月9の放送開始を1週間遅らせる 元フジ会長への忖度か

主演の月9ドラマが総選挙の影響を受けそうな篠原涼子

写真拡大


 衆議院が28日に解散し、10月10日公示、22日投開票の総選挙が事実上スタートした。この選挙日程により、フジテレビがパニックに陥っている。選挙戦の真っ最中、10月16日にスタートする予定の月9ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」が、編成サイドの指示で1週間遅れることになりそうなのだ。理由は「選挙を題材にしているから」だといい、さらに総選挙が「安倍VS小池」の構図になったことが影響しているというが、いったいどういうことか――。

 女優・篠原涼子(44)が主演する月9「民衆の敵――」は10〜12月クールの放送。気になる物語は、夫婦同時に仕事を失った篠原演じる妻が、市議会議員選挙に立候補するというものだ。

 ライバル候補者役には人気の高橋一生(36)、ほかにも古田新太(51)、前田敦子(26)、石田ゆり子(47)らが脇を固める。さらに、レゲエグループ「湘南乃風」の若旦那(41)、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司(38)らも出演する。

 それなりに話題になりそうなドラマだが、ここにきて様相が一変。10月16日にスタートすることが決まっていたのに、総選挙が10日公示、22日投開票となったことで、スタートを1週間遅らせ、初回を23日放送とすることが検討され始めたという。

 フジテレビの関係者は「編成サイドは制作に対して『月9の初回を1週遅らせるように』という指示をすでに出している。もちろん、現場の方は『そんなことはできない』と猛反対だが、テレビ局は編成の力が強いから『このまま編成に押し切られてしまうのでは』と局内ではみられている」と明かす。

 昔ほどの高視聴率は取れなくなっているとはいえ、フジにとって月9は今も“看板ドラマ枠”。その初回放送日を1週間遅らせるとなると前代未聞の事態だ。なぜそんな指示が出されたのか?

「国政選挙の真っただ中に市議選とはいえ、選挙が題材のドラマをスタートさせるのはいかがなものかということでしょうけど、実際はそれだけではない。別の事情があるとみられている」(同)

 今回の総選挙は“大義なき解散”と野党が批判する中で実現。特に山尾志桜里氏(43)の不倫疑惑に加え、離党議員が続出した民進党がボロボロになっただけに「今なら勝てる!」と判断した安倍晋三首相(63)が突然、勝負に打って出た、というのが大方の見方だ。

 また、小池百合子東京都知事(65)による新党「希望の党」の準備が整う前に総選挙をやってしまおうという思惑があったともみられるが、ここにきて小池氏は一気に巻き返してきた。党代表に就任し、さらに民進党が希望の党への合流を決めたことで、総選挙は「安倍VS小池」の一騎打ちの様相を呈してきた。

 同関係者は「こうした流れの総選挙の真っ最中である16日に、月9の初回を放送することを編成は嫌がった」と明かす。そこには“忖度”があったとの声も浮上した。

「フジにおける絶対的な権力者である日枝久氏(元フジテレビ会長)と安倍首相の“蜜月関係”は、あまりにも有名だからね。篠原が主演する月9は女性が政界に進出するドラマ。総選挙の真っただ中にそんなドラマを放送したら“小池びいき”と取られかねない。つまり、編成の判断には、安倍首相を応援する日枝氏への“忖度”が働いたという面が強いようだ」(同)

 放送まで3週間を切った時点でこんな指示を出されては制作サイドはたまったものではない。ある関係者は「1週遅らせるとしたら、16日は何を放送するのか? 新たな番組を用意するのも大変だし、現場は大混乱してますよ」と不満を募らせている。

 視聴者の投票先を変えてしまうほど、今の月9に影響力があるとはとても思えないが…。

【ボクシング村田再戦もバッティング】

 フジテレビの秋季目玉番組では、村田諒太(31=帝拳)が王者アッサン・エンダム(33=フランス)と再戦するボクシングのWBA世界ミドル級タイトルマッチも、後から10・22に決まった総選挙とバッティングしてしまった。

 同局ホームページによるとボクシング中継は午後7時から。この日はトリプル世界戦。一方、近年の国政選挙では、投票が締め切られる午後8時以降、各局が出口調査などを基にした議席予想を公表し、視聴者獲得で競い合う。

 5月20日の村田VSエンダム戦では、同7時から最大で9時24分まで放送枠が組まれていた。ネット上では「編成も頭が痛いだろうな」といった書き込みもみられる。

モト冬樹 娘のルックスについて絶賛「28才には見えない」

 タレントのモト冬樹が、今年6月に結婚した娘が「可愛くなった」とブログで報告している。

※ モト冬樹オフィシャルブログより

 冬樹は、娘が「小顔マッサージ」に行く直前であるといった状況をつづり、「それ以上 小顔になって どうするんだと思うけど 宇宙人とか 干し首みたいに ならなきゃいいけど 着替えてきた娘が可愛い どうみても 結婚している28才には見えない」と娘のルックスについて絶賛。

 出かける前の娘に、思わず「補導されたり誘拐されないで」と注意してしまったそうだ。モトは娘について、「結婚したら ちょっと落ち着いて 可愛くなったね」と感想を述べ、玄関に立ち出かける前である様子の娘の写真を公開した。

 これを受けて読者からも、「うんうん 二十歳以下に余裕で見受けられますね」「美人さんです。奥様にそっくり」「歳、ごまかしていませんか?笑笑 ホント、どのショットも可愛い〜〜ですよね。28にはとても見えませんッ!どうみても20歳!」などモトの意見に共感する声が寄せられている。

 冬樹の娘は、2010年5月に結婚した妻で、ミセスモデルとしても活動する武東由美さんが前夫との間にもうけた娘で血のつながりはない。娘は、今年6月結婚式を挙げており、モトはブログで、娘の結婚式のひと月前に、「娘が来月に結婚します 娘とバージンロードを歩くんだな ドラマでは やったことがあるけど、、、 小さいころから ずっと見てきた娘 大人になり しっかり自活している娘 大の仲良しだったけど やはり俺の娘 誰よりも幸せになって欲しい」と娘の幸せについて願った文章を掲載。結婚式が終わった直後の家族の3ショットも公開し、「無事に式が終わりました 感動した」と感想を述べていた。

木村カエラがまわりの人に強制的にプレゼントしているもの

木村カエラがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「木村カエラcosmic☆radio」。リスナーの皆さんと木村カエラが“cosmic”のように無限につながる25分間です。9月24日(日)の放送では、リスナーの質問から“今までの人生で一番好き”だというお香を紹介しました。

今回は「うさぎとお月様」をオンエアしました!

【リスナーからの質問】
だんだんと金木犀の香りがする季節が近づいてきましたね。私は金木犀の香りが大好きです。そして、もうひとつ大好きなのが固形せっけんの香りです。妊娠中、なぜかせっけんの香りがやめられなくなり、常に持ち歩いては匂いを嗅いでいました。カエラちゃんは、何かやめられなくなる匂いってありますか?

【カエラの回答】
私も金木犀の香りは好きですよ。あとボディクリームでいいなと思うのはバラの匂いです。なんか気がつくとバラの匂いのものが集まっちゃってますね(笑)。
あと「車の中は必ずこの匂いがしていて欲しい」というのがあるんです。京都の松栄堂というお香屋さんで、着物の生地のようなもので作られた、かわいい匂い袋が売ってるんです。東京だと表参道にもあるんですけど。それがいい匂いがするんですよ。タンスの匂いというか……。もちろんいいタンスの匂いなんだけど(笑)。すっごくいい香りですよ。
その匂い袋は最初のうちは匂いがキツいので、鍵とかにつけてバッグの中にしまっていて、ちょっと匂いが落ち着くと車に入れています。車の中には、もうあまり匂いがしない物とかすごく匂いがする物とかが、カチカチする細い所(ウィンカーレバー)に何個もかかっているんだよね。袋の布も和柄でかわいくてね、匂いがなくなると「ハッ! 買いに行かなければ!」って買いに行っています。みんなも好きかどうかは分からないけど、強制的にプレゼントしたりね(笑)。そこのお店の「二条」というお香の香りは、今までの人生で一番好きな香りですね。お香の中でね。京都や表参道に行った際には寄ってみてください。

ちなみにこちらのお店は、カエラが紹介した表参道にある青山香房の他に、東京には銀座店、人形町店がありますよ!


—————————————————-
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】 http://www.tfm.co.jp/link.php?id=7163
聴取期限 2017年10月2日 AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ http://www.tfm.co.jp/timefree_pr/)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:「木村カエラcosmic☆radio」
放送日時:毎週日曜23:30〜23:55
パーソナリティ:木村カエラ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/kaela/

櫻井翔と小川彩佳アナカップルに危険信号?政治的な話で温度差

恋人が政治にガチすぎて……? 嵐・櫻井翔と小川彩佳アナカップルに試練到来か

写真拡大


 櫻井翔とテレビ朝日・小川彩佳アナウンサーの“才色兼備カップル”に、危険信号だ。

 小川アナといえば、テレ朝の看板番組『報道ステーション』のキャスターを務め、とかく政治的な問題への関心が高い。局内関係者によると「森友学園問題がはじけた時も、官邸への忖度が横行していることに怒り、上層部の顔色をうかがう番組スタッフに対し『おかしい部分はちゃんと伝えないといけない』と力説していたそうです」という。

 そんな彼女が、25日放送の『報ステ』で安倍晋三首相と対峙。北朝鮮問題で対話よりも圧力を優先する首相に対し「国連の演説を聞いていて、トランプ大統領と歩調も口調も1つにするような言葉が相次ぎましたけれども、そうした言葉を聞いていますと、逆に危機を煽っている、危機を招いてしまうのではないか?」と質問した。これに安倍首相は興奮気味に「危機を作っているのは北朝鮮。ミサイルを発射しているのも、核実験をしているのも、国際社会の要請に反しているのも、北朝鮮だ」とバッサリ。小川アナは二の句を継ぐことができなかった。

 一方で、彼氏の櫻井は日本テレビ系『NEWS ZERO』でキャスターを務めるものの、ジャニーズ事務所の掟に従い、政治的な「色」がつかないよう最大限配慮した発言に終始している。

「櫻井さんの場合、発言の大半はカンペを見ていますからね。ほかのジャニーズタレントより政治の知識はあると思いますが、しょせん仕事ですから、問題意識を持って『この国をどうにかしたい』とは一切考えていません。そのあたりで小川さんとは温度差が出始めているようです」(芸能プロ関係者)

 聞けば、2人で食事をする際にも小川アナからは現政権の問題点など、政治的な話が飛び出すという。スポーツ紙記者は「あくまで一般論ですが、疲れ果てている時に彼女から政治の難しい話をされたらどう思うか。今のところ、2人の交際は順調なようですが、政局が混乱を極めている今、小川アナの“熱”はMAXに高まっていると思われます」と推察する。

 ネット上では小川アナを「反日」「極左」とののしる声もある。櫻井に、そんな彼女をそっと包み込む余裕があればいいが……。2人の行く末も政界同様、波乱含みだ。

「所さんの目がテン!」でジンベエザメの深海での捕食シーン撮影に成功

「バイオロギング」という研究で小型カメラを取り付けたジンベエザメのユウユウ(C)日本テレビ

写真拡大


 日本テレビの科学バラエティー「所さんの目がテン!」(日曜前7・00)が、世界で初めて世界最大の魚類「ジンベエザメ」の深海での捕食シーン撮影に成功したことが30日、分かった。10月1日、8日の前後編特集で、捕食映像は8日に公開する。

 大きさは12メートル以上にもなるジンベエザメだが、その生態はいまだに謎だらけ。なぜ大きいのか、自然界でどのようなものを食べているのか、ほとんど解明されていない。いおワールド・かごしま水族館(鹿児島市)では、2年前に志布志湾で発見したジンベエザメ「ユウユウ」を保護していたが、水族館で飼育できる限界の大きさに達したため、海に放流されることになった。そこで、かごしま水族館と長崎大学の河辺玲教授らによる合同プロジェクトが発足。放流される「ユウユウ」にカメラを装着し、動物に小型カメラや行動記録計を取り付けて生態を探る「バイオロギング」という研究を実施した。

 取り付けた装置は4日後、タイマーで自動的に切り離されて海面に浮上してくる仕組みで、回収したカメラの映像を確認すると、「ユウユウ」が深海に潜ってプランクトンを捕食しているシーンを捉えていた。ジンベエザメの口の中には、鰓耙(サイ)と呼ばれる細かいスポンジ状のフィルターがある。そして鰓耙でエサだけを濾(こ)して、残りの海水はエラを開いて放出している。つまり、エラが開いているのは捕食している証で、映像では「ユウユウ」のエラが開いていることが確認できた。河辺教授によれば、この撮影は「世界初」だという。

 今回の調査では「ユウユウ」に装着した行動記録計のデータには、ジンベエザメがなぜ巨大なのかを解き明かす鍵が隠されていた。4日間の追跡で「ユウユウ」がどのぐらい潜行をしていたのか確認すると、深さ50メートル以上に潜ったのが73回、そして深海とされる深さ200メートル以上が11回だった。一般的に魚は周囲の環境によって体温が変化する変温動物。海は深くなればなるほど、海水温は冷たくなる。これだけ潜行を繰り返していれば「ユウユウ」の体温も変化するはずだが、海水温は表層付近で約27度、最深部329メートルでは10度と、その差は17度もあったが、ユウユウの体温は28・5度とほぼ変化なし。体が大きければ大きいほど、体温は下がりにくく、河辺教授は“ジンベエザメは深く冷たい海に広がるプランクトンを捕食するために、大きな体をしているのではないか”と推測した。この事実は“ジンベエザメがなぜ巨大なのか”を解き明かすための重要なデータのひとつになるという。

 「バイオロギング」に密着し、番組スタッフが撮影した「世界初」の貴重映像が注目を集めそうだ。