0年 0月 の投稿一覧

幸福の科学に出家した清水富美加 自身のブログが話題賞を受賞したと報告

清水富美加

写真拡大


2月に宗教団体、幸福の科学に出家した女優、清水富美加(22)=法名・千眼美子(せんげん・よしこ)=が30日、自身のブログを更新し、同ブログが「LINE BLOG OF THE YEAR 2017」の話題賞を受賞したことを報告した。

 清水はブログで「こ、こ、この度、、、LINE BLOG OF THE YEAR 2017で話題賞を受賞いたしました」と報告。「今年なにかの賞をいただけるとは、、、。キュンキュン このトロフィーながめながら樽酒よゆうで空にできそうです。しませんが。しちゃいけませんが」と喜びをつづった。

 続けて「もっともっと、日々の発見、日々の感動、アンテナばりばり張りまして出来事、報告、などなど含め色々ーん更新してゆきまする」とし、「皆さんのお楽しみのひとつになれたら良いなぁ嬉しみず今はせんげんだなぁ」と決意を新たに。さらに「いやはやまだ終わってませぬが今年はLINEさんにとてもお世話になった年となりました。最高にロックンロールです。今後も貢献できる私づくりを頑張ります!!!!本当に土下寝レベルであざます」と、感謝も述べた。

黒柳徹子、ミュージックステーションに出演へ スタジオに登場するのは初

黒柳徹子 (画像提供:テレビ朝日)

写真拡大


黒柳徹子/モデルプレス=11月30日】女優の黒柳徹子が、12月1日放送の「ミュージックステーション」(毎週金曜よる8時、テレビ朝日系)に出演することがわかった。

幼少期の黒柳徹子に衝撃走る「脚が長い」「二度見した」

この日の放送では、黒柳の半生を描いた帯ドラマ劇場「トットちゃん!」(毎週月〜金ひる12:30〜)の主題歌『トモエ学園』を、福山雅治がテレビ初披露。それに合わせて、黒柳本人がスペシャルゲストとしてスタジオに駆けつけることが急遽決まった。

黒柳が同番組に出演するのは、近藤真彦の応援ゲストとして登場した2015年の大型特別番組『MUSIC STATION ウルトラFES』以来約2年ぶり。当時は特設会場からの放送だったため、同番組のスタジオに登場するのは今回が初となる。

◆タモリとの共演にも期待

また、1978年から2013年まで『徹子の部屋』の年末最後のゲストがタモリだったことから親交が深い2人。黒柳は「(ミュージックステーションの)スタジオへ行くのワクワクしています。お友だちのタモリさんに会えるのも楽しみです」と共演に期待を寄せている。(modelpress編集部)

■12月1日放送「ミュージックステーション」出演予定アーティスト

[Alexandros]:「明日、また」
Kis-My- Ft2 :「赤い果実」
椎名林檎:「おとなの掟」
back number:「瞬き」
BiSH:「プロミスザスター」
福山雅治:「トモエ学園」
※五十音順

【Not Sponsored 記事】

異業種に転身する女子アナ 元フジ・大橋マキ氏はアロマテラピストに

提供:リアルライブ

写真拡大


 元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀の現在の姿が話題だ。前田は慶應義塾大学を卒業後、2003年にテレビ朝日に入社。『やべっちF.C.』のアシスタントなどで活躍した。その後、2013年に退社、ロンドン留学を経て、現在はフラワーアーティストとして活躍している。

 テレビ局を退社した女子アナは、フリーアナウンサーとして“声の仕事”を選ぶ者が大多数だ。だが、前田のようにまったく異なる進路を選ぶ女子アナもいる。

「1999年にフジテレビに入社し、アイドル的な人気を獲得した大橋マキは、2001年退社後、現在は主にアロマテラピストとして活躍しています。もともと、背骨が曲がる脊柱側弯症の持病があり、アナウンサー時代からコルセットを着用して出演するなど、健康に不安があったことから、癒やしの職業を選んだといえるでしょう」(芸能ライター)

 ほかにもフジテレビ出身の女子アナは、アナウンサーとは異なる仕事につく人間が多い。

「1995年入社の菊間千乃は、『めざましテレビ』の生放送中に転落事故を起こし、一時は下半身不随の可能性もありました。その後、2005年に未成年アイドルとの飲酒問題が発覚し、謹慎を余儀なくされます。すでに法科大学院(ロースクール)へ入学しており、2007年、新司法試験受験勉強専念のため同社を退社。1日15時間のハードな勉強をこなしながら、2010年に2度目の試験で合格。現在は弁護士として活躍しています。1997年入社の宇田麻衣子は、2001年の退社後、ビジネススクール(MBA)を経て、現在は投資顧問会社勤務で知られますね」(前出・同)

 いずれも20代後半から30代の前半にかけての転身である。テレビ不況でフリーアナウンサーは飽和状態の今、今後も異業種転身女子アナは増えていきそうだ。

宮根誠司の他には?「隠し子」が発覚した芸能人たち

画像は、所属事務所ホームページより

写真拡大


 人気司会者・宮根誠司に文春砲が向けられた。11月30日発売の『週刊文春』にて、“隠し子”の母である三十代女性のA子さんが、「もう我慢の限界です」と彼のついた嘘について言及。大きな波紋を呼んでいる。

 そもそも宮根に隠し子が発覚したのは6年前。『女性セブン』で“隠し子”の存在を明かしていた。とはいえ、ネット上では「初めて知った!」という声も少なくない。そこで、今回は過去に“隠し子”が発覚した有名人を振り返りたい。

◆宮根誠司だけじゃない! “隠し子”が発覚した有名人

 では、これまでに“隠し子”の存在を明かした有名人はだれがいたのか。以下に挙げていこう。

デーモン閣下

 ロックバンド「聖飢魔II」の元ボーカルであり、相撲評論家でもあるデーモン閣下。最近の日馬富士暴行問題では、角界の状況に危機感をあらわにするなど、そのコメントが注目されている。
 そんな閣下だが、これまでに結婚と離婚を繰り返してきた。1993年にかつて交際していた女性との間にできた隠し子を認知するとして記者会見を開いた。その後、別の女性と結婚したものの、2000年に離婚。2003年に現在の妻と再婚した。これまでに子どもが産まれたという発表は一切なかった。しかしながら、新居を建てた際に家族3人で仲睦まじく過ごしている様子が目撃され、2016年2月の『女性自身』にて隠し子として報じられた。ご近所さんからは「いいパパをしている」という証言が出た。

石田純一

 1991年に『週刊女性』がスクープした石田純一の隠し子騒動。トレンディ俳優として人気を博していたさなかだっただけに、大きく世間を賑わせた。石田がまだ大学生で学生結婚していた頃の子どもだという。
 そして、その隠し子こそが、いしだ壱成である。すでに2度の離婚を経験しているが……。現在、19歳の女優・飯村貴子との交際が報じられ、23歳差カップルの誕生に驚きの声があがっている。
 不倫は否定しているが、前妻と暮らしていたアパートに半同棲しているとのことだ。

山田孝之

 いまやCMに映画・ドラマなど、男くさくアジのある演技に定評のある俳優・山田孝之。だが、かつては隠し子が報道され、その勢いにブレーキがかけられたこともある。お相手はタレント・モデルの女性。当時の山田は23歳。映画『電車男』が大ヒット。現在トレードマークのヒゲもなく、さわやか系で売り出し中だったが……。

 “隠し子”報道を認め、家庭と仕事の両立に対して折り合いがつかなかったことを理由に結婚を避けたという。山田はその後、一般女性と結婚している。

市川海老蔵

 かつて世間に衝撃を与えたのは歌舞伎役者の市川海老蔵ではないだろうか。小林麻央と結婚する以前、隠し子の存在を『女性セブン』にスクープされたのは彼が若かりし頃、約15年前の2003年だった。騒動による会見も開かれた。女性側からお腹に子どもがいること、産みたい旨を打ち明けられると、市川は「僕はまだ結婚は考えられませんが、それでもいいですか?」と返したという。すると、女性がこれを了承。市川は「すべての責任をとります」とした。

 とはいえ、1997年には市川染五郎、2011年には片岡愛之助の隠し子がスクープされている。歌舞伎の世界では珍しくないのかもしれない!?

◆アーノルド・シュワルツェネッガー

 アクション映画で一時代を築いたハリウッド俳優のシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガー。かつてカリフォルニア州知事も務めた。ジャーナリストのマリア・シュライバーと結婚していたが……。2011年、州知事を引退する際に隠し子の存在が発覚。なんと元家政婦との間に子どもが産まれていたというのだ。これを聞いた妻の心中は穏やかではなかったはず。その後、別居状態となった。

ダレノガレ明美 アパレルブランド立ち上げを発表

イベントに出席したダレノガレ明美 (C)モデルプレス

写真拡大


ダレノガレ明美モデルプレス=11月30日】モデルでタレントのダレノガレ明美が30日、Twitterで起業を発表し、アパレルブランドを立ち上げることを報告した。

【さらに写真を見る】ダレノガレ明美、艷やか和服姿で登場!うなじがセクシー

◆ダレノガレ明美、発表

ダレノガレは、「私ダレノガレ明美は株式会社CAROを設立 アパレルブランドCAROME.を発表します」と報告した。

雑誌「JJ」でモデルをしていた時期の苦悩も明かしつつ、芸能界に入って6年で目標にしていたアパレルブランドをもつことを叶えることができたという。

また、起業にあたり「優しく見守っていただけたらうれしいです。まだまだ未熟な私ですがこれからもよろしくお願いします」とした。

◆事前予告も

この日、Twitterでは「本日18時に報告があります」と予告していた。(modelpress編集部)

■ダレノガレ明美コメント全文

私、ダレノガレ明美は株式会社CAROを設立
アパレルブランド「CAROME.」を発表します。

クリスマスという大イベント前にステキな商品をお届けしたく予定より早く12月1日18:00からECサイトにてオープンすることになりました。

私は、21歳で芸能界に入りファッションの楽しさに気づきました。
雑誌JJにてモデルデビュー、毎回撮影で可愛い服が着れるのが楽しみで楽しみでしたが、
なぜか、撮影の回数はどんどん減っていきある日あることに気づいたんです。
他のモデルさんより身長が小さく、並んで撮影できるモデルがいないことに。
私の足元に台を置かれて身長合わせをしてた時もありました。
身長が足りないことで何回も自分を責めて責めて…そして沢山悩み苦しみました。

そして、私は自分の道へと進むことに決めました。
特別スタイルも良いわけではないし、身長も普通だけど、オシャレがしたい。
オシャレするならスタイル良く見える服が欲しい。
私と同じ事を考えている女の子は沢山いるんじゃないのかな?と思い、洋服作りの道へと進みました。芸能界に入り6年間。ブランドを作る夢を持ちながらがむしゃらに頑張って仕事をし、やっと設立する事ができました。

「CARONE.」の意味はイタリア語でCAROが親愛なるという意味で、
MEが英語で私イタリア語と英語を混ぜました

一度、自分を責めた経験から「自分を愛す」っという意味で「CAROME.」にしました

優しく見守っていただけたらうれしいです。
まだまだ未熟な私ですがこれからもよろしくお願いします。

株式会社CARO 代表 ダレノガレ明美

【Not Sponsored 記事】

亀井京子の夫への異常なまでの愛、SHELLYからは「怖い」

亀井京子

写真拡大


29日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、フリーアナウンサーの亀井京子が夫への異常なまでの愛を明らかにした。

番組では、「止まらない女」というテーマで、亀井が夫でプロ野球選手の林昌範への愛を語った。亀井は「そこそこ(恋愛を)してきた」というが、結婚した後、夫以外の男性と「ほぼしゃべってない」という。携帯の連絡先も男性は夫以外、父親ぐらいなのだとか。

さらに亀井は健康運が上がると聞きつけて、夫の下着をすべて赤に統一したそう。また、邪気を払ってくれると聞いたといい、VTRでは息子が話しかけるのも無視してペットのカメを磨き続ける姿も紹介された。

携帯電話の待ち受けはもちろん夫の大きな写真。登録名は「(ハート印)(ハート印)昌範(ハート印)(ハート印)」で、夫が電話に出なければ数分のうちに4回もリダイヤルしていることが明らかに。SHELLYは「怖い、怖い」と声をあげる中、亀井は「ちょっとパニック」になってしまったと説明していた。フットボールアワーの後藤輝基は「普通のカップルでもせえへん」とあきれていた。

【関連記事】
亀井京子 交際報道でテレ東上司から大激怒を食らった過去
亀井京子アナが自身の婚活テク3か条を明かし「日々の食生活は大事」と豪語
木下優樹菜が夫・藤本敏史の変化を明かす「歯向かって来なくなってきた」

日本列島は「埋蔵金の宝庫」だ(2)「だらだら長者」のお宝を求め

日本列島は「埋蔵金の宝庫」だ(2)「だらだら長者」のお宝を求め

写真拡大


 戦後の復興が続く56年。東京・銀座六丁目の百貨店・小松ストアーの改築工事現場から出た土砂の中から慶長小判48枚、正徳小判53枚、小判208枚、正徳一分金23枚、亨保一分金19枚ほか一分金60枚が出てきた。

 この時、小松ストアーは発見された小判、一分金の所有権を全て放棄し、国の「埋蔵文化財」として上野の東京国立博物館に寄贈している。

「お宝発見の旅! 埋蔵金ハンターと巡る、空前の建設ラッシュに埋もれた金銀財宝を探すツアー」のホストも務める八重野氏が都内でお勧めするスポットは、新川の「日清オイリオグループ」本社ビル。63年、当時の日清製油が本社ビルを建設中に埋蔵金が発見されたのだ。

「江戸時代半ばから昭和20年まで、約200年にわたり、ここで酒問屋を営んだ鹿島屋の先祖が埋めたものです。天保小判1900枚、同二朱金約8万枚が出土。これは史上最高の埋蔵金出土例で、今も語りぐさになっています。当時の価値では約6000万円、現在では10億円近くになっている。ただし、名乗り出た子孫に返還されていますけどね」(八重野氏)

 人口100万を超える世界有数の大都市だった江戸。地下に眠る埋蔵金はどれだけあるのだろうか。東京にはまだまだ埋蔵金の伝説はある。実際の出土話に触発された記者も億万長者を目指し、そのいくつかを回ってみたい。その前には“装備”も必要だろう。八重野氏に解説してもらった。

「まずはヘルメットまたは帽子。トンネル内部などを探索する時は、ヘルメットがないと危ない。衣服に特に決まりはないですが、どのような状況にでも対応できるレインジャケットがいい。それと金属探知機です。ピンキリで、安いものなら数千円からあります。もちろん高価なもののほうが性能もいいですけどね」

 確かに金属探知機は必携品。ネットでも中国製のものが2000円ほどから買える。ちょっとした探索なら使えそうだ。準備ができたら軽い気持ちで、都内を探訪してみようではないか。

 さて、風情を感じる石畳。小さなショップが立ち並ぶ街並みがどこかパリの雰囲気に似ていると言われるのは神楽坂だ。しかし花街であり、路地に入ると江戸の雰囲気や昭和の面影も残る町で、神楽坂駅と飯田橋駅の中間にあるのが「筑土八幡神社」。この境内に隣接する北側に、「だらだら長者」と呼ばれる豪邸があった。

「この豪邸の主、日本橋の米問屋・生井屋久太郎がいつもだらだらとヨダレを垂らしていたことから、そう呼ばれていたそうです。天保の飢饉時に米の買い占めなどで巨額の富を成し、その財をここに埋めたと言われています」(八重野氏)

 死後、埋蔵金の絵図が見つかると、すぐさま町奉行が“家宅捜索”。小判200両が発見されるが、隠した金はこんなものではないはず──。町奉行は庭の発掘を命じる。結果、空家へ続く地下道が掘られており、そこにあった油樽の中からも小判1200枚が発見された。それでも“あの男の財産が3万、5万(両)なんてはずはない”と‥‥。久太郎の埋蔵金探しは昭和になっても続いたのである。

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「モルトベーネが能力全開!」

 名、場所を替えて4年目となるチャンピオンズカップが今週のメインだ。

 国際レースではあるが、外国馬の参戦はない。しかし、左回りで直線の長い中京に場所を替え、しまいの攻防は目まぐるしい。レースそのものは激しさを増しておもしろくなっており、実に見応えがある。それだけに馬券的には難解ではあるが、魅力あるGI戦だ。

 特に大きく抜けた存在は見当たらないが、顔ぶれは多彩で豪華。アウォーディー、グレンツェント、ケイティブレイブ、コパノリッキー、ゴールドドリーム、サウンドトゥルー、テイエムジンソク、ノンコノユメ、ミツバ、ロンドンタウンといったところが有力候補として名があがっているが、伏兵陣も含めて力にそう大きな開きはなさそうで、つかみどころがない。

 よって、前述したように難解ゆえ、馬券的には実にそそられるGI戦である。

 ジャパンCダート時代を含めて、まだ18回目と歴史の浅いGI戦。これまでの17年間で5歳馬は半数の8勝(2着6回)、6歳馬は4勝(2着5回)。充実期を迎えた5歳、6歳馬と、古馬が優位であることは確かなようだ。それでも勢いに乗って、これからという3歳、4歳馬も差はなく、近走の成績をつぶさに分析、そして仕上がり状態を見極めることは馬券戦術上、かなり重要と言えそうだ。

 馬券的には馬単が導入された02年以降のこれまでの15年間、1番人気馬は5勝(2着4回)に対して、2番人気馬はわずか1勝(2着0回)。それでいて馬単での万馬券は5回(馬連4回)のみ。大きく荒れるということはないが、一筋縄では収まりにくい中波乱のGIであることが見て取れる。

 しかも今回は有力どころが多く、混戦模様。大きく荒れることはなくとも、簡単には決まりそうにない。

 悩むところだが、穴党として期待を寄せたいのは、モルトベーネだ。

 休養後の前2走は【11】【5】着と期待外れの結果だったが、使われて3戦目の今回は中間大幅な良化ぶりを見せている。ふだんの雰囲気がよくなっており、稽古での動きも体全体を使って実に滑らか。本来の姿が戻ったことで、厩舎関係者は「気持ちが前向きになっており、前2走とは違う。体重も増えて、ほぼ全力を出せる状態」と口をそろえ、ヤル気をにじませる。

 ならば、チャンス十分だ。中京での勝ち鞍はないが、1月のGII東海Sでグレンツェントの僅差2着がある。当時は休養明けで、今回のほうが期待が持てるというものだ。

 近親にこれといった活躍馬はいないが、アークティックヴェイル(愛セントレジャー)など、一族に欧州で名を成した馬が多く、血筋はいい。1800メートルの距離はベスト。大きく狙ってみたい。

 逆転候補としてあげたいのは、キングズガードだ。こちらは休養後の前2走、【3】【3】着と状態を上げてきている。

「6歳ですが、年齢的な衰えが見られないどころか、使うたびに体重が増えてきたように、今が最盛期」

 とは寺島調教師の弁。

 中間の稽古の動きは実にリズミカルで、仕上がり状態のよさが伝わってくる。

 こちらはホリノウイナー(東京新聞杯)、タカノカチドキ(京都4歳特別)、そしてスズパレード(宝塚記念)などの活躍馬が、近親、一族にいる筋の通った血統。一票投じてみたい。

漫画「HUNTER×HUNTER」再開決定!ネットでは何回続くか大予想大会に

漫画「HUNTER×HUNTER」再開決定!ネットでは何回続くか大予想大会に

写真拡大


 週刊少年ジャンプで連載され、現在は休載中の人気漫画「HUNTER×HUNTER」が連載を再開することが判明した。12月4日発売の「週刊少年ジャンプ2018年1号」にて、1月29日発売の9号から再開すると発表される。

「今さら説明は必要ないかもしれませんが(笑)、作者の冨樫義博先生はすぐに休載することで知られています。近いところでは2017年6月に連載を再開しましたが、9月には休載してしまいました。2017年内に再開を予定していましたが、それはできなかったようですね。冨樫先生は腰痛で椅子に座ることもできないほどだそうで、執筆は難しいのでしょう」(漫画誌関係者)

 ネットでは「HUNTER×HUNTER」の再開を喜ぶ声でにぎわっている。だが、同時に「次は何回続くか?」という予想合戦も繰り広げられている。2017年6月から9月までの再開期間では10回連載されているため、「それよりは長く続いてほしい」という希望や「もっと短くなる気がする」という推測が出ているようだ。中にはもっとひどい意見も見られる。週刊漫画誌に詳しい事情通は声をひそめてこう話す。

「前回の再開時に描かれた回のうち、9話分が単行本になっていません。『HUNTER×HUNTER』は10話で1冊の単行本になるので、あと1話あれば単行本にできるんです。『HUNTER×HUNTER』の単行本はかなりの売り上げが望めるため、冨樫先生も編集部も出したいはず。ということは…。1回だけ掲載してまた休載、なんてことにならなければいいのですが…」

 不安が杞憂であることを祈るばかりだ。

日馬富士問題が意外なところに飛び火?紅白関係者が頭を抱えていた!

日馬富士問題が意外なところに飛び火?紅白関係者が頭を抱えていた!

写真拡大


 宴席での暴行で注目されていた横綱・日馬富士が11月29日に引退を表明。これにより暴行問題はいったんの終息を見せることとなったが、この一件が相撲界の外部にも飛び火しているという。何の関係もなさそうな音楽番組が影響を被っているというのだ。テレビ業界関係者がささやく。

「紅白歌合戦の制作陣が日馬富士の暴行事件に頭を抱えているというのです。NHKによる大相撲テレビ中継は53年にスタートしており、51年開始の紅白に次ぐ長寿番組。人気力士が紅白にゲスト審査員で出演する様子はおなじみです。ところが今回の事件に関わった日馬富士、白鵬、貴乃花親方の3人にゲスト審査員の経験があり、この調子では今後、紅白に力士を呼ぶのは難しくなったと言われています」

 紅白のゲスト審査員では新横綱や新大関、もしくは目覚ましい活躍を見せた力士を呼ぶことが多い。日馬富士は横綱昇進を果たした12年に、白鵬は年間最多勝記録を更新した09年に、そして貴乃花親方は兄の若乃花とともに関取に昇進した91年にゲスト審査員を務めている。

「紅白のゲスト審査員にはスポーツ界からプロ野球の優勝監督や五輪のメダリストが呼ばれており、そこに看板力士が並ぶのは何ら問題はないはず。しかし今回の暴行事件により『出演した力士が将来、トラブルを起こしかねない』という不安が表面化した形です。紅白には高年齢の視聴者も多く、力士のゲスト審査員は喜ばれるのですが、この状況では制作側も力士に声を掛けづらいことでしょう」(前出・テレビ業界関係者)

 今年1月に稀勢の里が日本人力士としては19年ぶりの横綱昇進を果たしたのに続き、今後も日本人横綱の誕生が期待されている大相撲。だが日馬富士問題の影響で紅白に出演できないのであれば、実に残念なことだと言わざるをえないだろう。

(浦山信一)