0年 0月 の投稿一覧

英語講師としても活躍する長井秀和 留学で学んだコメディアン精神

「間違いない!」のフレーズでブレークしたお笑いタレントの長井秀和さん(48)。低迷した時期もあったが、最近は英語のレッスン講師としても活躍中だ。

 ◇  ◇  ◇

 一昨年のアカデミー賞の司会者ってだれだったか覚えてます?黒人のノミネートが少ないことをちゃかしたり、女性差別をイジったりした黒人人気コメディアンで俳優のクリス・ロックです。彼が駆け出しのスタンダップコメディアン(漫談家)でニューヨークのコメディークラブのステージに立っていたところ、それを見たエディ・マーフィが大ヒット映画「ビバリーヒルズ・コップ2」(87年)にキャスティング。それを機にブレークし、テレビや映画で大活躍しています。

 そんなクリスを知ったのは2000年くらいでした。字幕付きのDVDを買ってよく見たけど、まあ、面白いのなんの。際どい時事ネタや差別ネタで笑い飛ばし、それでいて問題の核心を突く。「漫談は毒があって風刺がきいてないと面白くない」と思ってるボクの理想のスタイルがそこにあって、とにかくカッコよかった。ただ、だんだんDVDの翻訳に物足りなさを感じて、英語があまりできなかったので独学で学びだしました。
 
 03年に「間違いない!」のギャグで人気になったものの、日本だけじゃなく世界に通用するコメディアンを目指そうという思いが強くなったんです。テレビの仕事で海外に行って「コメディアンです」って自己紹介しても、英語でネタを披露できなかったら空回りするでしょ。それで思い切って休業し、ニューヨークに語学留学することにしました。

 それが07年。結婚して子供もいたけど、身軽な単身を選びました。留学前の英語力は受験英語レベルくらい。英検とかでは準2級ほどです。ニューヨークでは昼は語学学校、夜はコメディークラブのステージという生活を丸1年。ラッキーだったのは現地に行って1週間ぐらいで日本人の人気コメディアン、RIO(小池良介)さんの紹介でコメディークラブに出入りできるようになり、2週間後にはステージに立つことができたこと。あまりにもトントン拍子に話が進むので、その瞬間「夢じゃないか」と思いました。

■政治、人種、宗教、下ネタでもウィットがあればウケる

 拙いながらも必死で英語ネタを作り、初ステージ。ドキドキものでしたが、自分でいうのもなんですけど、意外なほどウケた。もちろん英語は下手っぴ。でも、お客さんは、承知の上だから結果オーライなんです。堂々とやればいい、恥ずかしがっちゃダメですね。

 それからは暇さえあればネタ作り。内容は政治、人種、宗教、それに下ネタ。政治、人種、宗教なんて、日本じゃ普通は避けますよね。でも、アメリカでは毒があってもウイットがきいていればOK。結構、ウケる。

 僕は日本人であることを武器にしてました。例えば、「アメリカ製のアダルトグッズのサイズはデカいけど、品質がいいのは日本製だ」なーんてね(笑い)。出演先は当初1カ所でしたが、次第に増えて週に2、3カ所になった。1ステージ5分から10分。長いと15分でギャラは1回5ドル。当時のレートで550円とか600円です。30ドルぐらいもらった時もあったけど、学生ビザで入国してるわけですし、目的はコメディアン修業。預金を取り崩しながらでしたが、不満はなかったです。

 1年間で得られたのはチャレンジ精神と度胸が身についたこと。それと英語力はコスメや美容関係の企業さんから通訳を依頼されたり、企業向けのパーソナル英会話教室の講師を任されるほどブラッシュアップできました。

 帰国後、お笑いとともに英語講師として二足のワラジを履けるようになったのはニューヨーク留学のおかげです。

渋谷すばる退所で荒んでいた?錦戸亮が瑛太に中指立てフルボッコ被害が発覚!

渋谷すばる退所で荒んでいた?錦戸亮が瑛太に中指立てフルボッコ被害が発覚!

写真拡大


 固い絆で結ばれた仲間の決断。別れが辛くとも、背中を押してやるのが友の務め。とはいえ…。

 寂しさや動揺を酒でごまかしていたのか。関ジャニ∞の渋谷すばるがジャニーズ事務所の退所を発表した4月15日から、さかのぼること5日。4月10日の午前2時すぎ、同じく関ジャニ∞メンバーの錦戸亮が東京・恵比寿のラウンジで泥酔し、一緒に飲んでいた俳優の瑛太とトラブルを起こしていたという。

「店内で女性と飲んでいる2人の写真入りで報じたのは4月20日発売の『FRIDAY』。錦戸と瑛太は、他の男性数名とラウンジに入店。2人は現在大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で共演中。過去にもドラマで共演しており、親交があったようです。2人ともすっかり酔っ払っていたようですが、錦戸がはしゃいだ勢いで瑛太に向かって中指を立てて、からかい出したのだとか。どうやら、これに瑛太は激怒したらしく、錦戸にグーパンチ。さらに倒れた錦戸に馬乗りになりボッコボコに殴りつけたというんです」(芸能ライター)

 後日、「FRIDAY」が双方に取材すると瑛太、及び所属事務所はトラブルを否定。ジャニーズ事務所は「何もお話しすることはございません」という回答だったという。

 酒の席でのトラブルが事実だとすれば、遺恨を残して「西郷どん」の撮影に影響が出なければいいのだが…。

人気歌手がブチ切れ「スッキリ」出演ボイコット?モデル“自撮り問題”の波紋

人気歌手がブチ切れ「スッキリ」出演ボイコット?モデル“自撮り問題”の波紋

写真拡大


 4月11日〜15日、さいたまスーパーアリーナにて、世界的な人気を誇る歌手、ブルーノ・マーズが音楽ライブを行った。しかし一部モデルが、客席の最前列で自撮りを行い、ブルーノを激怒させたとして大炎上している。

「今回、問題となっているのは、モデルたちがインスタグラムにアップした動画です。あるモデルの映像では、仲間と一緒に、ステージに背を向けて楽しげにポーズを取っているものの、最後はブルーノが、2人に向かってタオルを投げつける様子が映っています。どうやら女性は、サービスでタオルをくれたと勘違いしていたようですが、ファンによると、ブルーノはマナーの悪い客に激怒していたとのこと。彼はライブ中のスマホ撮影を嫌う歌手として知られており、最前列で背を向ける彼女たちの行為には、我慢できなくなったのでしょう」(音楽ライター)

 今回、最前列にいた複数の女性たちが、スマホで自分を撮影しており、その多くが、フォロワーを大量に持つ人気モデルだった。そのため今回の炎上で、モデルたちのSNSには批判が殺到。インスタグラムのコメント欄は、閉鎖される事態となっている。

 さらにこの騒動が、テレビ番組にも影響している可能性があるという。

「ブルーノは過去、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に何度か出演しており、昨年来日した際も、『スッキリ』に出演して『日本が大好き。日本に来た時は必ず“スッキリ”でパフォーマンスします』と語っていました。そして今回の来日ライブ期間、番組のテレビ欄には『大物ゲスト生ライブ』と記されていたことで、ファンの間では『ブルーノが出るに違いない!』と期待する声が殺到していたのです。しかし本番では、なぜかブルーノは現れずライブの模様を数分伝えただけで終了しました。もしかするとブルーノは、今回の騒動で日本のファンに不快感を示し、急きょ出演を取りやめたのかもしれません」(前出・音楽ライター)

 今後、ブルーノの世界ツアーから、日本が外されることにならなければいいのだが。

エゴサーチを覚えたビートたけし 自身の名前を検索し週刊誌ネタ漁る?


 
3月末でオフィス北野から独立し、18歳年下の愛人A子さん(53)と設立した新事務所『T.Nゴン』に移籍したビートたけし(71)。オフィス北野に残ったたけし軍団が、長年たけしを支えてきたオフィス北野・森昌行社長(65)を糾弾する声明文を発表。森社長も週刊新潮で反論するなど、騒動は泥沼化している。
 
そんななか12日発売の週刊新潮がたけし軍団の森社長らに対する“恫喝”テープの内容を明かし、さらにA子さんの“過去”を大々的に報じた。
 
「記事には、A子さんが“10年ほど銀座でホステスをしていた”と書かれていました。A子さんは以前、たけしさんに“友達に頼まれてほんの少しだけホステスをやっていた”と説明していたそうで、“聞いていた話と違う。オレ、騙されてた?”と、たけしさんは一時愕然としたというんですよ。しかし問い詰められたA子さんが『記事は全部ウソ!』と話すと、すっかり納得したそうです。結局A子さんを信じたたけしさんは、週刊新潮の記事に『なんでこんなに間違ったことばかり書くんだ!』と激怒しているんです」(事務所関係者)
 
じつはこれまで、A子さんはたけしの目に週刊誌の記事などが入らないようにシャットアウトしてきたという。ところが最近、その“鉄壁”に蟻の一穴が――。
 
「たけしさんは、これまでスマホを少し使う程度で、映画の脚本や小説はすべて手書きでしたが、昨年末にパソコンの使い方を覚え、それで執筆するようになりました。そしてその合間に、自分の名前をネットで検索する“エゴサーチ”を覚えたんです。それで週刊新潮の記事も気付いたそうですよ」(たけしと親しい関係者)
 
森社長は4月9日、たけし軍団と“電撃和解”。今後、互いに歩み寄って話し合うことを表明した。騒動は収束に向かう気配だが、たけしの今後はどうなるのか。
 
「たけしさんは、芸能界の仕事が減ったとしても、小説と絵で十分、食べていけると考えています。ただ、自分の小説は今後も映画化していきたいそうです。とはいえ、これまで映画制作を仕切っていた森社長とは決別したため、自分で監督することは断念。親交の深い是枝裕和監督に撮ってもらいたいと話しています」(前出の関係者)
 
ネット検索を覚えたたけし。今までどおりA子さんに“絶対服従”といくかどうか――。

辻仁成氏が軽度の突発性難聴を告白「息子に支えられた」

辻仁成 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大


 作家で歌手の辻仁成(58)が19日、自身のツイッターを更新し、軽度の突発性難聴を患っていたことを明かした。

辻仁成のプロフィール

 辻は「軽度の突発性難聴、無事に平衡感覚取り戻せた」といい「息子に支えられた数日だった。心強い」と感謝。「子育ての一番大変な時期は越えたかな。来年、息子くん、なんと高校生! 成績も上がり、いよいよ大学受験へ向け第2段階スタート。神様あと十年力を貸してください。不意に皆さんにお礼を言いたくなった。ありがとう」とつづった。

 突発性難聴を公表したミュージシャンは多く、これまでにも音楽プロデューサーの小室哲哉(59)は左耳に患っていたことを告白。人気デュオ・KinKi Kidsの堂本剛(39)は昨年6月に入院し、約4ヶ間活動を休止した。そのほかにもエレファントカシマシの宮本浩次(51)、シンガー・ソングライターのスガシカオ(51)も発症し、活動を一時休止していた。

「みなおか」の後番組「シンソウ坂上」初回視聴率は8.7%

俳優・坂上忍

写真拡大


 今年の3月で、前身番組から数えて30年の歴史に幕を閉じた「とんねるずのみなさんのおかげでした」の後番組として19日にスタートしたフジテレビ「直撃!シンソウ坂上」(後7・57)の初回平均視聴率が8・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

 3月22日に放送された「…おかげでした」の最終回の平均視聴率は9・7%だった。

 同番組は、世間を騒がせた「人・事件」などの“今”に、俳優・坂上忍(50)をはじめとしたジャーナリストリポーターたちが追跡&直撃して、真相を突き止めていくジャーナリズムバラエティー。初回は2時間特別番組として生放送された。

 初回は、一部週刊誌で「日本とハワイで一家離散状態」」などと報じられたタレントの薬丸裕英(52)の暮らしぶりを探るために坂上がハワイへ。薬丸は金曜から日曜までの3日間をハワイで過ごす生活を続けていることを明言。きっかけは長女のハワイ留学。「サポートできるように近くにいたほうがいいだろうということで、妻と次女がハワイに。ハワイだったら何とか自分も行けるだろうということで、こういう生活がスタートした」と説明していた。

薬丸裕英が「一家離散」報道を否定 ハワイでの二重生活を明かす

薬丸裕英

写真拡大


 タレントの薬丸裕英(52)が19日、フジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」に出演し、妻・石川秀美(51)との“別居報道”を否定した。

 一部で「国内外に一家離散状態」と報じられた薬丸はハワイを訪れたMC・坂上忍(50)にハワイの自宅を公開。“別居”と書かれたことに「報道されたまま放置すると、(間違った情報が)一人歩きしてしまう」と取材に応じることを決めたという。そして、5年前から「月曜から木曜まで国内で仕事をして、金曜から日曜はハワイで過ごす」という二重生活をしていると打ち明けた。

 ハワイ移住のきっかけは子供の留学だった。5人きょうだいの3人の息子も留学を経験しているが、長女を独りで外国に出すのが不安だったため、家族がサポートできるように移住を決意。「ハワイだったら自分も行けるだろう」と週末ハワイ通い生活をスタートした。

 坂上から「お金かかるでしょ」と聞かれた薬丸は「子供に投資して、不良債権になっても諦めがつく。変な株を買うよりいいでしょ。子供の将来につながればいいし、つながらなくても財産になる」と話した。

天才テリー伊藤対談「カミナリ」(2)永野さんの助言が大きかったんだね

天才テリー伊藤対談「カミナリ」(2)永野さんの助言が大きかったんだね

写真拡大


テリー まなぶくんは、早稲田の政経学部なんだ。よく官僚を目指すみたいな方向に行かなかったね。

まなぶ ああ、それはなかったです。2年浪人していましたし、受かったら受かったでサークルが楽しくて、バーベキューばっかりしていたんですよ。結局6年半で中退したんですけど、40単位しか取れなくて。

テリー アハハハ。それ、1年で取るぐらいの単位数だよね?

まなぶ はい、肉を焼くのが楽しくて(笑)。もうちょっと早く判断すればよかったんですけど。

テリー 変なヤツだな、きっと天才肌なんだろうね。たくみくんは、帝京大学?

たくみ そうです。僕はストレートで合格して。

テリー となると、卒業の時期がズレちゃうよね?

たくみ 僕が大学を卒業するタイミングに、今の事務所のオーディションを受けたんです。なので、芸人になったばかりの頃、まなぶくんは学生と芸人を両立させていました。

テリー そうなんだ。ちなみに、その時から今みたいなスタイルの漫才をやっていたの?

たくみ いえ、最初の頃は僕が英語の先生で、生徒のまなぶくんがずっと授業中に粘土をいじっている、みたいなコントをやっていましたね。ネタはまなぶくんが一から十まで全部書いたんですけど。

まなぶ すごく楽しかったです(笑)。

たくみ でも、2011年に事務所に入ってから、ずっとテレビにも出られなくて。そんな時、2015年に「M-1グランプリ」が復活したんです。

テリー あ、そこから漫才に行くんだ。

たくみ はい。お笑い芸人である以上、「賞レースには出るべきだ」と思っていたので、記念受験みたいな感じで漫才を作ったら、コントより反応がよかったんですよ。そこから1年漫才を頑張ったら、次は決勝まで行けました。

テリー それがブレイクのきっかけになったと。漫才とコント、いったい何が違ったんだろうね。

たくみ 中学の時はずっと意味のわからないことをやって笑っていたのに、いざ芸人になってネタを作る段になると、何か自分たちの身に合わないことをやっていたんだと思います。

テリー みんなにウケる、シャレたネタを狙ったわけだ。

たくみ そうです、そうです。茨城弁じゃなく、なるべく標準語でしゃべったりして。でもその時、事務所の先輩の永野さんが、「自分たちがいちばんしゃべりやすいやり方で、地元の友達を笑わせるようなネタを作ったほうがいいよ」とアドバイスをくれたんです。

テリー なるほど。

たくみ で、あらためて「まなぶくんがいちばんおもしろいのはどんな時だろう」と考えてみたら、普通の会話の中のミスだったんです。例えば、「小学2年の時に賞状をもらったんですけど」っていう話から始まったのに、結局「賞状もらった話、関係ねえじゃん!」みたいなオチになったり(笑)。だから、そういうネタを漫才にしてツッコミを入れていったら、今の形にたどりついた感じです。

テリー で、茨城弁も復活させたと。

たくみ はい。それに僕、身長が小さいから少しでも大きく見せようと思って、アフロの髪型にしていたんですよ。(笑)。それも、永野さんが「普通の髪型で、口が悪いほうがギャップがあっておもしろいよ」という助言をくれたので、今の髪型にしたんです。

テリー へぇ、すごい。永野さん、恩人だね。

たくみ 足向けて寝られないです、本当に。

松坂桃李がバラした「柳楽優弥は大谷麻衣推し」で囁かれる“共演からの不貞”

松坂桃李がバラした「柳楽優弥は大谷麻衣推し」で囁かれる“共演からの不貞”

写真拡大


 4月6日放送の「A‐Studio」(TBS系)にゲスト出演した松坂桃李。公開中の主演映画「娼年」にまつわるエピソードを語ったのだが、自身のエピソードより柳楽優弥に関するエピソードが注目されているようだ。

 柳楽と松坂は2016年4月期放送のドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)で初共演。それまで「1人でいるほうがラク」という理由から“おひとり様”を満喫していた松坂だったが柳楽、そして同じく同ドラマで共演した岡田将生の2人とは、プライベートで「3人旅」をするほど親密になったという。

 番組ではMCの笑福亭鶴瓶が柳楽に会ってきたと紹介。映画「娼年」で8人の女性と愛を育む“娼夫”を演じるために艶系作品を鑑賞して役作りをしたという松坂に、柳楽は「家で(艶系)ビデオを観られることがうらやましい」と妻帯者らしい感想を述べ、同映画パンフレットを見た柳楽は、松坂演じるリョウの初めての常連客・ヒロミを演じる大谷麻衣に対し「ボクはダンゼン大谷派」と“大谷推し”していたことなどが明かされた。

「松坂と“肉弾戦”を演じる大谷は凛とした妖艶タイプ。柳楽の妻である、あどけなさとかわいさを併せ持つ豊田エリーとはまったくタイプが違います。そのためドラマや映画のスタッフ陣が『2人が共演したら不貞関係になる危険性は高そうだけれど話題になりそう』と、早くも共演を目論む声があがっているそうです」(広告代理店社員)

 高校時代の1つ年上である豊田にひと目ぼれして19歳で結婚。現在は小学2年生になる女児の父親でもある柳楽。家庭の素晴らしさを松坂に語っているというが、くれぐれも家庭を大事にしてほしい。

一日たった500歩?吉村崇が加藤浩次に力説した「お笑い芸人の運動不足」

一日たった500歩?吉村崇が加藤浩次に力説した「お笑い芸人の運動不足」

写真拡大


 お笑い芸人がとんでもなく運動不足であることを、お笑いコンビ平成ノブシコブシの吉村崇が体を張って証明してみせた。

4月14日放送のラジオ番組「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)で、歩数計付きの時計をはめている吉村がその機能を自慢し、1日に自分たちがどれくらい歩いているか、パーソナリティーの極楽とんぼらに振ったところ、こんなやりとりがあった。加藤浩次が、

「2000歩ぐらいだな」

 と自己申告すると、吉村は、

「だいたい500歩くらいです」

 とアッサリ否定。

「そんなわけないよ」

 と言い張る加藤に、

「本当にオレら、500歩くらいしか歩いてないんですよ、1日に」

 と追い打ちをかける。

「時計、壊れてんだよ、それ」

 と、なおも認めぬ加藤に「本当なんですよ、毎回、500歩ってなるんですもん」 

 終始、吉村は機能が正確であると言い張ったのだ。

「吉村の説明によると、お笑い芸人の行動パターンはほぼ同じ。タクシーに乗るか、自分で車を運転するかの車中心の生活だと、歩く機会は驚くほど少ない。家を出て車までの距離、車を降りてから局の玄関までの距離、エレベーター、スタジオ、楽屋の往復くらいしか歩いていないというんですね」(ネットライター)

 確かに、電車通勤したり、エレベーターを使わず階段を利用すれば歩く距離は増えるが、実際問題それを実行する健康意識高い系のお笑い芸人はそう多くない。

「運動不足だけじゃない。楽屋では弁当食べて待ち続けるか、スマホをいじるくらいしかすることはなく、楽屋に置かれた高カロリーのお菓子やドリンクをダラダラむさぼり食べてしまう。そのため、消費カロリーは驚くほど少なく、メタボ体型一直線となっていく」(スポーツ紙記者)

 ダウンタウンの松本人志のようにジム通いして健康に気を使わないと、お笑い芸人は長生きできそうもないのだ。

(塩勢知央)