0年 0月 の投稿一覧

寿命を縮める「危ない外食」最新版(1)ステーキランチの正体は「大腸菌付き人工注入肉」

寿命を縮める「危ない外食」最新版(1)ステーキランチの正体は「大腸菌付き人工注入肉」

写真拡大


 何か「事故」が報道されるたび、食の安全が叫ばれるが、世の外食店舗の事情を知る庶民はほとんどいない。定食屋、レストラン、居酒屋‥‥我々が親しむ場所では、いかなる食材がどんな処理方法で調理され、テーブルに運ばれてくるのか。食品のプロが暴露する衝撃の舞台裏には、健康問題に直結するおぞましい現実があった。

 多数の飲食店がシノギを削る、昼下がりの東京、とあるオフィス街。個人店からチェーン店まで、多くの人気激安店の前には早くからサラリーマンやOLたちの列ができている。

 家電メーカーに勤務するAさん(52)は、妻(48)と長女(14)との3人暮らし。10年前に購入した住宅のローン返済もあり、毎月の小遣いは5万円と決められている。

 そんなAさんが裏通りで見つけたのが「ランチステーキ定食680円」の看板。おっ、安いじゃないか。さっそく、店に入る。店の中がなんとなく油臭いが、ま、味には関係ないか。10分ほどして運ばれてきたランチは、150グラムのサーロインステーキにポテトサラダ、ブロッコリーの付け合わせ。御飯と豆腐の味噌汁もついている。ランチとしては申し分ないボリュームだ。しかも、肉はとても柔らかく、味もなかなかイケている。

 他の店でステーキを食べれば、安くても1000円はするはずだ。コストパフォーマンスに大満足したAさんは「ごちそうさま。また来るよ」とニコニコ顔で店をあとにしたのだった。ところが──。

「食べるな、危険! その不調の原因はここにある。」(幻冬舎)の著者で、食品と暮らしの安全基金・小若順一代表が明かす。

「これはインジェクションといって、肉に剣山のような100本以上の注射針(インジェクター)を刺し、牛脂を注入する方法です。これにより、人工的に『霜降り』が出来上がるんです」

 スーパーなどでは「牛脂注入肉」「牛脂注入加工肉」と表示され販売されているのだが、小若氏によれば、

「ステーキになる牛肉もそうですが、柔らかい豚カツも百数十本の注射針を刺して筋切りをしながら、液体を注入して増量されたものが多い。特に冷凍した状態で売られている豚カツは、そういう加工をしたものがほとんどです」

 水にリン酸塩や増粘剤、増量剤を入れ、化学調味料や甘味料などで味付けした液を豚肉に注入し、2倍以上に増量したあとで冷凍する。

「肉に含まれる油も半分になっているので、サンドイッチなどに挟む場合には、甘味料のソルビットを添加して爽やかな甘みにしておけば、食べた時にジューシーでおいしく感じるんです」(小若氏)

 インジェクションという手法は、今や定番化されており、精肉業界にとって、その存在は否定できない。

「ただし、加工肉を使ったメニューを扱う店には一つの大きな義務があり、それが『加工肉であることの告知』と『焼き方の徹底』です」

 そう語るのは「知らないと危ない! ズルい食品 ヤバい外食」(永岡書店)の著者で食品安全教育研究所の河岸宏和代表だ。

「牛肉には、値段に関係なく、肉の表面にはO-157(腸管出血性大腸菌)などが付着しています。一方、内部には菌がありません。だから牛肉はレアでも食べられる。ところがインジェクターを使うことで、牛肉の表面上に付いた菌が肉の内部に入り込んでしまう。つまりレアやミディアムで焼いてしまうと菌が死滅せず、食中毒になる可能性が高まるんです」

 そのため、加工肉を扱っている店舗では、厨房で中までしっかり火を通し、客に提供することが重要になる。

ニッポンの「遺族年金」が悪辣中国人に詐取されている(1)「抜け道」を悪用する中国人

ニッポンの「遺族年金」が悪辣中国人に詐取されている(1)「抜け道」を悪用する中国人

写真拡大


「転売」「白タク」「闇民泊」「国民健康保険」‥‥。これまで本誌は“脱法ビジネス”で日本を食い物にする悪辣中国人の実態を暴いてきた。だが、赤いヤツらの悪行はそれだけにとどまらず、「遺族年金」までだまし取っていたことが発覚。“60歳以上の孤独な日本人男性”を狙った血も涙もない姑息なやり口とは──。

 厚生労働省が公表した16年人口動態統計によると、国際結婚の組み合わせで最も多かったのは「日本人夫」と「中国人妻」であることがわかった。

 実に全体の約4割を占め、16年は5526組。お互いに愛し合ったうえでの結婚なら口を挟むことはないのだが、その中には日本人夫の淡い恋心を利用して、根こそぎだまし取るフザけた「中国人妻」も含まれていた。中国在住のジャーナリストはこう語る。

「中国人との国際結婚の数は06年が最盛期で、それ以降は偽装結婚の取締りが強化されて減少傾向にありました。それでも、いまだに日本人男性が“カモ”にされている。これまでは在留資格を目的として偽装結婚するのが定番の手段でしたが、それに加えてここ数年で『遺族年金』まで狙われる、ゆゆしき事態になっているのです」

 悪徳中国人は、日本人が死んでからも金づるにしようと、足を忍ばせて近づいてきていた。その悪辣な実態を明かす前に、「遺族年金」について説明しよう。

 国民年金や厚生年金保険を払っていた夫が亡くなった場合、大黒柱の夫によって生計を維持されていた遺族が受け取れる年金制度で、その条件はいくつかに分類されている。例えば、夫が会社員や公務員だったら、「遺族厚生年金」として厚生・共済年金の支給額の4分の3が受け取れる。夫が亡くなった時に妻が30歳以下で子供がなくても5年間は受け取れて、年額でおよそ100万円以上になる。

 夫が自営業の場合は、18歳未満の子供がいれば「遺族基礎年金」、それ以外なら「寡婦年金」か「死亡一時金」を受け取ることができる。

 日本年金機構広報室の担当者に、外国人が未亡人になった時の受給資格について聞いてみると、

「遺族年金は国籍による要件はなく、受給できます。母国に帰国永住して日本国内に住所がなくても、それを事由として遺族年金を『失権(権利を失うこと)』することはございません。ただし、受給権者が婚姻したり、養子になった時などは受給資格を失います」

 日本で暮らさなくても遺族年金を受け取れるため、その「抜け道」を悪用する中国人が増えているのだ。

ASKAの頭髪がフッサフサ!還暦には見えないその「秘密」とは?

ASKAの頭髪がフッサフサ!還暦には見えないその「秘密」とは?

写真拡大


 歌手のASKAが自身のブログにアップした写真に対して、ファンから驚きの声が上がっている。声を上げているのは年配の男性たち。「ASKAの頭髪がフッサフサで信じられない」というのだ。

 問題の写真は5月18日の『「Black&White」MV集撮影』という投稿で公開されたもの。ASKAが赤いギターを弾いている姿をとらえている。少しうつむくようなポーズのため、彼の頭頂部近くまでよく見えている。

「普通なら頭頂部あたりの地肌が見えそうなものですが、まったく見えません。ASKAの頭髪は黒々としていて若者のようなんですよ。彼はもう60歳。つい先日、ブログで赤いちゃんちゃんこを着た写真を公開したばかりとは思えません」(週刊誌記者)

 となれば気になるのは髪の毛がフサフサしている理由。何か特別な育毛法があるのだろうか。

「以前、ブログで毛生え薬を紹介したことがあります。何でもツルツル頭の友人に勧めたところ、1カ月ほどで毛が生え始め、半年後には黒々してきたとか。その後、この薬をブログで紹介するのは問題があるとのことで、止めてしまいましたが効果に疑問があったわけではない。ASKAはこの薬を飲んでいると思われます」(前出・週刊誌記者)

 フッサフサの秘密は「クスリ」だった!?

真野恵里菜、自身の写真集が“自己ベスト部数”達成に興奮もまさかの賛否!

真野恵里菜、自身の写真集が“自己ベスト部数”達成に興奮もまさかの賛否!

写真拡大


 女優で歌手の真野恵里菜が5月8日、自身のSNSをフル更新し、写真集「ERINA」の増刷を報告。公私ともに順調な日々を過ごしているようだ。

 インスタグラムにて、「3月6日に発売された写真集『ERINA』。なんと、2度目の増刷が決まったそうです!!」と切り出した真野は、「真野恵里菜史上最高の累計発行部数」「発売して2カ月が過ぎましたが、今なお手に取ってくださる方々がいてくれることに本当に感謝です」と綴ると、ロンドンの噴水前に佇む姿を収めた写真も添付。同内容をブログやツイッターでも伝えている。

 真野といえば、先月にサッカー日本代表でスペインのヘタフェに所属する柴崎岳との結婚が話題となり、一気に知名度を急上昇させ、現在は“第二の春”を謳歌している。こうした背景からか、ネット上では「上手く日本サッカー界の至宝を利用してくれましたね」「過去最高の売り上げは完全に柴崎岳のおかげ」「発売と結婚発表のタイミングが完璧でしたね」といった冷ややかな反応もでているようだ。

「柴崎岳との婚約が真野の写真集の増刷に多少なりとも影響を与えたのは事実かもしれませんが、もともと、彼女が女優への転身後に見せた演技力には定評があり、今や“見た目”だけで人気を博すアイドル路線からは完全に卒業しています。インスタのコメント欄にも『あれだけの作品なら当たり前ですよ』『写真集のクオリティーが高すぎました!』といった肯定的な評価から、『女優としての真野さんも大好きです』『真野ちゃんのマルチな活躍が止まらない』まで、多方面での活躍を讃える声が飛び交っています」(テレビ誌ライター)

 アイドル時代の人気に頼ることなく、それでいて「アイドルをやったからこそ今がある」とインタビューで発言するなど、自身の歩んできた道を“黒歴史”にもしていない点も、真野の好感度を高めているようだ。今後の飛躍にも期待したい。

(木村慎吾)

乃木坂46西野七瀬、「プレゼントを男性共演者が比べっこ」告白に見る“成長”

乃木坂46西野七瀬、「プレゼントを男性共演者が比べっこ」告白に見る“成長”

写真拡大


 想像しただけでも微笑ましい絡みにファンもホッコリしたようだ。

 乃木坂46の西野七瀬が、5月10日にライブストリーミングサービス「SHOWROOM」で、1stフォトブック「わたしのこと」の発売を記念して特番「乃木坂46西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』発売スペシャル」を配信。

 その中で、レギュラー出演するバラエティ番組「ライオンのグータッチ」(フジテレビ系)で共演する博多大吉と佐藤隆太との仲の良さがうかがえるエピソードを明かしている。

 西野は同フォトブックを大吉と佐藤の2人に手渡ししたことを説明。その際、同フォトブックには特典としてポストカードが5種類のうちランダムで1枚封入されていることもあり、その場で佐藤がフォトブックを開き、その入っていたポストカードを見るなり、「おっ当たりか!」とリアクションしていたという。

 これを受けて、西野が「当たりとかないんですけど…」と返すも、佐藤は「これが絶対一番いいやつだと思う」と、喜んでいたそう。

 さらにその様子を見ていた大吉も「そんなこと言われたらボクも開けますよ」と言い、フォトブックを開け始め、大吉は自身が引き当てたポストカードを見て、「こっちが絶対一番いいやつだ! 当たりだ!!」と、佐藤に対抗してきて、現場は和んだとのこと。

 このエピソードを聞いた乃木坂ファンからは「佐藤さんも大吉さんもいい人過ぎるな」「なぁちゃん、可愛がってもらってるみたいで安心した」「乃木坂のメンバーは共演者に恵まれてるな」といった声が上がるなど、大吉と佐藤の優しさに感動していた様子だ。

「控えめなイメージが強い西野ですが、最近は性格が明るくなったと言われています。それも乃木坂を1人で飛び出し、『ライオンのグータッチ』に出演し始めてから、自分を変えなければという思いが芽生えたようですね。番組に出演し始めた当初については大吉も『めちゃめちゃ声が小さかったですものね、最初の頃。こんな声の小さい芸能人いるんだって』と、振り返っていました。それでも、番組がスタートして3年目を迎え、ここまで西野が成長できたのは大吉と佐藤が優しく見守ってくれていたからでしょう。それにしても、まさかカメラが回っていないところでもこういった絡みをしていたことにはビックリですね」(アイドル誌ライター)

 今後も番組での仲睦まじいカラミを楽しみにしたいところだ。

(石田安竹)

ショーンK、TVレギュラー復帰で囁かれる“あの髪型”への衝撃イメチェン!

ショーンK、TVレギュラー復帰で囁かれる“あの髪型”への衝撃イメチェン!

写真拡大


 7月3日にスタートする「ザ・ビジョナリー〜異才の花押」(TOKYO MX)でナビゲーターとしてのレギュラー出演が決定したショーンK。

 2016年3月に経歴詐称疑惑が報じられたことで、同年4月開始のフジテレビ系「ユアタイム」を降板し、メディアでの活動を控えていた同氏は、今年元旦にTOKYO MXの特番で1年10カ月ぶりにテレビ出演した。それに続く形で、同局で7月からの「ザ・ビジョナリー」で本格的なテレビ復帰を果たすこととなったわけである。前代未聞の経歴詐称スキャンダルで世間を騒がせたショーンKだが、今も業界内では大きな注目を集めているようだ。

「レギュラー番組のスタートに際し、ショーンK本人による記者会見があるのは間違いないでしょう」と語るのはテレビ関係者だ。この関係者がさらに続ける。

「経歴詐称問題について自身のラジオ番組で“号泣謝罪”をして休業に突入したように、彼はみずからの言葉でファンに説明しようとする責任感の持ち主。騒動から2年以上が経った今、何を語るのか、大注目ですよ」

 また“7月復帰”のショーンKについて「『以前とは異なる外見で登場するのでは』との憶測が囁かれ始めている」という同関係者。その憶測とは──。

「心機一転、坊主頭に近い髪型にイメチェンするのではという噂です。騒動前はツーブロックの七三分けでしたが、坊主頭なら“反省”のイメージも出せてより世間に受け入れられやすいでしょう。ヒゲの有無も含め、復帰する彼の外見から目が離せません」(前出・テレビ関係者)

 ここは、以前と変わらないような活躍に期待したい。

(白川健一)

吉岡里帆がついにインスタ復活!それでも心配される“メンタル面”とは?

吉岡里帆がついにインスタ復活!それでも心配される“メンタル面”とは?

写真拡大


 女優の吉岡里帆が5月22日未明、自身のインスタグラムを復活させた。非公開になっていたのを公開に戻したのだ。これに対してファンから喜びの声が上がっている。

 吉岡のキュートな姿が見られるとして人気になり、1300万人ものフォロワーを集めていた同インスタ。だが、5月10日ごろ急に非公開になっていた。非公開になると、フォローしていた人しか見られなくなる。そして新たにフォローするには吉岡が許可しないといけないのだ。非公開にした後、彼女にフォロー申請をした人もいたが、許可はされなかった。どうやら吉岡はインスタを“放置”していたようだ。

「少なくとも1日に1度は投稿していたのに、急に非公開にして投稿を止めたため、彼女に何が起きたのかと心配する声が出ていました。5月8日に彼女が所属する事務所の小笠原明男社長が亡くなったことで、ショックのあまり、一時的に非公開にしたのではないかと言われました」(スポーツ紙記者)

 最新の投稿を見てみると、〈頑張らなきゃいけない。皆さまからの応援に、一緒に仕事して下さっている方々に、心から感謝しています。また一から取り組んでいきます。でもどうしても寂しいです〉と小笠原社長について書いたと思われる一文がある。

「理由は小笠原社長の死にあることは間違いない。彼女は社長を『東京の父』と慕っていました。それだけにショックも大きいのでしょう。インスタを復活させたとはいえ、メンタル面が心配ですね」(週刊誌記者)

 今は少しでも早く彼女の元気な顔を見たい、そう願っている人が多いことだろう。

(写真:パシャ)

山田孝之、「女性300人のバスト計測」公開までの“胸が好き!”遍歴

山田孝之、「女性300人のバスト計測」公開までの“胸が好き!”遍歴

写真拡大


 5月19日、俳優の山田孝之が、ただひたすら女性客のバストのサイズを測定し続けるイベントを敢行した。

「主催したのは、東京・渋谷のSHIBUYA109で『株式会社シーオーメディカル』です。この会社が展開する製品で、夜に使う胸用アンダーウエアを宣伝するためのイベントで、事前に、社の公式サイトでは、〈山田孝之さんがあなたのバストを測ります!〉〈皆様、当日までにバストの調子を整えてお越しください〉と、かなり大々的にブチ上げてましたね。当日は5時間30分かけて約300人のアンダーウエア姿の一般女性のバストを測り続けた山田は、イベント後に、瞬時に女性を脳内でアンダーウエア姿にする力を手に入れたという内容の感謝のコメントを出していました」(女性誌記者)

 宣伝されたアンダーウエアは“寝ている間にバストアップの効果が期待できる”商品として、ネットや口コミでも話題の品だ。

「シーオーメディカルの公式HPでは山田が、最適なアンダーウエアの色を決めてくれるとか、〈ご注意〉と題して、何と〈計測中にうっかり胸を触ってしまう場合がありますがご了承ください〉とまで書き添え、集客のため、女性にアピールしていました」(前出・女性誌記者)

 また、Twitterでは〈山田孝之がバストを測ってくれるとか行きたい!!!〉〈山田さん…仕事なんでも受け過ぎやでw〉〈山田孝之が何を目指しているのか全く分からなくて困惑〉と異様な盛り上がりを見せた。ところが、山田が“バスト”に関する企画に出演するのは、実は今回が初めてではなかった。

「2015年9月にBSスカパー!で放送された“大人向け”のバラエティ番組『BAZOOKA!!!』で、山田は番組のスタジオに招いた素人女性のバストを査定するという人気企画に登場し、ゲスト審査員を務めました。当時、視聴者からは〈やっぱり山田さんのメヂカラがすげえなw〉〈これだけ売れててもこういう番組に出てくれるところがさすが俺たちの山田孝之やな〉はたまた、バストの“ソムリエ”だなど、大反響を呼びました」(スポーツ紙記者)

 山田の“バストエピソード”は、それだけではない。一昨年4月に公開された映画「テラフォーマーズ」のジャパンプレミアのイベントに参加した際、「誰に守ってもらいたいか?」という質問に対し、共演者の篠田麻里子は「(山田は)胸に詰め物をしたら助けてくれるんじゃないかな」と前置きしてその理由を山田がふくよかな胸が好きだからとバラす一幕も。“バストソムリエ”山田にとって、今度の“バスト測定”は願ったりかなったりの仕事だった!?

(窪田史朗)

NHK総局長 本田圭佑特集での「誤解を招く表現」を改めて謝罪

東京・渋谷区神南のNHK

写真拡大


 NHKが23日、東京・渋谷の同局で放送総局長定例会見を行い、ドキュメンタリー番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で14日に放送されたサッカー日本代表FW本田圭佑(31)のHPなどでの出演回の予告で「誤解を招く表現」があったことを改めて謝罪した。

 表現のミスが起きた経緯について、広報部は「担当者のほうに確認しましたけれど、担当者間の確認が不十分だったとのことで、訂正しお詫びをさせていただいたということです」とし、予告されていた「ハリルホジッチ元監督解任の舞台裏」について本田が実際に発言したかどうかについては「そのようなことは語っていませんでした」とした。

 木田幸紀放送総局長は「番組の制作責任者はそういうことも含めて目配りをして放送に臨むことが当然の仕事ですので、目配りが足りなかったということだと思う」と陳謝。訂正を本田本人にも謝罪したというが「こちらから説明はさせていただきましたが、本人からクレームのようなものはございませんでした」と明かした。

 同局は4日、番組予告で実際にはインタビューで触れていないのに「ハリルホジッチ監督解任の舞台裏」という文言を使用したとし、ホームページ上に謝罪文を掲載していた。

「フジテレビなくなればいい」田村淳が「改ざんインタビュー」に言及

田村淳(C)モデルプレス

写真拡大


【田村淳/モデルプレス=5月23日】お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が23日、Instagramにてネット上で出回るキャプチャー画像についてコメントした。

広瀬すずのプロフィールにも改ざんがあった!?

田村はこの日、自身のインタビュー動画に「Q.フジテレビの印象は?『なくなれば良いって誰しもが望むことなのに』」とテロップの入ったキャプチャー画像を投稿。「この画像だけが出回って、本当にフジテレビさんを批判してるみたいになっててツラw」「#ネットコワイ」とコメントした。

◆「全力!脱力タイムズ」での“改ざん”インタビュー

同キャプチャーは、11日に放送されたバラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系/毎週金曜23:00〜 ※その日は70分SP)でのワンシーン。お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平がMCを務める同番組は、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず脱力してしまうような切り口で解説する新感覚ニュースバラエティーだ。

田村は女優の広瀬すずとともに11日放送回にゲスト出演。同回は“改ざん”をテーマに展開し、中には番組が制作した、田村が改ざんした“体(てい)”のフェイクインタビューも放送した。

同フェイクインタビューでは「フジテレビの印象は?」と問われた田村が「なくなれば良いって誰しもが望むことなのに、なくならない不思議なもの」「(フジテレビは)必要ない。(オファーが来たら)行きたくないです。俺を招集するってよっぽど」などと厳しいコメント。

しかし実際には「戦争についてどう思いますか?」と問われた田村のインタビューの回答を使い、スタッフが“改ざん”したもの。田村は「フジテレビ好きです。初めてレギュラー番組をもたせてくれた恩がある局」としていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】