0年 0月 の投稿一覧

鉄腕DASHで山口達也氏の騒動発覚後の会議を放送「僕たち主導で動けない」

TOKIO「ザ!鉄腕!DASH!!」会議の様子を放送 城島茂、涙の謝罪も

写真拡大


TOKIO/モデルプレス=5月13日】TOKIOがレギュラー出演するバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(毎週日曜よる7時)が13日放送された。同番組は、山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検(起訴猶予処分)された騒動以降、初の放送となった

<TOKIO涙の会見>記者が見た4人の“葛藤”

番組終盤「ここからは番組をみてくださっている皆様に実際の様子をそのままお伝えするためあえてカメラを回した映像を放送します」とテロップが入り、城島茂、国分太一、番組プロデューサー、ディレクターらが4月29日に行った、米作り企画の今後に向けた会議の様子が公開された。福島県での米作りに挑戦する番組。例年なら、ちょうど今頃田植えの時期を迎える。

会議にて「ロケを進めていくのかどうなのか、僕らスタッフも色んな意見がある」とプロデューサーが話を始めると国分は「僕たち主導で動けなくないですか?今回のことは」と静かに意見。「実際、まだ番組もいつも一緒に米作りやっている福島の農家さんたちに直接顔を合わせて話を出来てない。向こうも気を遣って連絡してこない」とプロデューサーが現状を説明すると、城島は厳しい表情で「(米作りは)テレビやDASHを越えた部分が、ぶっちゃけあるじゃないですか。もちろんオンエアしてなんぼの世界ですけど」としつつ「ただつなげるっている部分は(苗に)罪はない気がするんですよ」と自らの思いを語った。

その後、番組では5月10日に福島に出向いた城島の様子も放送。18年ともに米作りをした農家の方へ深く頭を何度も下げると、集まった農家の方からは「まだまだ」「これから」「大丈夫だ」と口々に励ましの声が。「今まで10何年もやって、震災のときも原発事故でも一緒に逃げて、一緒に苦労して(米作りを)ここまでやてきたんだから。ここで終わらせない。また皆で同じくあのお米を育てていく、そういう気持ちで集まっています」と声をかけられ、城島は無言で涙ぐんだ。

なお今後の展開は、近日中に明かされる。

◆山口達也、他番組も出演取りやめ

山口は「ザ!鉄腕!DASH!!」のほか、同局系「ZIP!」(毎週月〜金曜あさ5時50分)の月・水レギュラー、「幸せ!ボンビーガール」(毎週火曜よる10時)を降板。また、山口が司会のNHK・Eテレ「Rの法則」は放送終了、TOKIOがレギュラー出演するフジテレビ系「TOKIOカケル」(毎週水曜よる11時)は4人で継続する。

◆山口達也、ジャニーズ事務所と契約解除

山口は、2月12日に自宅マンションで女子高生に無理矢理キスをするなどし、強制わいせつの疑いで書類送検された。5月1日、東京地検は山口を不起訴処分とすることを発表。被害者との間で示談が成立し、被害届が取り下げられたことなどから、不起訴処分の中でも起訴猶予処分になったとみられる。

2日に行われた山口をのぞくTOKIO4人での会見では、山口が4人に対し土下座で謝罪、辞表を提出し脱退を申し出たことなどが語られ、辞表はリーダーの城島茂が一時預かりしていることを明かしていた。しかし6日、山口本人から直接事務所に対して強い辞意表明があり、これを受け、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

湾岸エリアのマンションに同居していた 槇原敬之とパートナーの生活

 歌手・槇原敬之(48)の個人事務所社長だった奥村秀一被告(42)の覚醒剤取締法違反における初公判が10日、東京地裁で行われた。奥村被告といえば、1999年に槇原が覚醒剤所持で逮捕されたときも、一緒に捕まっている。

「奥村被告は過去に新宿2丁目のゲイバーで働いていたことがあります。それを槇原さんに見初められ、公私ともにパートナーとなったのです。99年に一緒に逮捕されたときは、同棲生活を送っていました」(スポーツ紙記者)

 逮捕直後はパートナー関係を解消すると話していた槇原。だが、2000年には再び同棲状態であることが報じられた。

「奥村被告は06年に槇原の個人事務所の社長に就任しました。槇原にとって、奥村被告はそれだけ、かけがえのない存在なのでしょう。槇原が仕事の依頼を受けるかどうかは、奥村被告の一存にかかっていました」(レコード会社関係者)

 日刊ゲンダイはそんな奥村被告に“接触”したことがある。事務所を訪れると、ホスト風のガングロ茶髪のイケメンが現れた。それが奥村被告だったわけだが、いかつい風貌とは違って物腰は実に柔らかく、丁寧な応対だった。

 奥村被告と槇原は昨年くらいまで都内の湾岸エリアにあるマンションで同居していたという。数年前にはなんともほほ笑ましい姿が頻繁に目撃されている。

「毎日お昼くらいですかね。槇原さんとパートナーらしき男性が5〜6頭のフレンチブルドッグを連れて散歩するのが日課でした。本当に楽しそうに話しながら、ワンちゃんのフンなどをきちんと拾ってらっしゃいましたよ」(近所の住人)

 また、別のご近所さんはこんな姿も。

「天気のいいときには、行きつけのオープンテラスのカフェで、お2人がランチをされている姿を何度かお見かけしたことがあります。ワンちゃんたちはカフェの入り口につないで。長年連れ添ったご夫婦みたいな、落ち着いた雰囲気がありましたね」

 個人事務所がある表参道付近では、こんな様子も目撃されている。

「2、3年くらい前でしたけど、表参道を1本入った落ち着いたブティックで、槇原さんが男性と2人で洋服を買い物していました。2人は手をつなぎながら、“あれステキじゃない?”とか“これ絶対似合うよね〜”なんて話しながら、ショッピングを楽しんでいました」(お店に居合わせた客)

 約6年前、ハワイの高級ホテルで2人と居合わせた客はこう話す。

「槇原さんと男性がプールの中で、周りの目を気にする様子もなく、じゃれ合っていたのです。海外で解放感に浸っていたのかもしれませんが、目撃したこちらが恥ずかしくなる光景でした」

 裁判では、13年ごろから覚醒剤を使用していたことを検察に指摘された奥村被告。槇原は逮捕前の3月12日に解任していたことを明かした上で、「在職中から使用していたことに関しましては全く知り得ないことでした」と、事務所を通じてコメントを発表している。

「過去に2人で薬物を使用し、逮捕されたことは紛れもない事実。しかも、公私ともに濃密な関係だったわけですから当然、槇原にも疑惑の目が向くことになるかもしれません。それだけに、今後は奥村被告としっかり“決別”できるかどうかがカギになってくるでしょうね」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 “どんなときも”一緒だったという2人。再度、薬物にまみれたパートナーとの関係をしっかり清算できるのだろうか……。

黒柳徹子が「千の風になって」をモノマネ 罰ゲームにファン歓喜

 女優の黒柳徹子が自身のInstagramをにて、歌手・秋川雅史の大ヒット曲『千の風になって』のモノマネを披露し、反響を呼んでいる。

 13日、大阪城ホールで開催される『第12回 母に感謝のコンサート』の出演のため、大阪を訪れているという黒柳は、公演前の楽屋で出番待ちの際に遊んでいたスタッフとの「山の手線ゲーム」で負けてしまったようで、罰ゲームをする様子を動画で公開。

 動画には、「罰ゲームします」と宣言し、「千の〜風に〜なって〜」と、秋川氏の『千の風になって』を低音ボイスで歌い上げる黒柳の姿が様子が映っている。

 これを見たファンからは、「お茶目な徹子さん最高です」「おもしろ〜い。元気がでます」「モノマネ!爆笑」「バツゲームで新境地。最高です」「チョイス、いいですね」「徹子さんのノリ大好きチャーミング」「バリ笑った。迫力ありますね〜」と、黒柳のお茶目っぷりにツッコミの声が多数寄せられた。

鉄腕DASHが山口達也氏の事件後初の放送 4人の姿にエール続々

 女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となった元TOKIOの山口達也(46)が今月6日にジャニーズ事務所から契約を解除されたことにより、城島茂(47)国分太一(43)松岡昌宏(41)長瀬智也(39)のTOKIO4人で継続される日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜後7・00)は13日、山口の事件後最初の放送を迎えた。

 インターネット上では放送直後から番組ファンの反響が続々。「山口がいなくなったのは痛すぎる」「ダッシュに山口君がいないのを見て、ものすごく実感してつらい」などの声が上がった。また、DASH島の開拓など、ロケを再スタートさせたメンバー4人へ「メンバーも悔しさや寂しさとか悲しさとか顔に出さないのはさすが」「TOKIO4人これから長い道のりになるね。でも応援してる」といったエールも続々と送られた。

 事件は4月25日に発覚。同29日は「さんま転職DE転職7」(後7・00〜9・54)のため、休止。5月6日は「世界の果てまでイッテQ 年に1度シャッフルSP」(後7・00〜9・54)のため、休止だった。

マレーシアで開催予定の日本アイドルイベントが突然中止 現場は混乱

イベントに出演予定だったアイドルグループ「わーすた」

写真拡大


 13日にマレーシアのクアラルンプールで行われる予定だったアイドルイベント「My Idol Party 2018」が主催者と会場の都合で当日に急きょ中止となった。運営側がツイッターで「楽しみにしていたファンの方々には大変ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。My Idol Party Vol.1は、主催者と会場の都合で中止になりました」とライブの中止を報告した。

 「The World Standard(わーすた)」、「Luce Twinkle Wink☆」、「STARMARIE」、「7LAND(ナナランド)」など、日本のアイドルグループが多数、出演予定だった。

 日本からも多くのファンが現地に駆けつけており、突然の中止に現場は混乱。「STARMARIE」は公式ツイッターで「大変残念ですがマレーシアでのイベントは中止となりました。楽しみにしていただいた皆様、申し訳有りませんでした」と謝罪し、同日にファンとの食事会を開くことを発表した。

服装に厳しい浜田雅功 サンダル履くと足踏まれると今田耕司は渋い表情

お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功

写真拡大


 お笑い芸人の今田耕司(52)が12日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。「ダウンタウン」の浜田雅功(55)について語った。

 スタジオでは「東京と大阪の芸人の違い」についてトーク。東京ではサンダルを履いて舞台に立つ芸人もいると聞いた今田は「テレビ番組でもサンダル履いてたら浜田さんに足を踏まれる」と渋い表情。「(ダウンタウン)DXで沖縄に行ったとき、おしゃれサンダルで出ようと思ったら、浜田さんに『お前、これで出んのか?』と言われて…。『出ません!』って(即答した)」と恐怖体験を語った。

 「ダウンタウン」の番組に多数出演する月亭方正(50)は「半ズボンもダメ」と補足。それでも、2人より先に上京し苦戦したエピソードを披露し、「東京での大阪芸人の土地が荒れていたから雑草を手で抜いてたら、半年後にダウンタウンさんがトラクターで来た。そこにちょこっと乗せてもらった」と感謝を口にしていた。

古閑美保「小平智と別居」で「一発必中」おねだり(3)別居で「古閑の呪縛」から解放

古閑美保「小平智と別居」で「一発必中」おねだり(3)別居で「古閑の呪縛」から解放

写真拡大


 そもそも2人の交際が始まったのが15年4月。17年3月に入籍し、同年12月24日には男子ゴルフ界のBIG3をはじめとする400人が集まり、盛大な結婚披露宴が行われた。

 ゴルフ専門誌編集者が回想する。

「小平は『賞金王』のビッグタイトルを手に、晴れの日を迎えたかったでしょう。でも、最終戦でタイトルを逃してしまい、披露宴では逆転優勝で賞金王に輝いた宮里優作(37)が『空気を読めず、すみませんでした』とスピーチし、会場は笑いに包まれた。でも、本人は悔しかったと思いますよ。世界ランキングも51位に落ち、50位までに与えられるマスターズの出場権まで逃したわけですからね」

 それが今回の優勝で、ランキングは一気に27位に上昇(4月29日現在)。松山英樹の8位に次いで日本人では2位で、19年のマスターズの出場権も獲得した。

「この1勝ですごく自信を得たようで、小平の言動も変わってきました。後日、優勝時に美保夫人が『私のコメントより、もっと智を取り上げてください』と話していたことを聞かされた時も『ありがたいですよね。でも、やっぱり古閑美保の旦那と言われるのはイヤなんで』と、それまで封印していた本音をついに吐露していましたから(苦笑)」(スポーツ紙記者)

 確かに、これまでスポーツ紙が小平を大きく報じる時は、必ずと言っていいほど、古閑の写真とコメントが添えられている。

「デスクから真っ先に『古閑のコメントはあるのか』と聞かれ、それしだいで紙面の扱いが変わりますからね(笑)。とはいえ、今後は『“小平の嫁”と言わせてやるモチベーションもある』なんて話していましたから、米ツアーでの大活躍を期待したいですね」(スポーツ誌記者)

 その小平は、今週からしばらく単身渡米となるが、「別居がもたらす効果」を期待するのは、専門誌編集者だ。

「これまで小平は“古閑の呪縛”に悩まされてきました。『古閑が来場すると勝てない』という状況が続いたのが理由です。なので単身での渡米なら『2勝目もすぐじゃないか』と冗談で話す関係者もいます(笑)」

 5月2日、古閑は「エキサイトマッチ」(WOWOW)の収録に参加。ボクシングに夢中の8歳の甥っ子について、

「右利きだけどサウスポーにしています。トレーニングもいろいろしていますけど、ジムに入れたらいいか、スパーリングはさせたらいいのか、どうでしょう?」

 と、まるで我が子のことのように、笑顔で話していたが、「男の子が欲しい〜」と公言してきた古閑の夢もかなえられる日が近い?

山口達也「強制キスの大波紋」(17)“ロックバンドTOKIO”の行方は?

山口達也「強制キスの大波紋」(17)“ロックバンドTOKIO”の行方は?

写真拡大


 あの熱狂はもう味わえないのか。夏フェスに通う音楽ファンが、山口達也の抜けたTOKIOの行く末を心配しているという。5月6日に山口がジャニーズ事務所から契約解除され、正式に4人体制となったTOKIO。そのTOKIOはガチで楽器を演奏するバンドスタイルでも知られており、14年には大型夏フェスの「SUMMER SONIC」(サマソニ)に出演した経験も持つ実力派だ。

「TOKIOのサマソニ出演が発表された当初は音楽ファンから相当な反発があがったものの、彼らはその批判をパフォーマンスで黙らせました。ステージではシュアな演奏と長年の経験に裏打ちされた存在感で観客を圧倒。会場の7割を男性客が占める中、国分太一の『TOKIOは最高だぜ!』の呼びかけに会場全体が『イェーッ!』とサンシャイン池崎ばりの絶叫で返していたものです。あのTOKIOがもう見られないのかと思うと、実に残念ですね」(音楽ライター)

 ただ、一部には、ベース担当の山口がいなくてもロックバンドのTOKIOは続行できるとの意見もある。芸能リポーターの井上公造氏は5月7日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)にて「ジャニーズJr.の中にはベースを演れる子がいっぱいいる」と指摘。バンド演奏時はサポートメンバーを入れればいいとの考えだ。だが、それはバンドというものを理解していない発想だという。

「まず演奏面で言うと、山口は米サドウスキー社の『Metroline M5-24』という5弦ベースを使用。普通の4弦ベースしか弾いたことのないベーシストでは、相当な練習を積む必要があります。そして何よりも障害となるのは、TOKIOはバンドとしてのゲネプロ(通し稽古)をほとんど行っていないということ。ジャニーズのライブでは演出面の約束事が数えきれないほどあり、スムーズな進行のためにライブ全体のゲネプロを重ねる必要があるため、バンドの練習は優先順位が最も低いのです。それでもステージで観客を圧倒する演奏を披露できるのは、20年近くに渡って一緒にプレーしてきた信頼関係があるから。このケミストリーは年齢の離れたジャニーズJr.メンバーでは簡単にマネできるものではありません」(前出・音楽ライター)

 一線級で長年活躍しているバンドには、生活をバンドと共にするローディー(サポートクルー)の存在が不可欠。時にはバンドの欠員をローディーからの昇格で埋めるケースもある。もしTOKIOがジャニーズJr.メンバーに山口の代わりを務めさせるなら、ローディー同様にTOKIOに付きっきりの生活を送らせるべきかもしれない。

(金田麻有)

松本人志が番組スタッフに暴言!浜田雅功が諭した「問題のシーン」

松本人志が番組スタッフに暴言!浜田雅功が諭した「問題のシーン」

写真拡大


 ダウンタウンの松本人志が5月6日に放送された「ガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)で、スタッフに対する悪態を露呈。相方の浜田雅功から注意される一幕があった。

 この日のメインコーナーは、メンバーから振られた嘘のキャラクター設定に乗じて即興でトークを繰り広げる名物企画“嘘つき旅館”であり、カメラは本番収録に臨む寸前のセットで打ち合わせする演者とスタッフのやり取りを撮影。スタッフが企画進行の段取りをダウンタウン、月亭方正、ココリコらに必死に説明していると、松本は不満そうな表情でイライラを募らせ、最後には「うるさいなぁー」と小声で一喝。

「本来であればオンエアとは関係のないタイミングでの悪態だったことから、隣に座る浜田からは『怖っ』『今のはアカンのちゃうの? スタッフが説明してんねんで』と、態度を非難されました。ココリコらもそれに続き、松本の理不尽さにやや“引いた”格好でした」(テレビ誌ライター)

 ネット上でも、松本の発言については「何かパワハラの瞬間を見た気がする」「仕事のことでスタッフは必要な内容を話してんのにほとんど聞いてないからな、このオッサン」「実は松本は浜田よりよっぽど厄介」「表情がマジの雰囲気だった」などと反応が寄せられている。

「松本自身がMCを務める番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、昨今のパワハラ事情に警鐘を鳴らしていただけに、今回の悪態は多くの視聴者をガッカリさせてしまったのかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 最後にはスタッフへの暴言の理由を「ちょっと酔うてんねん」などと説明し、笑いへとつなげた松本だが、“うるさい”と発言されたスタッフはこの言い訳を心から笑えているだろうか。現場の空気がネガティブなものにならないことを祈りたい。

(木村慎吾/写真:パシャ)

高級住宅街に引っ越し!「人気絶頂」みやぞんに囁かれる“もうお腹いっぱい”

高級住宅街に引っ越し!「人気絶頂」みやぞんに囁かれる“もうお腹いっぱい”

写真拡大


 ANZEN漫才・みやぞんが、5月3日に放送された「損する人得する人」(日本テレビ系)で、転居した新居を初公開した。場所は都内の高級住宅街、4階建マンションの最上階で2LDKの豪華な部屋だという。

「この最上階には彼の部屋しかないそうで、リビングは15畳、他にほりごたつなどもあるなど、ダイドードリンコや丸美屋、よみうりランドなどCM6本を稼ぐ売れっ子ならではの部屋になっていました」(芸能ライター)

 だがそんな彼、天然ゆえの悲劇を起こしていた。なんと多忙なあまり、これまで一度も室内を内見できず、間取り図だけ見てこの新居を決めたという。番組では、確認不足のため「収納がない」ことに気づいたみやぞんが番組に依頼。スーツケースなどをリメイクして収納ボックスにしていた。

「番組では“収納”がないことを『思わぬ落とし穴』と紹介していましたが、実はテレビ業界で今、言われている彼の落とし穴は、自身のキャラクターにあるともっぱらの評判です」(テレビ関係者)

 どういうことなのか?

「彼の人気の秘密である『天然ぶり』は、どんな相手と絡んでもペースを崩さず、また相手の言っていることをすぐ理解できないことによる『会話不能』にあると言われていますが、それは、これまでのお笑い芸人がテンポある会話で笑いを作ってきたことに対するカウンターパンチでした。しかし、もはや、みやぞんの“笑い”もお腹いっぱいになってきました。まったく進歩しないどころか“ただの無礼なヤツ”と疑問視する者も多い。起用する側も『また、みやぞんか…』と辟易するようになってきたのです」

 みやぞんは、新居に引っ越したことを後悔する日が来るのかもしれない。

(魚住新司)