0年 0月 の投稿一覧

芸能人のニュース解説に池上彰氏が疑問「日本ならではの奇観」

Q ニュースに芸能人が出すぎ。池上さんはどう思いますか?

 TOKIOの元メンバー・山口達也氏の事件を受けて、『ビビット』(TBS)でMCを務める国分太一さんが番組冒頭で謝罪をするなど、最近はテレビのワイドショーや報道番組に、ジャニーズをはじめ、たくさんの芸能人が出ていることに気づかされました。芸能人がこれほど報道に大きく関わっていることについて、池上さんはどのようにお考えでしょうか?(30代・男性・会社員)

A ニュースを伝えたり、解説したり、コメントしたりする役割を芸能人が務めることには違和感を禁じ得ません。

 個々の番組の方針について私はコメントすべき立場にありませんが、少なくともニュースを伝えたり、解説したり、コメントしたりする役割を芸能人が務めることには違和感を禁じ得ません。

 人気タレントが画面に出ていれば視聴率が稼げるだろうという、さもしい発想が透けて見えます。

 ニュースキャスターがニュースを伝え、その聞き手に芸能人がいるという演出はありだとは思いますが、芸能人がニュースを伝えるのは国際的に見て日本ならではの奇観です。


『ビビット』のMCを務めるTOKIOの国分太一氏 ©文藝春秋

 たとえばイギリスのBBCやアメリカのCNNのニュースを見ると、画面に登場するのは男女ともに経験豊富なベテランジャーナリストです。そもそもアナウンサーという職種自体がありません。番組のナレーションをする仕事はナレーターといいます。

 ニュースを伝えるのは、現場での取材を積み重ねてきたジャーナリスト。ジャーナリストならではの視点でニュースを伝えます。これまでニュースに関心のなかった芸能人にカンペを読み上げさせるのは不思議な光景です。ちなみに「カンペ」とはカンニングペーパーのこと。言うべき内容が画用紙に書いてあり、アシスタントディレクターがカメラの横に掲げて読ませるのです。

 中にはカンペの文章が読めない人もいますし、カンペの文章が間違っていたりすることもあります。

 日本のテレビ界では、プロの仕事はプロに任せるというルールが確立していません。ニュースはニュースのプロが伝えるべきだと思っています。きっと私は古いタイプの人間なのでしょうね。

(池上 彰)

だいたい知り合い?東京でのカラテカ入江慎也の影響力めぐる説

「東京男子はなぜかカラテカ入江と繋がっている」説

写真拡大


女優の工藤綾乃(22歳)が、6月5日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。「ここが変だよ、東京の男」というテーマで、東京の男は、なぜかお笑いコンビ・カラテカ入江慎也(41歳)と繋がりがあることに疑問を感じていると語った。

工藤によると、居酒屋などで隣の席の男性が「この間、カラテカの入江と飲んで…」といった話をしているのをよく聞き、「東京で流行っているの?」と疑問を抱いているとコメント。

すると、スタジオの他のゲストからも「友達から『いま、カラテカの入江と飲んでる』っていう電話かかってきたことある」「入江さんってなぜかロックフェスとかのバックヤードにいるんですよね。だいたい違う畑のバックヤードにいる」と、同様の経験をしたとの情報が飛び交うことに。

この話を聞いた司会のくりぃむしちゅー・有田哲平(47歳)は「入江って別に悪い人じゃないし、礼儀正しくてよく働く後輩なんだけれど」とした上で、「飲み会とかで、感じいいなと思う女の子に『誰か芸能人の知り合いいいる?』って聞いて、入江の名前が出たら、『こいつ最悪だ、この子はもう終わり』って思うようになる」と厳しい感想を語っていた。

Twitterなどのネットでは「東京男子はなぜかカラテカ入江と繋がっているって今日イチ笑ってしまった」「カラテカ入江はほんと、職業なんなんだろうな」「たしかに知り合いに入江と飲んだ人いるわ」「逆にすごいな…」といった反応が寄せられている。

わいせつ容疑で逮捕のグイグイ大脇 報道陣を見つけ顔そむける

車の後部座席の中央、捜査関係者に挟まれるように座り、警察署を出るピン芸人「グイグイ大脇」こと大脇拓平容疑者

写真拡大


 路上で10代女性の体を触るなどしたとして強制わいせつの疑いで4日に大阪府警茨木警察署に逮捕されたピン芸人「グイグイ大脇」こと大脇拓平容疑者(38)の身柄が5日午後、送検された。

 午後0時20分ごろ、同署を出た車の後部座席に、捜査関係者に挟まれるように座っていた大脇容疑者。報道陣の姿を見つけるとすぐに頭をカメラと逆側に向け、そのまま外を見つめていた。同署によると、この日の朝食も普通に食べたという。

 大脇容疑者の逮捕容疑は4月19日午後8時半すぎ、大阪府内の路上で女性の下半身を触るなどのわいせつ行為をした疑い。容疑を認め、「酒に酔っていた。好みのタイプの女性だった」などと供述しているという。

川口春奈がSNSに投稿した写真 薬指の指輪にファンそわそわ

 女優の川口春奈が6月5日、“飛行機待ち”の際のオフショット画像を公開。すっぴんと思しき彼女の透明感あふれる美肌に、ネット上のファンからは絶賛コメントが続出している。

飛行機の遅れ方が大胆な件 はよこないかな〜

A post shared by 川口春奈 (@haruna_kawaguchi_official) on Jun 4, 2018 at 2:08am PDT

 これは同日、川口が自身の公式ブログおよび、同インスタグラム上に投稿したもので、この中で彼女は、「飛行機の遅れ方が大胆な件 はよこないかな〜」と、搭乗予定であった飛行機の遅延について報告しつつ、空港と思しき場所で、天井を見上げて撮ったセルフショット2点を公開。

 すっぴんに見えるそのキュートな素顔に、ネット上のファンからは「すっぴん!赤ちゃん肌」「はーちゃん、すっぴん??バリきれい!」「肌めっちゃ綺麗」「最強のすっぴん発見!」「ドすっぴんでこれじゃあ。。そうそう勝てませんわ」「天女かと思いました」「ヤバいすわ!!」「天使」「人間の 域、超えてます」「すっぴん可愛すぎて惚れとる!!」「可愛すぎではげるー」「天使すぎるから明日仕事休む」と、その透明感あふれる美肌を称える声を中心に、様々な称賛コメントが続出することとなった。

 また、こうした声に加え、川口の薬指に光る可愛らしいリングに、「指輪が気になる」「指輪気になる!!オシャレだといいけどあえての薬指?!」「ああ、なんだろう、薬指に指輪してると・・ああああああ」と、気に掛ける様子のファンの声も見られた。

3億円借金したので寄付を キンコン西野亮廣の呼びかけに賛否

西野さんの試みは成功するのか(写真は2016年10月22日撮影)

写真拡大


お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんのブログ「【悲報】キンコン西野、3億円の借金を抱える」が話題になっている。

美術館の建設のため抱え込んだという3億円の借金を寄付で完済するというものだが、ネット上では賛否両論だ。

「借金3億円をノリで抱えてしまい」

西野さんは2018年6月4日にブログを更新し、自身が運営するインターネット上の非公開グループ「西野亮廣エンタメ研究所」のメンバーとの話が盛り上がり、出身地である兵庫県川西市にテーマパークのような体験型美術館「えんとつ町のプペル美術館」を建設すると明かし、その建設費用の負担のため「3億円の借金を抱えた」という。

「誰から頼まれたわけでもないのに、命懸けで地方創生に飛び込んでいく37歳のオッサンをキミは無視できるのか?」

と西野さんは読者に問いかけた。

「プペル美術館建設費 募金はコチラ」と銀行口座が書かれた画像を貼付し、

「たった100円で救える命がある。300万人が100円ずつ募金すればいいのだ。とりあえず、このブログは絶対にシェアしろや」

と募金を呼び掛けた。

西野さんは以前にも「えんとつ町のプペル」の制作費や新サービスの開発費用をクラウドファンディングで集めるなど「資金調達」の実績がある。

しかし、今回の資金調達の目的は借金返済であることと、ブログで、

「借金3億円をノリで抱えてしまい」
「死ぬぞマジで! なんとかしろや!!」

など、上から目線の文が目立ってしまったためか、

「これじゃあキンコン西野じゃなくて貧困西野やんけwwwwww」
「助けてもらいたいのになんで上から目線?」

など批判的なコメントが寄せられた。

さらに、西野さんの過去の発言「お金の奴隷解放宣言」をもじって、

「金の奴隷解放宣言したのに金募るんですか?」
「キンコン西野見事に金の奴隷になったね」

といった皮肉も寄せられていた。

また、ブログ内で「今現在まるで貯金がないのに、3億円の借金を抱えた」とあるように、貯金がなくて借金が通るのか疑う声も出ている。

「100円くらいなら」

一方で、西野さんの試みに対して肯定的にとらえる人もいる。

「3億の借金背負ってまで美術館建てて募金ってめっちゃ面白いし最高じゃね?」
「言ってることの正しさじゃなくて、行動と結果が面白い」
「奇天烈すぎて応援したくなる」
「キンコン西野、初めて面白いと思った。何気三億集まると思う」

と激励コメントも寄せられていた。

既に寄付を表明している著名人もいた。フリーアナウンサーの長谷川豊さんは、ツイッターで、

「もー何なんだろうなーこの人は(笑) とりあえず振り込んでくるか」

と宣言し、西野さんを後押しした。

ブログ内に「300万人が100円ずつ募金すればいいのだ」という一行があったせいか、一般の方の投稿でも、

「別に俺は面白いから100円ぐらいはあげてもいいけど」
「100円くらいなら募金するわ」

と賛同する発言もあった。

これら様々な意見を集めている西野さんの3億円の借金だが、ストリーミングサービス「SHOWROOM」の新番組「猫舌SHOWROOM」の生配信中に返済する企画も浮上しており、番組と連動するのか、まだまだ流動的な要素もあり、さらなる波紋呼びそうだ。

中居正広&安住紳一郎アナ 8年連続で「音楽の日」総合司会に

『音楽の日』で総合司会を務める(左から)安住紳一郎アナウンサー、中居正広(C)TBS

写真拡大


 タレントの中居正広が、7月14日に放送されるTBS系大型プロジェクト番組『音楽の日』(後2:00〜翌前5:00)で安住紳一郎アナウンサーとともに8年連続で総合司会を務めることが5日、わかった。

中居正広のテレビ出演歴

 震災復興への願いを込めて2011年から始まった『音楽の日』。8回目となる今年のテーマは「アノ日の歌」。東日本大震災から7年、決して忘れてはいけないあの日のこと。誰の心の中にもある「あの日、あの時の歌」をコンセプトに、たくさんのアーティストが出演し、各地を中継で結び、音楽で日本中に元気を届ける。

 中居は「『アノ日の歌』はそれぞれあると思います。結構、さかのぼる過去の歌も『アノ日の歌』になると思いますし、今年聴いた曲でも時間の流れと共に『アノ日』を感じさせる歌もあると思います。今年は平成最後の夏になりますが、昭和から平成の歌を堪能していただきたいです」とコメントを寄せた。

桑子真帆アナは産休したくなかった?谷岡慎一アナとの離婚の裏

NHKの桑子真帆アナ

写真拡大


「局内では報道される前日に離婚すると伝えられました。まだ結婚して1年ですし、スピード離婚にはびっくりです」(フジテレビ関係者)

 NHKの人気女子アナである桑子真帆が離婚すると、5月31日付のサンケイスポーツが報じた。

「夫はフジテレビの谷岡慎一アナ。同じ年齢のふたりはアナウンサー試験で知り合い、’15年に彼女が広島放送局から東京へ異動になったことで交際がスタート。約2年間の交際を経て、彼女の誕生日である昨年5月30日に入籍したのです」(スポーツ紙記者)

「子作りを拒否される」

 昨年4月から、彼女はNHKの看板番組である午後9時からの『ニュースウオッチ9』の司会に抜擢。絶対的エースの有働由美子アナが去った今、彼女への期待は大きい。

「『ブラタモリ』では、共演したタモリさんから絶大な信頼を得ていました。NHKは地方も合わせると500人を超えるアナウンサーがいますが、東京でニュース番組を担当できる人は、ヒエラルキーのトップということ。彼女が過酷な競争を勝ち抜いてこられたのは、おじさんウケのよさがピカイチだったからでしょう」(テレビ誌記者)

 それは、桑子アナにこんな特技があったからだという。

「とにかく、彼女はお酒の席が大好きなんです。男性とマンツーマンでも、3軒4軒と朝までハシゴして飲んだりする。上司たちも酒席に積極的に付き合う彼女を可愛がっていました」(NHK関係者)

 サンスポが報じた離婚理由は夫婦のすれ違い。記事には翌日の打ち合わせが深夜にまで及び、午前9時50分から始まる『ノンストップ!』(フジテレビ系)にレギュラー出演する夫と一緒の時間が持てないというのだが……。

「局員は経費削減のため早めの帰宅が義務づけられており彼女も例外ではありません。放送終了後1時間くらいで帰宅しています。打ち合わせが深夜に及ぶことなんて月に1回あるかないかのはず。ほとんど飲み会じゃないでしょうか」(同・NHK関係者)

 週刊女性は5月31日にNHK前で桑子アナに話を聞こうと待っていたが、姿を現したのは午後10時40分ごろ。だが、記者に気づくと踵を返し、局内へ戻ってしまった。

「谷岡くんは高校時代に野球をしていたことからも、子どもが生まれたら一緒に野球をしたいと言ってました。ただたまに奥さんと会える夜でも“子づくりを拒否される”ってボヤいてました。彼女が産休したくないと……」(別のフジテレビ関係者)

 だからだろうか、寂しさを紛らわせる谷岡のある姿が目撃されていた。

「彼はよく合コンしていましたよ。今年に入ってからは、特に回数が多くなったような……。まあ、気がきくやつなので、女性にはモテましたよ。奥さんに相手にされないし、そりゃしかたないですよ」(同・フジテレビ関係者)

 NHKとフジテレビに離婚理由について問い合わせたが双方ともに「プライベートについては答えられない」とのことだった。

 今回の離婚が、昨今の彼女の快進撃に響かなければいいんだけど……。

関口メンディーが始球式で133キロ ネット騒然「助っ人投手かと」

<巨・楽>始球式を行うGENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディー(撮影・尾崎 有希)

写真拡大


 巨人―楽天戦(東京ドーム)の試合前にダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のパフォーマー・関口メンディー(27)が始球式に登場。133キロのストライク投球を披露し、ドームを沸かせた。

 保育園年長から高3まで野球をしていたメンディー。この日のために野球教室に3回通い“調整”したという。

 本人は目標としていた140キロが出なかったことが不満そうだったが、しなやかなフォームで133キロの速球を投げた姿にネットは騒然。「球がエグい!」「動画見たけど助っ人投手かと」「巨人ユニ似合いすぎ!」「ウチのチームにこないか!」などの声が集まった。

有名人「下半身騒動」の始末書!(2)<奔放な女篇>国生さゆりがあの大物歌手との関係で…

有名人「下半身騒動」の始末書!(2)<奔放な女篇>国生さゆりがあの大物歌手との関係で…

写真拡大


 美貌やフェロモンをウリにする女優は、常に危険な境界線上にいる。そしてある日、あちら側へポトリと落ちてしまったから、さあ大変!

「ドラマに出ていた時だったんですけど、その人と楽屋で2人きりになって。そしたらその人、楽屋の電気を消して、ズボンを脱いで局部を出して‥‥。私、悲鳴を上げて部屋を出ました」

 発言の主は、元祖電脳アイドルと呼ばれた千葉麗子(43)である。週刊アサヒ芸能でもおなじみ、浅草キッドのラジオ番組にゲスト出演した際の「キョーレツな告白」であった。

 当時の千葉が出演したドラマは、高橋由美子主演の「南くんの恋人」(94年、テレビ朝日系)。千葉は個人名を出さなかったが、状況からすると、フェラ強要の主は武田真治だったようだ。

「私、部屋を出てスタッフに『あの人との共演シーンをなくしてください』とお願いしました」

 千葉はそう続けた。この件が尾を引いてか、武田の活躍はピタリと止まってしまっている‥‥。

「私は長渕剛さんと愛人関係にありました。ですが、尿検査をさせてもらって、結果はシロでした」

 こんなショッキングな会見を開いたのが国生さゆり(51)だ。95年に長渕が大麻取締法違反で逮捕されると、ドラマの共演から不倫の間柄となった国生は、身の潔白を証明するために、警察の要請に応えた直後の爆弾発言だった。

 長渕は夫人の志穂美悦子を交えて、国生との関係を清算することを誓約。大きなダメージではあったが、長渕も国生も第一線に返り咲いている。

 02年に水沢アキ(63)がワイドショーで切り出した告白もディープインパクト。

「私は17歳の時に、演技指導と称して年上の俳優に呼び出され、レイプされる形で処女を喪失しました」

 最初は相手の名を明かさなかった水沢だが、ほどなく森本レオであったことを激白。さらに森本は、石原真理子(54)からも「17歳の時に演技指導と称して処女喪失」と明かされ、まったく同じ手口が非難の対象となっている。

 前代未聞の「間男を自宅に引っ張り込み不倫」が露呈した矢口真里(35)の一件は記憶に新しい。11年5月に俳優・中村昌也と結婚したが、わずか2年後、夫の留守を見計らって元モデルの不倫相手を自宅に招き入れた。

「中村が急に帰って来たので、不倫相手はクローゼットに隠れた。そのことから『クローゼット不倫』の言葉が独り歩きしました」(ワイドショースタッフ)

 バラエティーの超売れっ子だった矢口は全ての仕事を失い、夫とも離婚。ただし、今年3月26日に不倫相手と再婚。初めから結婚相手を間違っていたのでは、の声が飛び交った。

 意外性のある発掘写真といえば、08年に発覚した白石美帆(39)の「出張コンパニオン時代」だ。地元・茨城の短大1年の頃、温泉宿の出張コンパニオンをやっていたという衝撃の事実が明らかになる。

 写真そのものは3人の酔客が白石のほっぺたにチューを迫るたわいないものだが、「その先に何が‥‥」と思わせるに十分な生々しさだった。

 写真そのものがこれをはるかに上回ったのは、香里奈(34)の「大開脚ショット」であろう。14年3月に発売された「フライデー」には、泥酔してベッドに横たわる香里奈の姿。台湾人の大企業御曹司とのパーティーで意気投合し、そのままベッドへ‥‥。

 そして、あられもなく股を開いた姿が公開されてしまったのだ。香里奈のショックは大きく、その後の女優業が大幅に縮小されてしまった。

 最も近いインパクトは、「竹林不倫」で名をはせたフジテレビの秋元優里アナ(34)。妻子持ちの局のディレクターと、ワンボックスカーで横浜郊外へ出かけ、竹林に車を止めてサスペンションをきしませる音が‥‥。

 フジの女子アナでは報道のエースだった秋元アナだが、当然、番組は取り上げられ、イケメンの同僚アナの夫とも離婚。ただ、その肉食ぶりは、再び地上波で見たい“逸材”ではある。

栃ノ心が大関昇進で口上に込めた「異例な」親方への思い、その真意とは?

栃ノ心が大関昇進で口上に込めた「異例な」親方への思い、その真意とは?

写真拡大


 ジョージア出身で初の大関昇進を決めた栃ノ心。5月31日の朝のワイドショーでは各局がこの明るいニュースを特集。5月30日に行われた昇進伝達式の様子と、話題となった栃ノ心の口上を放送した。

「栃ノ心は伝達式前日、難しい言葉は使わずシンプルに自分の気持ちを伝えたいと言っていましたが、実際の口上では『親方の教えを守り』というフレーズを入れて、師匠である春日野親方に言及したことが話題になりました。親方としては、入れないほうがいいとアドバイスしたそうですが、17歳で来日して以来、手取り足取り生活から相撲まで教え支えてくれた親方のことはぜひ入れたい、自分の気持ちを伝えられる口上にしたいとの思いから、あまり例を見ない文言が入ることになったそうです。マスコミから口上について聞かれた春日野親方ですが、『ちゃんと口上を言えるかどうかそれが気になった』『滑舌がちょっと悪かったが、無事に言えてよかった』とのことで“親方のことを文言に入れられたことへの思い”を語ることはありませんでしたが、それだけ口上の成功に気持ちが入っていたのでしょう。栃ノ心が親方とわざわざ入れたくなるほど、弟子への思いが強いことが、そこにも表れていました」(芸能ライター)

 会話では不自由なく話しているように見える栃ノ心だが、実は読み書きは苦手。今回の口上もローマ字で書いて覚えたという。そんな苦労をして覚えた口上だけに、そこに加えた親方への思いには、難しい言葉以上の重みがあると言えるだろう。

(伊藤その子)