秋元玲奈アナが「全力橋」に挑戦 喜びのコメントが殺到


※イメージ画像:テレビ東京アナウンサー・秋元玲奈Instagram(@rena_akimoto)より

写真拡大

 売り出し中のアイドルや女優が東京の坂を疾走するミニ番組『全力坂』(テレビ朝日系)。若い女性がひたすら走るだけの番組だが、DVD化されるなどコアな人気の深夜バラエティだ。

 27日の回では、女優でタレントの山本真夢(やまもと・まゆ/25)が新宿区中井にある「四の坂」に挑戦。開幕を控えるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の日本代表ユニフォームをモチーフにしたミニスカ衣装で、途中に階段のある坂道を力強いフォームで駆け上った。すると、ネット上の熱烈な番組ファンから、「今日も素晴らしかった」といった納得の声が寄せられるのだった。

 そんな『全力坂』ファンの間で、26日放送の『SPORTSウォッチャー』(テレビ東京系)が話題になっている。アシスタントMCの秋元玲奈(31)が、全力坂ならぬ『全力橋』という企画に挑戦したのだ。

 この日は国内最大級の規模を誇る『東京マラソン2017』の開催日で、番組ではその詳細をリポート。レース結果が伝えられる前には、今年から新しくなったコースを下見した秋元の様子がVTRで流された。

 秋元が訪れた先は、湾岸エリアにある春海橋(はるみばし)。海からの風が吹きつける場所で、レース終盤に位置するためランナーたちを苦しめた場所だ。そんなランナーの気持ちを伝えるべく、秋元も橋の上を全力疾走することに。

 黒タイツにショートパンツというスポーティな格好で現場に着いた秋元は、「やんなっちゃうな〜」とタメ息をつきながらも春海橋の上を猛ダッシュ。途中、照れを隠すように顔をそむけるシーンもあったが見事に走り切り、「風がすごく強いから選手は大変」とスポーツアナらしくリポートした。

 このシーンが流れると、ネット上の男性視聴者からは「素晴らしい爆乳ダッシュだ」「今後の秋元アナには”走る女子アナ”として活躍してほしい」といった喜びのコメントが殺到。秋元ががむしゃらに走ったことで、彼女の豊満なバストは揺れまくってしまい、それが男性ファンを刺激したようだ。

 さらにこの日は「キング・カズ」こと三浦知良の50歳の誕生日で、それを祝福するために秋元はスタジオでカズダンスを披露。タイトなニットを着ていた彼女の胸はこのときも揺れ、その姿はすぐさまネットにアップされることになった。

 過去にも、VTRの前振りで腰をクネクネ動かすダンスをし、爆乳を揺らしていた秋元。弾けた姿でファンを楽しませる彼女が、本家『全力坂』に出演することになれば大きな反響は間違いなし。もちろん、局アナでなくなればだが…。
(文=愉快)

※イメージ画像:テレビ東京アナウンサー・秋元玲奈Instagram(@rena_akimoto)より


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*