SMAP木村拓哉 2017年春にはソロ歌手デビューか?


提供:リアルライブ

写真拡大

 SMAPの解散が世間を賑わせ、その渦中にキムタクこと木村拓哉がハワイから成田空港に帰国、空港では報道陣からの呼びかけに、「ご心配をおかけして申し訳ありませんでした」「驚かせてしまったと思いますし、すごくごめんなさい」などとコメントした。そんなキムタクだが、ファンにとって喜ばしい情報が飛び出した。なんと来春にキムタクの歌手としてのソロデビューが決定したのだ。
 
 曲はすでに業界の大物に作詞、作曲とも依頼しており、すでにソロデビューへ稼働しているとのこと。今回のソロ曲で、来年の紅白歌合戦のソロでの復帰も視野に入っているという。これまで俳優としての顔が多かったキムタクだが、かつて月9ドラマで高視聴率を記録した“キムタク神話”も崩壊している。そんな現状を踏まえ、かねてより歌唱力にも定評のあったキムタクのソロ歌手デビューの話しが持ち上がった。

 キムタクといえば、今回の騒動で終始、事務所側の立場に立ったことから、“裏切り者”とのファンからの声も聞かれるが、来春から個人の活動も本格化しそうだ。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*