元「キングオブコント」王者のかもめんたるが月収4万円の現在を明かす


元「キングオブコント」王者のかもめんたるが月収4万円の現在を明かす

写真拡大

2日放送の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)で、元「キングオブコント」王者のお笑いコンビ・かもめんたるが現在の月収を明らかにした。

番組では、「お金がピンチの貧乏芸能人妻はどんな不満を抱えている?」と題した企画に、2013年「キングオブコント」(TBS系)王者のかもめんたる(岩崎う大と槙尾ユウスケ)と、その妻たちが登場し、坂上忍が相談に乗った。

しかし、王者だったにも関わらず、かもめんたるの現在の月収は4万円だと紹介され、坂上は絶句する。

妻たちが別室で見ているとは知らずに、ふたりは坂上に現状を話し始めた。岩崎はアルバイト生活を1年以上、続けているという。王者になったときは営業の仕事が来たが、翌年の王者が決まると仕事が減ったそうだ。

岩崎は自分たちが「(テレビに)向いてねぇな」と思ったという。そして岩崎は妻から、テレビの仕事はなくても、舞台など好きな仕事をやっていければいいと言われていると坂上に話した。

槙尾は妻から2人目の子どもがほしいと言われているが、現在の収入では作ることができないという。そして飲み会は仕事のようなものなので、気持ちよく送り出して欲しいと要望した。

ここで坂上は妻たちが別室で見ていたことを告げ、今度は妻たちの話を聞きに行く。槙尾の妻は、夫が飲みに行くのを快く送り出しているが、後輩から褒めてもらいたいだけだと指摘。自分のことを「褒められて伸びるタイプ」だと言っているとか。

また、子どもを欲しがっているのは槙尾であり、その理由は1人目が生まれたときに「キングオブコント」王者になったため、「妊娠すれば何かいいことが起きる」と考えているからだという。これを聞いた坂上は「最低な男だな!」と漏らす。一方、岩崎の妻はテレビで活躍する姿を見たいとのこと。

その後、岩崎と槙尾は妻たちと対面した。岩崎は、妻が遠慮して「テレビの仕事はしなくてもいい」と言っているとは思っていなかったという。岩崎は妻に謝罪し、妻の目には涙が浮かんでいた。

槙尾の妻は「正体を暴いていただいて本当にありがとうございます」と坂上にペコリ。その姿に槙尾は苦笑いを浮かべる。そして最後は坂上から「夫婦生活応援資金」として、妻たちに4万円がプレゼントされていた。

【関連記事】
ヒロシが全盛期の月収を明かす 着ボイスでの収入に坂上忍も驚きの声
タモリの元運転手が実演販売士に転職「1時間でサラリーマンの月収」
長谷川豊アナ 現在の年収が「フジテレビ時代の6倍」との報道を全力否定


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*