水卜麻美アナが本番直前に悲劇、そのときの様子を有吉弘行が再現


19日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、水卜麻美アナが、本番直前に予期せぬハプニングに襲われたことが明らかになった。

「超限定マーケティング」のコーナーでは、「ガチでケンカが強そうな芸能人TOP10」にランクインしている芸能人を出演者が当てていった。

そして、だんだんと正解が出なくなったことから、水卜アナがジェスチャーでその人物のヒントを出すこととなる。だが、いつものようなオーバーアクションがなかったことから、司会の有吉弘行が「本番前にズボンのゴムが切れるというね」と、その原因を小声で明かしたのだ。

何の前触れもなくゴムが切れたようで、そのときの様子を有吉が再現する。それを見た水卜アナは「今必死で(ズボンを)止めてるんだから言わないで!」と、声高に制止。続けて「だからごめんなさい!あんまりヒントが出せないんです」と、ズボンを押さえながら謝罪したのだった。これには、有吉も「あんまり動きが取れない」「ゴムが切れてる」とフォローしていた。

【関連記事】
寺田心 水卜麻美アナに結婚の話題を切り出す「心の奥さんは水卜さんがいい
水卜麻美アナが日本テレビ内定時の大学内の反応を明かす「そんな人いた?」
水卜麻美アナが藤井貴彦アナの粋な対応を告白 飲み会の会計を全額支払い


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*