おぎやはぎがグラビアアイドルに痛烈「人前で水着になってるやつは嫌だ」


堀田茜

写真拡大


19日放送の「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、おぎやはぎの小木博明と矢作兼が、グラビア未経験の堀田茜を応援するあまり、グラビアアイドルに対して辛らつなコメントを炸裂させてしまう場面があった。

番組では「芸能人と付き合えるなら−1GP 団体戦」と題し、30人の女性芸能人の中から付き合いたいのは誰かを、20代から50代の一般男性100人に事前アンケートした結果をランキング形式で発表した。女性芸能人30人のうち、スタジオには14人が集まり、有吉弘行チームと矢作兼チームに抽選で7人ずつに分かれ、各チームメンバーをひとりずつ選出し、どちらがランキング上位か競った。

4回戦までの結果は、有吉チーム、矢作チームともに2勝2敗の引き分けに。最終戦となる5回戦では、有吉チームがグラビアアイドルの中村静香を選出し、矢作チームはCanCam専属モデルの堀田を選出した。

先に発表された中村の順位は9位と、見事にトップ10入りを果たした。この結果、堀田は8位以上にならなければ矢作チームが負けてしまう。そしてこの時点で、中村を含め既に発表されていたランキング上位は、3位の筧美和子、4位の磯山さやか、6位の稲村亜美、8位の原幹恵、10位の岸明日香だったが、全員グラビア経験者ばかりだ。

このことに気づいた堀田は「トップの人全員グラビアやってるじゃないですか」「私は1回もやったことなくて」「水着(のグラビアを)やっていないんですよ」と不安を口にした。これに、矢作チームのサブリーダーの小木は「それがいいのよ!」と堀田を後押しし、矢作も「水着やっていない人を彼女にしたいのよ」と、清純派イメージの良さを強調した。

すると小木は「ヤだよ、人前で水着になってるやつなんて」と吐き捨てたのだ。司会のロンドンブーツ1号2号・田村淳も大ウケしながら「撤回しろ!」とツッコミを入れるが、小木は「付き合うに関しては違うと思う」と主張し続けた。

しかし、そんな小木と矢作のエールもむなしく堀田の順位は12位と、惜しくも中村に負けてしまった。小木も矢作も残念がる中、有吉は「グラビアパワー!」と中村の勝利を喜んでいた。

【関連記事】
おぎやはぎが口を揃えて憧れを語る大物俳優「一番格好いい」
矢作兼が神田沙也加ら2世タレントを褒めないワケ「ちょっと照れくさい」
小木博明と矢作兼が過度な若作りをする著名人に辛らつ「気持ち悪い」


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*