リリー・フランキー 等身大ラブドールに挨拶した山下智久を称賛


リリー・フランキー

写真拡大


19日放送の「A-Studio」(TBS系)で、リリー・フランキーが、等身大ラブドールに礼儀正しく挨拶をした山下智久を称賛した。

番組では、リリーをゲストに、司会の笑福亭鶴瓶と、謎が多いリリーの私生活に迫るトークが繰り広げられた。リリーは現在、「リリカ」と名付けた等身大ラブドールと恋人生活をしているという。リリーは、リリカとの暮らしぶりを、コラムにも執筆しているのだとか。

そんなリリーは、山下とリリカを初対面させたときのエピソードを披露した。リリーは山下を自宅に招いた際にたいそう感動したそうで「座ってるオレのラブドールに対して、山下が『初めまして、山下と申します!』って」と、人形に対しても礼儀正しく挨拶したというのだ。

そして、リリーは「良い子は、人形とか仏壇とかペットみたいに、言葉を持たないのに魂が宿ってる物に、人はどうするか?」と、その振る舞いひとつでその人物がわかると持論を展開した。また、リリーと親しい優香からは、自身が愛用するピアスとお揃いのピアスを、リリカにプレゼントしてくれたという逸話も明かされ、スタジオを驚かせていた。

【関連記事】
リリー・フランキーを驚かせた内田裕也の言葉「気をつかえなくなったら終わり」
山下智久 「下ネタ言わない」発言でタモリに招集される
リリー・フランキーが抱く優香への願望「胸の谷間に住みたい」


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*