今井絵理子議員の不倫疑惑に続報示唆 リポーターの証言に悲鳴


今井絵理子参院議員

写真拡大


31日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、芸能リポーターの菊池真由子氏が、今井絵理子参議院議員の不倫報道に関し、続報の存在を示唆した。

番組では「週刊新潮」が報じた今井氏と橋本健神戸市議会議員の不倫疑惑を取り上げて、出演者が意見を交わしていた。その最中、MCの坂上忍が菊池氏に尋ねる。

報道陣が、ふたりで宿泊した事実は現在判明しているほかにあるのか、橋本氏を追及したときのこと。橋本氏が曖昧な回答を返したことから、坂上は「また、流行りの“第2弾”がありそうな気がしてならない」と疑いを持っているというのだ。

坂上の疑問に対し、菊池氏は「私の情報では、出ますね」と、続報の登場を示唆したため、スタジオは悲鳴に近い声でざわついていた。菊池氏によると、今井議員と橋本市議の言い分に対する反論だとするものとのこと。

菊池氏の情報にはコメンテーターのガダルカナル・タカも「ふたりが言ってきたことが『全部違うんじゃないですか』って言われてしまう可能性があるってことですよね? いやー、キツいなそれは」と唸っていた。

【関連記事】
フィフィ 今井絵理子参院議員の言動を批判「ポリシーがない」
池田美優 今井絵理子議員の恋人繋ぎに痛烈「30代もこういう繋ぎ方するんだ」
いとうあさこ 今井絵理子議員の釈明に疑問「手繋ぐのが我慢できない人達が…」


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*