元AKB片山陽加が一口馬主で競馬場チェキ会を企画 批判うけ中止に


元AKB48の片山陽加

写真拡大


 9月3日の新潟競馬6R新馬戦(ダート1200メートル)でデビュー予定の白毛馬ハウナニ(牝=手塚、父ロードカナロア、母ユキチャン)の一口馬主になった元AKB48の片山陽加(27)が、同日に競馬場内で応援オフ会や有料(1500円)の「新潟競馬場DEチェキ会」を開催しようとしたが「無許可の営業行為」「馬をダシにした売名行為」などと批判を浴び、30日に中止を決定。31日にブログを更新し「私片山陽加やこの企画に携わった周囲の人たちの勉強不足により、皆様に大変ご迷惑をお掛けしましたことを心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

 片山のコメントは以下の通り。

この度は9月3日の新潟競馬場での企画について、私片山陽加やこの企画に携わった周囲の人たちの勉強不足により、皆様に大変ご迷惑をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。

特に、9月3日にデビュー戦を迎えるハウナニちゃんには応援するどころかこの様な事で物議を招いてしまい、申し訳なく言葉もありません。

そして今回の件について誤りを見つけて下さりありがとうございました。

正直、指摘を受けてから自分達が、こんな間違いに気づいていなかった事にショックで、しばらく呆然としてしまいました。

今後はこの様な事が二度と起きない様に皆で熟慮しながら行動し、もっともっと競馬について勉強して行きたいと思っています。

競馬についてはまだまだ未熟な私ですが、数年前から中山競馬場や東京競馬場に足を運び、馬券を買って応援する事が好きで、一生懸命走る競走馬達を応援する気持ちが本物だということは信じて下さい!

今は、9月3日に新馬戦を迎える馬達はもちろん、全ての競走馬が、怪我なく無事に走り終える事を祈りながら静かに応援して行きたいと思います。

本当に申し訳ありませんでした。

 イベント中止の発表は以下の通り。

9/3(日)に開催予定の『新潟競馬場DEチェキ会』に関して、お知らせ致します。

関係各所と連絡を取り協議した結果『新潟競馬場DEチェキ会』は中止させて頂きます。既に申込みされたお客様、楽しみにされていた皆様におかれましては大変ご迷惑をお掛け致しましたこと、深くお詫び申し上げます。

なお、既に申込みされた方につきましては個別にご連絡させて頂きますので、今暫くお待ち下さい。併せて、片山と一緒でのパドック・レース観戦も取りやめさせて頂きます。

またご迷惑お掛けした関係各位、本件に関して不快に感じた皆様には深くお詫び申し上げます。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*