にゃんこスター・スーパー3助、アンゴラ村長をめぐる三角関係を暴露


にゃんこスター

写真拡大


30日放送の「痛快TVスカッとジャパン」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・にゃんこスターのスーパー3助が、恋人で相方のアンゴラ村長をめぐる奇妙な三角関係を語った。

番組では他人の思いにつけ込む悪女が登場する「胸キュンスカッと」のVTRにちなんで、スーパー3助が恋愛にまつわるエピソードを披露した。

スーパー3助はアンゴラ村長について「可愛らしい容姿してるんで」「芸人の人に、告白とかも今までされてきたみたいで…」と明かす。さらにスーパー3助は「(キングオブコント2017で)決勝に行ったときも、結構芸人の方から『おめでとう』『今度ご飯行こうよ』みたいなLINEが来てて」「その芸人の方、前に(アンゴラ村長に)告白した人だなというのを僕は」「ちょっと(相方の)携帯見させていただいて」と暴露し笑いを誘った。

陣内智則が「その芸人は、ふたりが付き合ってるのは知らないの?」と尋ねると、スーパー3助は「たぶん今、愕然としてるのかもしれない」と答える。すると、司会のウッチャンナンチャン・内村光良は「ニュータイプだわ!ニュータイプすぎるわ!」と呆れた様子で言い放つ。

「取り合いになったかもしれないです、この子(アンゴラ村長)を」と話すスーパー3助をよそに、陣内は「そして、お笑いナメんなよ!お前ら!」と厳しいツッコミを入れて、笑いを誘っていた。

【関連記事】
にゃんこスター・アンゴラ村長 所属事務所を1度辞めていた
にゃんこスターの人気ぶりにかまいたち・山内健司が懸念「その売れ方は危険」
にゃんこスター・スーパー3助 「キングオブコント」のネタへの飽きを告白


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*