高須克弥院長 AbemaTVの年末特番で野村沙知代さんの追悼CMを放送


高須克弥院長

写真拡大


 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が、今月8日に虚血性心不全のため亡くなったタレント野村沙知代さん(享年85)の追悼CMを31日、放送した。

 インターネットテレビ局「AbemaTV」の年末特番「朝青龍を押し出したら1000万円」(日曜後8・00)番組内にオンエア。過去に同医院のCMに出演した沙知代さんの姿が映り、CM最後には「野村沙知代さんのご冥福をお祈り致します。」と追悼テロップが出た。

 生前、沙知代さんと親交のあった高須氏が手掛けた“鎮魂CM”にインターネット上では「高須院長、粋なはからい」「沙知代さん喜んでいると思います」などの声が集まった。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*