高橋一生、初恋相手からビンタされた過去 友人からもサイテー扱い


画像提供:マイナビニュース

写真拡大


俳優の高橋一生が、あす14日(19:00〜21:54)に放送される日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所 私とあの人、どっちが悪いですか? 3時間スペシャル』で、女性にビンタされたエピソードを明かす。

今回は、明石家さんまを司会に迎え、ゲストの面々が怒れる相手への魂の怒りをぶちまけるという内容。高橋は女心が分からないといい、初恋の相手に気を使ってアドバイスしたつもりが、ビンタされてしまった過去を告白。その彼女の友人からもサイテーな人扱いをされてしまったというが、そんな高橋が女性以上に不可解だと思い、怒っている相手を明かす。

この日の放送では他にも、読売テレビの林マオアナウンサーが、『情報ライブ ミヤネ屋』で宮根誠司の代理を務めたテレビ金沢の馬場ももこアナに、型破りなスタイルに対して怒りながら妬んでいることを告白。中尾明慶は、4歳の息子と大人気なくケンカしたり、頼まれた掃除をサボったりして時々怒られると話す。

(C)NTV


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*