小嶋陽菜 熱烈な男性ファンをイジる一幕「やば~こわ~!」


小嶋陽菜 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大


 元AKB48の小嶋陽菜(29)が14日、都内で行われた『小嶋陽菜×LINE POPシリーズコラボ記念SP番組』公開生配信に参加した。バレンタインの話題でも「忘れちゃった」とそっけない小嶋にMCを務めた芸人・永野が「俺がファンだったら嫌いになる」と暴言。当の本人もそこに関しては納得する部分があるようで、「ね〜他にアイドルもいっぱいいるし、後輩もいっぱいいるし、ファンの方は我慢強い」と苦笑しきりで「(最近は)ファッション誌とか仕事もシフトしてきたのに。まだついてくる!」と言いたい放題だった。

【写真】永野と写メ会ポーズを再現

 レギュラー番組でも共演する永野とのコンビですっかりリラックスムードとなった小嶋は「最近、女性向けイベントしか演ってなくて。本当に“オタク”みたいな人…、ちょいちょい、いるじゃん」と熱い男性ファンを見つけるなり素直すぎる反応。わざわざ札幌から飛行機で来てくれたという熱烈な男性にファンのことも「やば〜こわ〜!」「うわ〜」といじってみせた。

 さらにAKB時代の“写メ会”でファンと“ハートを作る”ポーズを永野とやってみせ、永野から「どう思ってやってたの?」と聞かれるも「“無”ですね」とキッパリ。終始、自由奔放な小嶋だったが最後には「めげずにこれからもまたきてください」と微笑んで小悪魔ぶりを発揮していた。

 イベントではバレンタインにちなみ永野が『バレンタインデーに大相撲観戦に来てつまみ出される女』というネタを披露。独自の世界観で会場を不思議な空気で包み込むも、一人ハマったのか「すご〜い!」と手を叩いて大喜び。また、ゲームの実戦でクリアする小嶋に永野が「オリンピックより感動した。平野(歩夢)選手くらい。僕にとっては金メダル」とオーバーに感激を表して笑いを誘っていた。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*