NHK放送総局長が有働由美子アナの今後に言及「特集番組を担当」


NHK放送センター

写真拡大


 NHKの木田幸紀放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、情報番組「あさイチ」(月〜金曜前8・15)を3月で卒業することが決まったメーン同局の有働由美子アナ(48)の今後についてコメントした。

 卒業発表時に「新たなステージ」を目指すとされていた有働アナの今後については「まだ具体的には聞いていない。特集番組などを担当すると聞いている」とし、「定時番組ではなく、特集番組になる」と話した。

 「V6」井ノ原快彦(41)と有働アナの番組卒業は今月6日に同局から正式に発表。翌7日に番組内でも、有働アナが「8年前から3人で務めてきましたが、3月いっぱいでこの3人でお伝えする『あさイチ』は終わりになります」と生報告。井ノ原も「あさイチという番組の精神は続いてやっていくわけですから、この先も続くように皆で一緒に協力してやっていきたい」と笑顔で3月末までの番組進行へ意気込んだ。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*