イモトアヤコ 海外へ行く前に必ず成田空港の「菜の里」へ行くと明かす


イモトアヤコ

写真拡大


26日放送のラジオ番組「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(TBSラジオ)で、お笑いタレントのイモトアヤコが、海外へ行く前に必ず食べる物があることを明かした。

番組では「聞いてよ、イモっちゃん!」のコーナーで、リスナーから「週1で欠かさず食べている食べ物はありますか?」という質問が届いた。イモトは「なんだろう?」と悩みながら、すき焼きを挙げる。

なんでも最近になって好きになり、「無償に食べたくなる衝動」に駆られるという。そこで、行きつけの店として、成田国際空港第一ターミナルにある日本食レストラン「菜の里」を挙げた。

「世界の果てまでイッテQ」(日本テレビ系)で海外ロケへ行くことが多いイモトは、出発前に必ず同店に立ち寄り、すき焼き定食を食べるのがルーティンになっているとか。そのため、「週1くらいで(すき焼きを)食べているかもしれない」とリスナーの質問に答えた。

また、イモトは自宅でも、すき焼きを食べようと自炊を試みたことがあると語る。しかし普段料理をしないため、メイン食材だけでなく調味料までそろえた結果、「6000円くらいかかった」というのだ。

この事態に、イモトは「節約でもなんでもねぇ!」と驚き、「菜の里」で1000円強のすきやき定食を食べたほうが「全然いいわ」と開き直ったのだった。

【関連記事】
「がっかりした」イモトアヤコのスタッフへの暴言暴挙に番組側が嘆き
竹内結子 南極最高峰の山に挑戦したイモトアヤコに大量差し入れ
「だからなめられる」イモトアヤコが南極大陸で外国人ガイドに怒り爆発


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*