丸山桂里奈がバスタオル1枚を身にまとった姿を披露 批判的な声も


ブログにも同投稿をした丸山さん(画像は公式ブログより)

写真拡大


サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の元FW・丸山桂里奈さん(34)が2018年2月26日に自身のインスタグラムを更新し、バスタオル1枚を身にまとった姿を披露した。

これにファンからは「最高です」といった絶賛コメントが寄せられる一方、批判的な声も上がっている。

「#私の需要て#あるのかないのか」

「マネージャーさんとメイクさんとこんなこともしちゃいます 需要があると信じて笑」

と、マネージャーやメイクさんと写った3ショットを披露した丸山さん。投稿された1枚の写真を見ると、マネージャーとメイクさんはコートや革のジャケットを羽織るなどきちんと洋服を着ているのに対し、丸山さんはバスタオルを体に巻き付けただけの恰好だ。

なぜこの格好なのか明記されていないため詳細は不明だが、ハッシュタグで「#クマモト#温泉」とコメントしていることから、温泉ロケでのオフショットのように思われる。

写真は外で撮られているため寒いはずだが、満面の笑みを浮かべ楽しんでいる様子。丸山さんはコメントのほかにハッシュタグでも「#私の需要て#あるのかないのか」と自身の「需要」について気にしているが、ファンからは

「需要…あると思います(笑)」
「最高です」
「マヂか!魅力的やんか!」
「見いっちゃいましたー」
「マネージャーさんが羨ましいです」

など絶賛コメントも寄せられた。とはいえ、辛辣な反応も少なくない。

「私は私なので」

丸山さんは2016年に引退したものの、2011年のW杯で優勝したサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」でフォワードを務めるなど、活躍した選手。一方で最近ではタレントとしてバラエティ番組などによく出演しており、そこでは自らの異性関係などを暴露するなど現役時代の印象とは全く違う。そんなこともあり、コメント欄には、

「『なでしこジャパン』の丸山桂里奈選手は、ずっと遠い所に行ってしまった、、、。」
「えーっと、ノーコメント(笑)」
「あかんやろ…」
「やっぱり、ナデシコ時のかりなっちが1番好き!半端なくカッコ良かったもん!」
「芸人さんみたい」

とのツッコミも。なお丸山さんはコメントをしてくれたファン全員に返信しており、「なんか勘違いしてるみたいだけど、これ以上なでしこの名を汚すな。」と一部からの批判的なコメントに対しても「ま、いろんな意見はありますからねー私は私なので」、「自己顕示欲の塊」とのコメントには「全くないから、残念」と返すなど、あまり重く受け止めていないようだ。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*