矢口真里が元モデルの男性と再婚へ 早ければ16日にも婚姻届を提出


再婚することが分かったタレントの矢口真里

写真拡大


 元ファッションモデルの男性と今月中にも再婚すると13日付のスポニチ本紙が伝えた元「モーニング娘。」の矢口真里(35)が同日、早ければ16日にも婚姻届を提出することが分かった。

 自らの不倫が原因で前夫の俳優中村昌也(31)と13年に離婚。関係者によると、当時、大騒動となったため、本人を含め再婚には慎重だったが、今年に入り、再婚相手の両親から結婚を快く認められたという。

 婚姻届は今月の「大安」に提出する意向。直近の16日までに準備が整わない場合はその後の20日、26日を候補に調整する方向だ。婚姻届が受理され次第、矢口は何らかの形で報告する見込み。所属事務所は本紙の取材に「プライベートなのでコメントすることはございません」とした。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*