36歳の櫻井翔の健康年齢は「28歳」専門家の判定に「ビックリ」


アイドルグループ「嵐」の櫻井翔

写真拡大 (全3枚)


アイドルグループ「」の櫻井翔が、14日の都内で、CMキャラクターを務めるアフラックの発表会に出席。そこでは、健康運動指導士が立ち会い、櫻井の健康年齢を「28歳です」と判定。20代の運動能力を見せつけた。

その判定結果を聞いて「ビックリしました」と櫻井。「30代前半ぐらいの結果を残せるかなーと思っていたけれど、30を切ることが出来て嬉しいです」と喜んだ。

判定に使われた競技は、反復横跳び。ちなみに36歳の男性の平均回数は「48回」だが、その平均値を上回る「53回」を記録。身のこなしは「体の軸がしっかりして、ブレていない。キック力もあって、忍者のよう」と評された。

競技に臨む前には、同じCMキャラクター・松岡茉優から「誰もが認める、国民的アーティスト、嵐の櫻井さんには、平均より上の50回を超えて欲しいです」という応援も受けてところ、期待以上の結果を残し、拍手をもらっていた。

平均値を超えて「松岡さんからエールを頂いた50回を超えることが出来て、本当に良かった。安心しました」と櫻井。司会者から「嵐の中で、一番動けないと思われるメンバーは?」という意地悪な質問を受けたが「その点だと、僕がその位置。なので、グループの評価、底上げ出来て嬉しいです」と笑顔で切り返した。

今回の発表会には、櫻井、松岡の他に、西島秀俊、渡辺直美らCMキャラクターが勢ぞろい。23歳の松岡が、健康年齢「20歳」。46歳の西島が「22歳」。30歳の渡辺が「28歳」と全員が実年齢よりも若い数値を残し、面目を保っていた。

この日、新しく発表された保険商品は、”100歳まで生きる時代”が到来することを見据えて用意された『生きるためのがん保険 Days1』。46歳の西島が22歳と若く判定されたとあって、櫻井は「芸能界には、若々しい先輩がたくさんいる。負けないように頑張っていきたい」と対抗心を燃やしていた。

▼ 反復横跳び・36歳男性の平均値「48回」を上回り、53回を記録

櫻井翔
▼ 「100歳までの人生計画」50歳、80歳、100歳の目標も発表


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*