オードリーの2人が「因縁の椅子」と再対決 以前破壊するハプニング


若林正恭、春日俊彰 (C)モデルプレス

写真拡大


オードリー/モデルプレス=3月14日】お笑いコンビ・オードリーの若林正恭と春日俊彰が14日、レギュラー出演する日本テレビ系バラエティ「ヒルナンデス!」(毎週月〜金曜 11:55〜13:55)で、“因縁の椅子”と再共演を果たし話題を呼んでいる。

【さらに写真を見る】オードリー“例の椅子”との因縁の再対決が話題「大人たちがヒヤヒヤしてる」

◆オードリー、因縁の椅子と再び対決

2人はこの日、「IKEA」の新型アームチェアを紹介。オードリーといえば、2016年2月、同番組で630万回以上の耐久テストに耐えたという旧モデルをPRした際、椅子を揺らしすぎて壊してしまうハプニングに見舞われた過去が。

今回、新型モデルと因縁の再共演とあり、MCの南原清隆は「共演NGじゃない?大丈夫?」と心配していたが、2人はまたも容赦なしで椅子と対決。春日は豪快に椅子に飛び乗り、若林も大きく前後にスイング。スタジオでは共演者がヒヤヒヤ顔で見守っていたが、2人は最後まで全力対決していた。

「どんなところがモデルチェンジしたか?」との出題には「ここ(椅子の脚)が折れない!」「壊してもYou Tubeにのらない」と答えて笑いをさらった2人。

今回は破壊することなく無事に任務を終えると、春日は「大人たちがヒヤヒヤしてる!」とスタジオの様子を説明。スタッフも緊張の対決となったようだ。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*