東国原英夫氏がたけしの独立にコメントせず 神妙な表情で言及さける


東国原英夫(C)ORICON NewS inc.

写真拡大


 前宮崎県知事でタレントの東国原英夫が、14日放送のCBC・TBS系ワイドショー『ゴゴスマ』(月〜金 後1:55)に生出演。この日の朝に一部スポーツ紙で報じられた師匠・ビートたけしの事務所独立の話題を振られるも「現時点ではコメントは差し控えさせていただきます」と返した。

【写真】たけし軍団・井手らっきょ、4月から活動拠点を故郷・熊本へ

 森友学園の土地取引に関する決裁文章の書き換え問題を取り扱っている最中、司会の石井亮次アナから「オフィス北野からビートたけしさんが独立というニュースが入っていますが」と突然聞かれた東国原は、神妙な表情を浮かべながら言及を避けた。

 所属事務所「オフィス北野」はたけしの独立報道を受け、ORICON NEWSの取材に対し「事実です」と肯定。「(たけし)軍団を含め、これまで背負ってきたものをいったん下ろしたい。自分の時間を増やしたい」という申し出があったと説明し「3月いっぱいで退社いたします」と明かした。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*