「バチェラー・ジャパン シーズン2」Amazonで5月25日に配信


指原莉乃(C)2017 Warner Bros. International Television Production Limited. All rights reserved.

写真拡大


【バチェラー/モデルプレス=3月14日】Amazonプライム・ビデオにて配信する恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン シーズン2」の独占配信開始日が2018年5月25日(全10話)に決定。スタジオトーク出演の今田耕司、オリエンタルラジオ藤森慎吾、HKT48指原莉乃のコメントも到着した。

バチェラー2、女性参加者20人を発表 写真・年齢・職業が明らかに

◆「バチェラー・ジャパン」とは

「バチェラー・ジャパン」は、2017年2月にシーズン1が配信された恋愛リアリティ番組で、今回はシーズン2。

結婚を目的に真の愛を見つけ出そうと願う、一人の成功した独身男性=「バチェラー(Bachelor)」と、彼の心を勝ち取るために集結した20名の女性がゴージャスな共同生活を行う中で、ドラマチックで情熱に溢れた婚活サバイバルを繰り広げる。各話の最後にはバチェラーが選んだ女性にのみバラを渡すローズセレモニーが行われ、バラを受け取らなかった女性は番組を去ることとなり、回を追うごとに女性の人数は減っていき、最終話の時点で、見事バチェラーのハートを射止めた女性がいれば、その1名に、バチェラーから結婚を前提とした交際の申し込みが行われる。

番組ではセレブなデートやゴージャスなパーティーが行われる一方、女性同士の激しい嫉妬や騙し合いなども繰り広げられ、日本一過酷な婚活ドラマが展開される。

◆指原莉乃、女性の裏側を暴きまくる

シーズン2では、1で司会進行役を務めた今田が新たに「バチェラー・ジャパン ファン」を公言する藤森と指原を迎え、共にナビゲーターとして番組を見守り、盛り上げるスタジオトークが本編内に登場。

今田は「見どころは、指原さんが女性参加者を総攻撃するところですね。男性目線ではなかなか見抜けないところをズバッと突いてくる、女性のあざとさを見つけるのがもの凄く早いんです」と指原のコメントを絶賛。「そして何と言っても究極のデート、今回もめちゃくちゃ豪華です。こんなデートをしてみたいと思うような究極のデートばかりで凄いですよ」とアピールした。

藤森も「指原さんが女性の裏側を暴いて盛り上げてくれます。女性はそんな風に見ているのか、男性とはこんなに見方が違うのかとすごく参考になります」とコメント。今田とは女性の好みが全く違うため、「三者三様の見方を楽しんでもらえるんじゃないかなと思います」といい、「僕のオススメの楽しみ方は、推しメンを決めて、LINEでグループを作ってみんなで同時に見ることですね」と勧めた。

2人から絶賛を受けた指原は、「シーズン1の時は、一視聴者としてAKB48のメンバーと見ながら、この女性参加者のココは良い、ココはちょっと…とか言い合って楽しんでいました。人それぞれ見方や感想が違うので、できれば友だちなど大勢で見た方が絶対に面白いですね。私はこの人を応援する!という人を今回も決めています」と気合十分。女性のSNSにも厳しい指原らしく、「さらに参加者のインスタグラムをチェックし、リサーチをした上でスタジオトークに臨んでいます(笑)」と早くも目を光らせていた。

◆新バチェラーはIT企業幹部の小柳津林太郎氏

「バチェラー・ジャパン」は、全世界225カ国以上で放送、40カ国以上で撮影、30カ国以上の国でローカル版が制作されている、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズ「バチェラー」の日本ローカル版。

今回、京都出身、35歳の若さながらIT企業の幹部を務める、小柳津林太郎(おやいづりんたろう)氏がバチェラーに選ばれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*