綾部祐二、“インスタ映え”な「オシャレ風写真」連発にファン困惑!


綾部祐二、“インスタ映え”な「オシャレ風写真」連発にファン困惑!

写真拡大


 何をしにアメリカに行ったの?

 お笑いコンビ・ピースの綾部祐二が4月14日、インスタグラムに多くの“オシャレ風写真”を掲載し、アメリカ・ニューヨークでの日々をファンへ届けている。

「A beautiful day in NYC」とキザにつづり、実に8枚もの写真を並べた綾部はサングラスをかけ、上下は真っ黒のスーツというダンディーな出で立ち。またカルバン・クラインの高級感漂う革靴をアップで写すなど、インスタ映えはバッチリの全身のオシャレコーデには端から端まで抜かりがない。しかし、例によってファンの反応は「お笑いやめたの?」「何がしたいんじゃー!」「何しにニューヨーク行ったの?」など、やや風当たりの強いものも。

「突然、ニューヨーク行きを宣言したにもかかわらず、しばらくは日本に留まり、ようやく現地へ行ったかと思えば無言のオシャレアピールといった謎の行動は理解が難しい。また、彼のオシャレ風インスタを批判したくても、ハンサムな綾部が掲載する写真はなかなかに様になっており、中途半端なプチ炎上にとどまるというのが現状です。もちろん“カッコイイ!”と応援する綾部のファンも多く、はたから見れば叩かれているのか応援されているのかわかりづらい宙ぶらりんな状態です。これが、綾部なりの“ハリウッドスター”への道のりなんでしょうか。疑問が尽きません」(テレビ誌ライター)

 本人が幸せだと言うなら、本来は何も言うことはない。しかし、会見を開いて渡米宣言した以上、アメリカでの活動の質を問う声は上がって当然。一日も早い“万人を納得させる成果”を待ちたい。

(木村慎吾)


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*