白石麻衣の「ひょっこりはん」に絶賛、見事な完コピ具合


乃木坂46/モデルプレス=4月30日】乃木坂46が、30日放送の日本テレビ系バラエティ番組「しゃべくり007」(毎週月曜よる10時〜)に登場する。

乃木坂46「しゃべくり007」に登場/フォトギャラリー

スタジオには、乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理が登場。2017年写真集売り上げランキングではトップ10に乃木坂メンバーのソロ写真集が6作ランクインするなど、その人気は絶大。

なぜ今そんなに売れているのか、秘密を探るべく番組では特別企画「これで人気の理由がわかる!お父さんのための乃木坂講座007」を実施。メンバーの魅力を徹底解剖する。

◆白石麻衣がひょっこりはんと共演 秋元真夏は小悪魔発揮でグループ内紛勃発?

最近、ミュージカルでその歌唱力が評判の生田は、得意のフィンランド民謡を披露。さらに白石は「超絶可愛い」と噂の「ひょっこりはん」を本人と共演。見事な「完コピ」具合と衝撃的に可愛いひょっこり顔に「うまい!」「動きがいい!」「これは超絶可愛い!」と一同大絶賛。

そして秋元は、握手会でコスプレをするのが趣味といい、なかでも好評という猫のコスプレを披露。秋元の握手会の対応は別格と言われ、「乃木坂イチの釣り師」の異名を持つほど。行けば絶対好きになると噂の神対応をしゃべくりメンバーも体験する。

すると、あまりの小悪魔っぷりに一同大興奮。徳井や上田も「好きだー!」と絶叫する盛り上がりを見せたが、ほかの乃木坂メンバーは露出の高い衣装でファンを独り占めする秋元に冷ややかな視線。「アイドルがこんな地獄みたいな顔することある?アウトレイジじゃねえか!」と上田が思わずつっこんだ、乃木坂46の貴重なムスッと顔にも注目。

さらに、齋藤と西野は偶然にも同じ「あること」が得意だと判明するが、アイドルらしからぬその特技とは?そして、松村は福田とガチンコ対決に挑み、驚異の能力を見せる。

◆乃木坂46、収録後のメンバーコメント

収録後、メンバーは「夢みたいな時間であっという間だったので、何日間も収録したいくらい楽しかったです!」(秋元)、「みなさんの発想力に笑いすぎました!色んなバリエーションの民謡が生まれます…(笑)」(生田)、「皆さんの『逃がさない感』がとても凄く、ちょっとだけ怖かったです」(齋藤)、「毎週見ている番組だったので乃木坂で出れて嬉しかったですし、面白過ぎてとにかく笑ったのが印象的です」(白石)、「しゃべくりメンバーの皆さんが追いうちをかけるみたいにどんどんボケてらしたので、笑い疲れました」(西野)、「しゃべくりメンバー皆さんのいつものチームワークを肌で感じられてとても幸せな時間でした!」(松村)とそれぞれコメントを寄せた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*