「シュウマイ」がTwitterのトレンド入り 風間俊介ファンらが貢献


「シュウマイ」がツイッターで話題になった理由は…

写真拡大


2018年5月15日夜、「シュウマイ」がツイッターのトレンド欄に上がった―。

いったいなぜシュウマイが?同時刻のツイートを探ってみると、この「珍事」には通称「Dオタ(Dヲタ)」と呼ばれるディズニーのファンと、ジャニーズ事務所所属の俳優・風間俊介さんのファンらが大きく貢献していたようだ。

「シュウマイうまそうだけど早くディズニー見せて」

「シュウマイ」のトレンド入りが確認できたのは、21時台。同時刻には、人気バラエティ「マツコの知らない世界」(TBS系)が放送されていた。この日は2時間スペシャルで、「シュウマイの世界」「東京ディズニーランドの世界」「下水道の世界」の3本立て。最初に放送されたのはシュウマイの企画だった。番組がスタートしてまもなく、こんなツイートが相次いだ。

「シュウマイの世界…ディズニー待機」
「シュウマイうまそうだけど早くディズニー見せて」
「風間くんのために走って帰ったのにシュウマイやってる」
「マツコのん風間くん目当てで見てたけどめっっっちゃシュウマイ食べたい」

この日の放送内容については、ディズニーの年間パスポートを23年間更新し続けている風間さんがディズニーの魅力を紹介する企画が、先週から複数のメディアで大きく取り上げられていた。Dオタや風間さんのファンらはこの日の放送を待ちわびていたため、最初にシュウマイの企画がきたことで、「お預け」を食らったかたちとなったのだ。

21時台のトレンド欄には「マツコの知らない世界」「ディズニー」「風間くん」「シュウマイ」といったワードが上がっていた。放送中の番組に関連したワードが入るのはよくあることだが、今回のシュウマイについては間接的な要因で入ってしまったようで、驚きを覚えた人も多そうだ。「シュウマイがトレンド入り!?」「ジワる」「くっそ笑う」「呟いてるのほぼ、Dオタ説」などといった声が上がっていた。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*