NEWS小山慶一郎が未成年に飲酒強制か 加藤シゲアキとの音声流出?


NEWS・小山&加藤、“パリピ”音声流出でファン失望……「未成年イッキ飲み強制」疑惑も

写真拡大


 NEWS小山慶一郎加藤シゲアキとされる男性2名のプライベート音声がネット上に流出した。その場には複数の女性が同席していたものとみられ、彼らの“乱痴気騒ぎ”ぶりに、多くのジャニーズファンがドン引きしている。

 音声は5月29日夜、Twitter上に突如アップされたもの。ファイルを再生してみると、小山の声にそっくりな人物がマイクを使って「シゲちゃんいただきましたか?」と話しかけ、加藤の独特な低音ボイスによく似た声の主が「いただきました」と、返答。複数の女性の笑いや話し声が聞こえる中、小山と思しき男性が「あなた強いね」と発言すると、「シゲ強い、シゲ強い」と別の男性が相槌を打つやりとりが確認できる。会話の流れから察するに、この直前に加藤は酒をイッキ飲みしていたのだろう。

 飲み会はカラオケ店で行われたのか、別の音声ではバックミュージックにSEKAI NO OWARIの「Dragon Night」を流しながら、小山と思しき男性が「友達のように歌うだろう」と歌唱。次の「ムーンライト スターリースカイ ファイヤバード」のリズムに合わせて「M(音声では個人名)が飲んでない! Mが飲んでない!」と煽り、「せーの! 小山も〜、アソレ! 小山も!」と、自ら“小山”の名を口にする一幕もあった。

「ほかにも小山は『K(音声では個人名)ターゲット、Kターゲット、飲み干せ!』『K、この方がいい。この方がわかりやすい』と、“パリピ”のノリでコール。女性の名前を呼びながら、何らかの飲み物のイッキ飲みを促したようです。ちなみに、これらを公開したTwitterアカウントは、音声を収録した席について『全部同じ日』『今年』と、説明したそうです。それにしても、パリピな盛り上げ方は随分と板についていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 音声の中で小山が「ターゲット」にしているKさんは、実はNEWSファンの間で有名な人物と同名。昨年5月頃、手越祐也のLINEアカウント流出をきっかけとした“コネチケ”疑惑が持ち上がったが(既報)、この時に手越と私的なつながりがあるとしてマークされていたのが、Kさんだった。一般人ながらTwitterやインスタグラムのフォロワーが多い彼女は、これをきっかけにNEWSファンだけでなく、ジャニーズファンにも注目される存在となり、今回の音声に登場する「K」についても同一人物の可能性が高いとされている。

「音源を聞く限り、出席者が飲んでいるがお酒なのか、ソフトドリンクかはハッキリわかりません。ただ、コールの対象になっているKさんが現在19歳の女子大生ということもあり、ネットユーザーの間では『小山が未成年に飲酒させた』といった情報が拡散されている状況です。また、Kさんが手越以外のメンバーとも交流があったのかとファンは仰天。熱心なファンの中には、一連の音声は加工や編集が施されたものだと主張する人もいますが、『小山』や『シゲ』のほかに女性の個人名も出しているので、テレビ番組などの発言をつなげるにしても、無理があるでしょう」(同)

 飲み会の開催時期は不明ながら、もし本当に酒席に19歳の未成年者がいたとしたら、看過できない問題だろう。小山といえば、自身の素行について、5月5日の『NEWS LIVE TOUR 2018 EPCOTIA』公演で謝罪したばかり。昨年交際が発覚したタレント・太田希望(現・新藤まなみ)との一件を示唆しつつ、「プライベートは……もう僕、生まれ変わったんで」「皆さんにご心配をお掛けするようなことは……その節は本当に申し訳ございませんでした」と宣言。本人が気を引き締めた矢先に、過去の音声がからされてしまった格好だ。

「小山&加藤コンビは、昨年3月にも数年前の酒席での音声が流出(既報)。2人でNEWSの楽曲『恋のABO』を歌い、加藤が『マジ、アウェイなんだけど……』と嘆いたところ、小山が『ホームだよ、ホーム。大丈夫、お前のホーム』とフォローするやりとりが確認されています。こう何度もプライベートの密録が出回るようでは、友人関係をいい加減見直す必要がありますね」(同)

 今回の一件を含め、ジャニーズファンからは「小山のホストっぽい煽りがキモすぎる」「あの音声、本人の声だね。15周年なのになにやってるんだ」「もう解散すれば。NEWSはアイドルやる資格なし」「シゲもいるよね。シゲは未成年飲酒ダメだって止めてくれると思ってたから悲しい……」「あのコール、マジで引く。小山と手越はそういうノリだってわかるけど、シゲもそっち側だったか」と、失望の声が相次いでいる。

 NEWSは今年11月にCDデビュー15周年の節目を迎え、8月11日と12日には東京・味の素スタジアムで15周年の記念ライブを行う。しかし、正式発表前にネット上ではライブの開催情報が出回っていたため「NEWSは情報がダダ漏れすぎ。プライペードで女にペラペラ話してるんでしょ」などと、呆れた声が目立っていた。

 小山は報道番組『news every.』(日本テレビ系)のキャスター、加藤は小説家の一面を持つなど、インテリイメージも強い2人。“パリピ”音声は、今後の人気や仕事にどう影響するのだろうか


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*