ミステリー好きが選ぶ「好きな名探偵ランキング」 2位は金田一耕助


『SHERLOCK シャーロック シーズン2』(C) Colin Hutton/Steve Brown © Hartswood Films 2012

写真拡大


 ミステリー専門チャンネル「AXNミステリー」の開局20周年を記念して、特別企画「あなたの好きな名探偵投票キャンペーン」を実施。全国1万3000人のミステリーファンの投票による人気の名探偵ランキングが発表された。

【写真】トップ10入したほぼすべての作品

 トップ3には、日本でも映像化が続く人気の名探偵が勢ぞろいした。第1位は、最も映像化されているキャラクターとしてギネス認定されている、アーサー・コナン・ドイルの推理小説シリーズに登場する名探偵シャーロック・ホームズ。ジェレミー・ブレット主演の英グラナダ版ドラマシリーズや、ベネディクト・カンバーバッチ主演のBBC版ドラマシリーズ、ロバート・ダウニー.Jr主演の映画、そして、竹内結子が“史上最も美しいシャーロック・ホームズ”を演じたドラマ『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』(Huluで配信中)など、多彩な作品で親しまれている。

 第2位は、横溝正史の推理小説シリーズに登場する金田一耕助。NHK・BSプレミアムで7月に放送される『悪魔が来りて笛を吹く』では、吉岡秀隆が金田一耕助を演じることが発表され、話題となっている。

 第3位は、4月にフジテレビ系で放送された、三谷幸喜脚本、野村萬斎主演の『黒井戸殺し』の原作、アガサ・クリスティーの『アクロイド殺し』でも活躍するエルキュール・ポワロがランクインした。

 以下、第4位=コロンボ、第5位=浅見光彦、第6位=明智小五郎、第7位=ミス・マープル、第8位=三毛猫ホームズ、第9位=モース、第10位=ブラウン神父となった。キャンペーン期間は今年3月28日〜5月13日。インターネット投票(複数投票可、3件まで)に10代〜90代の全国の男女が参加。有効回答数は1万3020件。

 同チャンネルでは、原作に最も忠実にポワロを演じると世界中で絶賛されたデヴィッド・スーシェ主演の『名探偵ポワロ』をはじめ、古谷一行主演の「金田一耕助シリーズ」、“真のホームズ”と絶賛されたジェレミー・ブレット主演の『シャーロック・ホームズの冒険』、ベネディクト・カンバーバッチ主演の現代版『SHERLOCK シャーロック』を、7月の開局20周年記念特集「名探偵フェスティバル」内で放送。7月18日からは、トップ10にランクインした名探偵のドラマの一挙放送が順次スタートする。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*