ガチャピン&ムック コンビ45年で初冠番組「ガチャムク」を放送へ


ガチャピン&ムック コンビ45年で初冠番組 お姉さん役はE-girls須田アンナ&武部柚那 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大


 人気キャラクターのガチャピンムックの初冠番組『ガチャムク』(毎週日曜 前8:30〜8:53)が、7月8日よりBSフジで放送開始されることがわかった。1973年にスタートした前身番組『ひらけ!ポンキッキ』から、今年3月25日の放送をもって45年の歴史に幕を下ろしたBSフジの子ども向け番組『ポンキッキーズ』の名コンビが“ロス”の声に応えて復活。このほど行われた取材会には、ガチャピンとムック、番組に華を添える“お姉さん役”に抜てきされたE-girlsの須田アンナ、武部柚那が出席し、意気込みを語った。

【写真】お姉さん役の須田アンナ&武部柚那と仲良く番組をアピール

 ムックが「私たちの名前がついたレギュラー番組が始まりますぞー。これからも引き続き、ガチャピンを応援していきますぞー」と喜ぶと、ガチャピンも「冠番組をやるのは初なので、いろんなことに挑戦していこうってみんなで話しています」とコメント。武部は「私はガチャピンとペア的な感じでやらせてもらいます。楽しい朝をお届けできるように頑張りたいと思います」と話し、須田も「かわいらしいセットと衣装で、キャッチーな4人組で朝から頑張りたいです」と声を弾ませた。

 45年間続いてきたコンビならではの息の合ったかけあいも期待されるが、ガチャピンは番組の目標を聞かれると「45年やってきたけど、まだ5歳です。『ポンキッキ』もとてもすばらしい番組で楽しくやらせていただいたんですけど、それ以上に続いたらいいよね。だって、2人(須田・武部)が結婚して、赤ちゃん生まれて、一緒に出るとかも楽しみだよね」と長寿番組化へ気合十分。須田と武部から「いつ6歳になるの?」と質問されると「上の人に聞いていただいたら…」と笑わせた。

 ガチャピンとムックは須田と武部の印象について、「2人がスタジオに入ってきた時に思わず『かわうぃーい』と言っちゃいました。それなのに、踊りだすとカッコよくて、キレキレダンスで首がもげちゃうんじゃないかなというくらいだったので、大好きになりました。天真爛漫でステキなお2人です」とべた褒め。「恋人にするなら、どっち?」と聞かれると「5歳にそんな質問を…これからお付き合いしていって、追々決めていきたいと思います」とたじろいだ。

 『ガチャムク』では、子どもたちが元気になれるさまざまなコーナーを用意。番組を手がける下川猛氏は「フジテレビのコンテンツの中でも親子のコンテンツがあまりなくて、そういうものやってみたいという時にこの話がきたので、ぜひ子ども番組として7月から始めたいと思いました。だんだん年配の方向けの番組が多くなっているので、やっぱり母親と子どもが見られる番組が必要だなと思っています。親御さん世代はみんな知っていて、僕らスタッフもみんな喜んで撮影していますので、今の子どもたちにとってもそういうキャラクターになると思っています」と言葉に力を込めた。

 和気あいあいとしたムードで進んだ取材会の最後にガチャピンは「『ポンキッキ』が終わった時、とってもたくさんのお友達から温かいメッセージをもらって、それが勇気とパワーになったんです。そのパワーをこの番組にぶつけられるのがとてもうれしいんです。なので、みなさん毎週毎週楽しみにして見てくださいね」と呼びかけていた。

■『ガチャムク』コーナー予定
・「ガチャムクSOG!」:なつかしの名曲からオリジナルの新曲をガチャピン・ムックが歌う
・「ガチャピン伝説」:挑戦者ガチャピンのチャレンジ100選。スキーにスノボ、モトクロス…次なる挑戦はいかに
・「ショートドラマ」:視聴者の投稿から、ガチャピン・ムックがコントで再現
・「あるある劇場 ムックは見ていた!」:小学生のあるあるのひとコマをドラマで再現
・「インスタバエ!」:ガチャピン・ムックが絶景ポイントを探しに世界旅行。ハエの形をしたドローンで撮影
・「ガチャピンの恐竜教室」:恐竜の子どもであるガチャピンがマニアックな恐竜情報を紹介
・「いろいろな国の友だちを作ろう!」:ガチャピン・ムックがいろんな国の言葉を学ぶ。簡単なあいさつはもちろん、笑える外国語も紹介
・「お姉さんとキレキレダンス!」:毎回エンディングに歌とダンスが大好きなお姉さんがガチャピン・ムックと一緒にキレキレダンスを披露


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*