安室奈美恵が性格の変化を告白「30代で視野も世界も広がりました」


安室奈美恵(画像提供:エムオン・エンタテインメント)

写真拡大


安室奈美恵/モデルプレス=7月12日】9月16日をもって引退するアーティストの安室奈美恵が、12日発売の雑誌『andGIRL』8月号の表紙に登場。誌面のインタビューでは、これまでや変化を語った。

【さらに写真を見る】安室奈美恵が「andGIRL」8月号に登場 誌面画像あり

同誌では、心に生き続ける“安室ちゃん”をもう一度、心の中に刻んでおく特集を展開。インタビューでは「今、30代の方々には、仕事も恋愛も旅も、いろんな経験することをためらわずに楽しんでほしいです」と願い、「経験は早い方がいいって言うけど、私も人一倍、怖がりで慎重な性格だから、20代は全く動けなかったんですよ。海外旅行なんてもってのほか!(笑)」と告白した。

しかし「30代になってから、少し余裕ができて。勇気を出して1歩踏み出したら、すごく楽しかったし、視野も世界も広がりました」といい、「だからね、今からでも遅くないですよ。30代は経験も体力もあって、最高に楽しめるときです。でもね、私はこれからの40代もその先も、さらに楽しめそうな気がしています。年齢を重ねるほどに気楽に楽しくなっているから、これからも1日1日、大切に重ねたいです」とメッセージを送った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*