ブルゾンちえみが明かした恋愛事情 ネタと違い「待たない」


ブルゾンちえみ

写真拡大


 お笑いタレントのブルゾンちえみ(27)が14日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演し、現在の恋愛事情などを激白した。

 ネタでは「探さない、待つの」が決まり文句だが、「自分の恋愛」については非常にせっかち。「車で家まで送ってくれる男性に、好きか嫌いか反応を早く見せてほしい」といい、「早く目的地にたどり着きたい。時間がもったいない」と思ってしまう“こじらせ女子”であることを告白した。最近はある男性と連絡を取りつつ「恋のラリーが続いている。今、段階を踏んでいます」という。

 奇抜なストレス解消法も明かし、「硬いものが好きで、せんべいなど前歯が折れそうなものを噛んでカリッと音がするのがいい」。また、好きな食べ物もユニーク。「伸びきったラーメンが好き。汁をたっぷり吸わせた麺を口いっぱいにため込んで食べると充実感がわいてくる。ラーメンなどは前日作って、一晩寝かせてから食べる」と独特すぎる一面を披露した。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*