SHAZNAのギター「A・O・I」 大手前大学通信教育部で非常勤講師


『イカ天』ブームが始まった1980年代、J-POPが一世を風靡した1990年代、ヒップホップ隆盛の2000年代ーー。時代を彩った、あの人気アーティストたちが今、ライブ以外で立つ「第2のステージ」に完全密着だ!

 2011年4月から大手前大学通信教育部で非常勤講師を務めているSHAZNAのA・O・I(45)。

「義父が大手前大学の教授だったご縁で、通信教育課程を新設するときに大学から打診がありました。以前からエレキギターの個人レッスンをしていて『教えることに向いてるかも』と思い、お引き受けしました」

 選択授業ながら、2017年は157人の生徒が受講したというA・O・Iの「音楽とコミュニケーション」。

「5コマの講義をそれぞれ1時間弱にまとめ、パソコンで見ながら勉強してもらう『eラーニング』です。内容は『同じ映像に違う曲をあてはめると、その映像の印象はどう変わるか』『音楽は音の強さでどのように伝わり方や印象が違うか』などです。カメラの前で話すのって難しいですね。つい早口になっちゃって(笑)」

あおい
45歳 1972年11月8日生まれ 北海道小樽市出身 2017年メジャーデビュー20年を迎えたSHAZNAのギター

(週刊FLASH 2018年6月19日号)


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*