明石家さんま、剛力彩芽と前澤社長に本音 「資産発表する男は…」


さんま、剛力彩芽のW杯観戦に愚痴

写真拡大


タレントの明石家さんま(62歳)が、7月21日に放送されたラジオ番組「MBSヤングタウン 土曜日」(MBSラジオ)に出演。女優の剛力彩芽(25歳)が自家用ジェットでW杯観戦に行ったことについて、愚痴をこぼす一幕があった。

この日、剛力と交際している前澤友作社長の資産が5000億を超えるという話が出ると、さんまは声を落として「そういうことをいう男の子を好きになる気持ちが全くわからない」とボヤキ。

そして「『決勝観に行こうか、自家用ジェットで』という男と、『お前ら見たか、オレ寝ないで見て、お前ら寝とったやろアホ』という男とどっちがいいかな、男として」と尋ねると、スタジオからは即答で「自家用ジェット」と言われてしまう。

さんまは苦笑しながら「資産を発表する男もどうかなと思うよ。写真をネットにあげるのもどうかなと思うよ。ただ、まああいつが幸せだったらそれでいいし、帰ってきたかったら迎えてあげる」と剛力への思いを伝えていた。

Twitterなどのネットでは「まあ、印象悪くなるよね剛力さん」「浮かれているっていう見方は正しいと思うけれど、さんまの年でやきもち焼くのもなあ」「自家用ジェットに乗ってW杯みたら浮かれるよ、普通に」「剛力が何しても何とも思わないけれど」といった様々な反応が寄せられている。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*